最終更新日:2021/11/30

北海道労働金庫

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
北海道
出資金
32億5,786万円(2021年3月末現在)
預金残高
1兆547億円(2021年3月末現在)
職員数
722名(2021年3月末現在)

働く人達の豊かな生活と明るい未来の実現をサポートする「ろうきん」

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
北海道のビジネスの中心地に建つ、北海道労働金庫本店営業部のビル。この重厚感あるビルを一度は見たことがあるのでは。
PHOTO
個人のお客様を中心に、毎日たくさんのご来店があります。改めて見てみると、どこか親しみやすく温かな雰囲気を感じます。

福祉金融機関「ろうきん」で、自分らしさを活かす。

 皆さん、「ろうきん」をご存知ですか? 名前を聞いたことはあっても、一般の銀行ほど身近に感じていなかったのではないでしょうか。では「ろうきん」は、他の金融機関とどこが違うのでしょう。それは、「営利を目的としない、はたらく人が作った、はたらく人のための金融機関」という創立のきっかけとなった部分です。つまり、創立の動機、理念が大きく異なります。
 「労働者の生活向上と生涯福祉」を基本理念・社会的使命として、働く人とその家族の暮らしのために北海道労働金庫は70年間歩み続けてきました。この長い歴史は私たちの財産であり、北海道の皆様に必要とされ続けてきた証と自負しています。

その歴史を未来へと繋ぐために、私たちが求めているもの。それは、ろうきんの理念に共感してくださり、はたらく人の生活を支えることにやりがいを感じられるフレッシュな方です。コミュニケーション能力や向上心…世間で広く言われる資質は、これから培っても遅くはありません。志を持って継続に努めれば、それらはこれから大きく育ち、伸びるものと私たちは考えます。

会社データ

事業内容
勤労者福祉を目指した金融業務全般

≪ろうきん≫の業務内容は一般の銀行とほとんど変わりありませんが、貸出金残高のおよそ99%が個人のお客様への貸出です。はたらく人から預金としてお預かりした資金は、住宅や車の購入資金、教育資金などへの融資として、はたらく人の暮らしを支え、夢を叶えるために使われています。

≪ろうきん≫の役割と責任を果たすため、そして北海道の皆様のためにできることを日々模索しながら仕事に取り組んでいます。
本社郵便番号 060-0001
本社所在地 札幌市中央区北1条西5丁目
本社電話番号 011-271-2101
設立 1951(昭和26)年5月
出資金 32億5,786万円(2021年3月末現在)
職員数 722名(2021年3月末現在)
預金残高 1兆547億円(2021年3月末現在)
貸出金残高 7,596億円(2021年3月末現在)
代表者 理事長 出村 良平
事業所 [北海道内31本支店・6出張所]

【北海道・札幌エリア】
●札幌市内(本店ほか7支店)

【北海道・道央エリア】
●道央地区(千歳、江別、岩見沢、夕張出張所、滝川、赤平出張所、砂川出張所、芦別出張所、富良野、小樽、倶知安)

【北海道・道南エリア】
●道南地区(函館、八雲、室蘭、室蘭東、苫小牧、静内)

【北海道・道北エリア】
●道北地区(旭川、留萌、名寄、稚内)

【北海道・道東エリア】
●道東地区(帯広、釧路、中標津、北見、遠軽出張所、紋別出張所、網走)

【その他】
●インターネット北海道支店(仮想店舗)
経営指標 自己資本比率 8.69%
関連会社 北海道労金ビジネスサービス(株)
健全経営 リスク管理債権比率が0.54%と、不良債権はほとんどありません。
※リスク管理債権比率とは、総貸出額に対して、何らかの理由により当初の契約通りに返済されていない貸出金額等の割合を表したもので、数値が低いほど資産の健全性が高いことを意味します。
ネットワーク 全国の労働金庫は、全国労働金庫協会と労働金庫連合会を中央機関として、2021年3月末現在で13金庫、預金残高21兆9,026億円、貸出金残高14兆6,374億円の一大ネットワークを形成しています。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.4年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.6日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 11名 18名 29名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 11名 1名 12名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 6.3%
      (143名中9名)
    • 2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

北海道労働金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
北海道労働金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ