最終更新日:2021/6/23

(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)

  • PHOTO

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都
資本金
1,425億2,000万円(2020年3月31日現在)
売上高
2兆2,668億円(2019年4月1日~2020年3月31日)※連結
従業員
11,515名(単独/2020年3月末現在) 133,196名(グループ全体/2020年3月末現在)

「Trusted Global Innovator」NTTデータは、ビジネスパートナーとして世界中のお客さまから「信頼」を得ることでグローバル市場で大きな存在感を発揮していきます。

会社紹介記事

PHOTO
活発に意見が飛び交う当社のミーティング風景。風通しの良い企業風土が職場を活性化させています。
PHOTO
明るい職場で仕事をしています。

【Trusted Global Innovator】

PHOTO

NTTデータ本社:豊洲

NTTデータのグループビジョンは「Trusted Global Innovator」です。このビジョンのもと、世界的視野とスケールで、ITを使って社会を変革していきます。
NTTデータは、このビジョンを実現するため、3つの宣言を掲げています。

■私たちはお客様との間に「ロングターム・リレーションシップ~長期にわたる揺るぎない関係性」を築き上げ、お客様の夢や望みを実現します。
■私たちは先端技術を進化させ、さまざまな企業・サービスが集結する「エコシステム」を創りあげることで、サービスの付加価値をさらに高めていきます。
■私たちは、働く一人ひとりの多様性を尊重することによって、グローバルに通用する創造力を培い、刺激し、さらに成長させていきます。

会社データ

事業内容
■システムインテグレーション事業
お客様の個別ニーズに合わせて、システム開発し、その販売、賃貸、サービスの提供を行なう事業
■ネットワークシステムサービス事業
市場のニーズに合わせて、インターネットに代表されるコンピュータネットワークを基盤として、種々の情報提供、情報処理などのサービスを提供する事業
■その他これらに関する一切の事業
お客様の経営上の問題点に関わる調査および分析、データ通信システムのあり方に関わる企画および提案、メンテナンスおよびファシリティマネジメントなどを行う事業

PHOTO

2025年度頃をターゲットとした「Global 3nd Stage」に向けて「Trusted Global Innovator」になることをめざしていきます。

本社郵便番号 135-6033
本社所在地 東京都江東区豊洲3-3-3 豊洲センタービル
電話番号 03-5546-8202
設立 1988年5月23日
資本金 1,425億2,000万円(2020年3月31日現在)
従業員 11,515名(単独/2020年3月末現在)
133,196名(グループ全体/2020年3月末現在)
売上高 2兆2,668億円(2019年4月1日~2020年3月31日)※連結
代表者 代表取締役社長 本間 洋
事業所 本社/豊洲(東京)
首都圏事業所/品川・大手町・三鷹・三田・西葛西・川崎・茅場町ほか
海外拠点/53カ国225都市 (2020年3月31日現在)
社風 【社員一人ひとりが人財/強い意志と情熱を持った社員が多い会社です】
NTTデータは社員一人ひとりを人財と捉え、個人を尊重します。
またNTTデータは可能性とやりがいに満ち溢れた様々なフィールドを持っています。NTTデータでは社会のために自律的に考え、自ら動き周りを巻き込む「考導力」、多様な仲間と共通の目標を創り成し遂げる「共創力」、最新の技術に興味を持ち、変化を起こすことを楽しむ「変革力」が求められています。
沿革
  • 1967年
    • 日本電信電話公社にデータ通信本部設置
  • 1973年
    • 全国銀行データ通信システム開発
  • 1981年
    • 金融ANSERシステム開始
  • 1988年
    • NTTデータ通信(株)設立
  • 1990年
    • 特許庁ペーパレスシステム開始
  • 1992年
    • 本社を豊洲に移転、SCAWデザインシリーズ開発
  • 1996年
    • 東京証券取引所市場第一部指定
  • 1998年
    • (株)NTTデータに社名変更
  • 2001年
    • COReシステム本部設置、NTT DATA AgileNet L.L.C.設立
  • 2002年
    • 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度の認証を取得
  • 2004年
    • 中期経営計画を発表、オープンソース開発センタ・ビジネスイノベーション本部設立
  • 2005年
    • 経営機構改革(執行役員制導入)、OUR VISION「Global IT Innovator」制定
  • 2006年
    • 豊洲センタービルアネックス完成、新・行動改革WGから生まれた取り組みが続々始動
  • 2007年
    • 売上高1兆円達成、ワークスタイルイノベーションの取り組みが本格化
  • 2008年
    • 「テレワーク」を本格制度化、(株)NTTデータだいち設立
  • 2009年
    • 「Global100最も持続可能な世界の100社」に選出
  • 2011年
    • Keane International,Incの子会社化
  • 2012年
    • クレジットカード決済をより安価・迅速に利用できるサービス「SFTP手順」の対応開始
  • 2013年
    • Twitterデータ提供サービスがTwitter認定製品プログラムより国内唯一のデータ再販パートナーとして公式認定
  • 2014年
    • バチカン図書館における歴史的手書き文献のデジタルアーカイブ事業に参画
  • 2015年
    • 独ダイムラー社がNTTデータをグローバルITパートナーとして採用
  • 2016年
    • Dell Servicesをはじめとする新しい仲間がNTT DATAに参画
  • 2017年
    • アナリティクス、AI、エッジコンピューティング技術のノウハウを備えた専門組織として「AI&IoTビジネス部」を設置
  • 2018年
    • 創立30周年、新ビジョン「Trusted Global Innovator」制定
  • 2019年
    • UXデザインによる企業変革に強みのあるネットイヤーグループと資本提携

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.4日
    2019年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ