最終更新日:2022/5/20

岡谷電機産業(株)【東証スタンダード上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • 精密機器

基本情報

本社
東京都
資本金
22億9,516万円(2021年3月末現在)
売上高
105億2,177万円(2021年3月期)
従業員
単独181名、連結1,300名(2021年3月末現在)

【東証スタンダード上場】創業70年以上の歴史をもつ電子部品メーカーです

【5~6月 会社説明会】の日程について (2022/05/20更新)

PHOTO

5~6月 会社説明会の日程を追加いたしました。
皆様のご参加をお待ちしております。

※本年度の営業職につきましては、募集を終了させていただきました。
 たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

★説明会の日程★

【理系向け】
・5月20日(金)  10:00~11:00 @WEB
・5月25日(水)  10:00~11:00 @WEB
・5月26日(木)  14:00~15:00 @WEB
・5月30日(月)  15:00~16:00 @WEB

・6月2日 (木)  14:00~15:00 @WEB
・6月7日 (火)  10:00~11:00 @WEB
・6月10日(金)  14:00~15:00 @WEB
・6月15日(水)  10:00~11:00 @WEB
・6月16日(木)  14:00~15:00 @WEB
・6月21日(火)  10:00~11:00 @WEB
・6月22日(水)  14:00~15:00 @WEB
・6月27日(月)  15:00~16:00 @WEB
・6月30日(木)  10:00~11:00 @WEB




※新型コロナウイルス感染拡大の影響で職場体験は中止となりました※

新型コロナウイルスの影響を受け、当社では下記のとおり対応しております。

■新型コロナウイルスの対応
 ・社内説明会参加の方のマスク持参・着用を推奨しております。
  弊社社員もマスクを着用させていただきます。
 ・各社内説明会は、毎回少人数制(10名以下)で実施しております。
 ・受付にてアルコール消毒を実施しております。

 ※当日、体調が悪くなってしまった場合には当日キャンセルもできますので
  お気軽にご予約ください。

会社紹介記事

PHOTO
埼玉県行田市の埼玉技術センターでは、2017年に新しい量産ラインを設置。国内外の多数の取引先への安定した製品供給を実現している。
PHOTO
埼玉事業所の内部。製造過程に繊細な技術を必要とする製品も多く、機械化できない部分は今も人の手で作られている。設計者や技術開発者も頻繁に試作や試験を行う。

70年以上の歴史を持つ電子部品専門メーカーで、新しいものづくりに取り組んでいます

PHOTO

「何をしたいのか、何が好きなのか。働く目的について考えてみてください。目的を見出せれば、毎日の仕事にモチベーションが得られます」

本社が自宅の近くにあると知り、当社に興味を持ちました。さらに私はものづくりが好きで、ひとつの物事に集中して改善点などを探す作業も好きなので、当社の開発設計業務は自分に合っていると感じたのです。

入社後に配属された埼玉技術センターは当時、セラミック製サージアブソーバの量産体制の構築に取り組んでいました。これまで人の手で行ってきた作業を工場のラインに乗せるため、私も製作方法や手順の改善に意見を出し、何度も試作を行いました。2名の先輩たちに教えていただきながら作業を進めましたが、先輩たちは非常に優秀で、本当に勉強になることばかりの日々。2017年には新しい建屋が完成し、2018年の春に新しい製造ラインが稼働を始めました。ここで製造される量産モデルは国内メーカーのエアコンに搭載され、海外向け製品として輸出されていきます。

試作と改良を繰り返す日々には根気と集中力が必要ですが、この積み重ねから得られる経験や知識は、将来への視野を広げることになると感じています。開発設計者はいずれ、営業技術職や品質保証部門の担当者、海外工場の管理者など、多彩な道に進むことができます。今の私は開発業務がとても好きですが、ゆくゆくは何らかの方向性に興味を持つかもしれません。その日まではじっくりと仕事に取り組み、経験を積みたいと思っています。
<2016入社/生産本部 埼玉事業所 サージ技術グループ>

1946年の創業当時は、テレビなどに使用される真空管の製造を得意としていた当社。時代の変遷とともに事業分野を柔軟に変化させ、現在は各種電気製品に欠かせない「ノイズ対策製品」、雷や静電気による機械の故障を防ぐ「サージ対策製品」を得意分野としています。当社の製品は、テレビやパソコンなどの家電、産業用ロボット、半導体製造装置、医療機器、携帯電話基地局など、多岐にわたって利用されています。

2017年からは車載用の共振用コンデンサなどの開発にも着手。2018年には国立大学の研究室と連携し、AIに搭載するノイズフィルタの開発にも取り組んでいます。当社は常に10年後、20年後の社会を見据え、常に必要とされる企業であることをめざしています。
<管理本部総務部・担当一同>

会社データ

プロフィール

1946年、当社は岡谷無線(株)として長野県岡谷市にて創立され、今日では世界7カ国に営業拠点、3カ国に生産拠点をもつに至りました。
東証スタンダード上場会社として、多くのステイクホルダーの皆様から厚い信頼を勝ち得ています。これからも多くの人々の期待とニーズに応えられるよう、現状に甘えることなく未来の技術動向をしっかり見据え、創意工夫をこらし、オンリーワン製品の開発を通じて業界をリードしていきます。

事業内容
【産業機器】
(例)・産業ロボット ・工作機械 ・半導体製造装置
自動車をはじめとする様々な生産ラインで使われる産業用ロボットや、金属部品の加工に不可欠である工作機械などの産業機器を正確に作動させるために、当社のコンデンサ製品やノイズ・サージ対策製品が使用されています。また、高度な技術を要する産業用機器向けの機械には、当社の国内工場で製造した付加価値の高いカスタム製品が多く使用されています。

【家電】
(例)・家電全般 ・OA機器
普段、皆さんが生活する中で必ず使用している家電製品や、コピー機複合機などに当社のコンデンサ製品やノイズ・サージ対策製品が活躍しています。皆さんの生活を根底から支えていると言っても過言ではありません。

【インフラ】
(例)・携帯電話基地局 ・高速道路照明用電源 ・高速鉄道向け各種表示器  ・防犯設備 ・風力発電設 ・医療機器
携帯電話の基地局では当社のサージ対策製品が使用されています。高速鉄道向けの表示器にも当社のLED製品が多く使われるようになりました。セキュリティ分野では、センサーデバイスを開発するなど、新しい領域においても着実に成果が現れつつあります。社会に貢献する大切な役割を担っています。

PHOTO

本社郵便番号 158-8543
本社所在地 東京都世田谷区等々力6-16-9
本社電話番号 03-4544-7000
設立 1939(昭和14)年4月
創立 1946(昭和21)年6月
資本金 22億9,516万円(2021年3月末現在)
従業員 単独181名、連結1,300名(2021年3月末現在)
売上高 105億2,177万円(2021年3月期)
事業所 東京都、埼玉県、長野県、愛知県、大阪府、福岡県
株主構成 みずほ信託銀行(株)退職給付信託沖電気工業口
明治安田生命保険相互会社
TPR(株)
(株)みずほ銀行
岡谷企業財形会
安田不動産(株)
みずほ信託銀行(株)
岡谷電機産業従業員投資会
損害保険ジャパン日本興亜(株)
KOA(株) 他
主な取引先 沖電気工業(株)、キヤノン(株)、ソニー(株)、シャープ(株)、(株)東芝、富士通(株)、(株)日立製作所、ファナック(株)、日本電気(株)、 パナソニック(株)、三菱電機(株)、三菱重工業(株)、(株)リコー、大同信号(株)、パイオニア(株)、小糸工業(株)、(株)安川電機、山洋電気(株)、SMC(株)、諸官公庁・大学他
※順不同
子会社 【国内生産子会社】
東北オカヤ(株)(岩手・福島)
OSD(株)(埼玉)
【海外生産子会社】
 岡谷香港有限公司(香港)
 東莞岡谷電子有限公司(中国)
 オカヤ・ランカ(スリランカ)
【海外販売子会社】
 岡谷香港貿易有限公司(香港・上海・深セン・台北)
 オカヤ・エレクトリック・アメリカ
 オカヤ・エレクトリック・タイランド
 オカヤ・エレクトリック・シンガポール
平均年齢 42.7歳(2021年3月実績)
売上高推移 111億8,000万円(2020年3月期)
130億7,000万円(2019年3月期)
136億4,800万円(2018年3月期)
122億2,600万円(2017年3月期)
124億900万円(2016年3月期)

沿革
  • 1939年4月
    • 東京都港区に(株)昭和電機製作所として発足する。【設立】
  • 1945年4月
    • 戦災により東京本社・工場を焼失。海軍の命令により長野県岡谷市に疎開し、同地で敗戦を迎える。
  • 1946年6月
    • 本社を長野県岡谷市に移し、岡谷無線(株)と改称。一般受信用真空管の製造を開始する。【創立】
  • 1961年6月
    • 本社を東京都渋谷区に移転。
  • 1967年6月
    • 社名を岡谷電機産業(株)と改称。
  • 1970年9月
    • 東京証券取引所市場第2部に株式を公開。
  • 1971年7月
    • (株)健宝製作所(現OSD(株))を設立。
  • 1986年4月
    • 東北ロダン(株)(現東北オカヤ(株))を設立。
  • 1989年12月
    • オカヤ・エレクトリック・アメリカを設立。
  • 1993年12月
    • 岡谷香港有限公司を設立。
  • 1995年1月
    • 東莞東坑岡谷電子廠(現東莞岡谷電子有限公司)を設立。
  • 1995年5月
    • オカヤ・エレクトリック・シンガポールを設立。
  • 1998年3月
    • 岡谷香港貿易有限公司を設立。
  • 2002年7月
    • 本社を東京都世田谷区に移転。
  • 2006年3月
    • 東京証券取引所市場第一部指定。
  • 2008年4月
    • オカヤ・ランカ(スリランカ)を設立。
  • 2013年4月
    • オカヤ・エレクトリック・タイランドを設立。
  • 2016年
    • 埼玉に新工場設立
  • 2022年4月
    • 東京証券取引所の市場再編成に伴いスタンダード市場へ移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.8年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14.1時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 5名 6名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.3%
      (181名中6名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員入社時研修、新入社員フォローアップ研修、入社3年目研修、入社5年目研修、
管理職研修、経営者研修
自己啓発支援制度 制度あり
教育規定による(TOEIC、通信教育) 支援金制度あり
メンター制度 制度あり
OJT
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
教育規定による 支援金制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、金沢工業大学、関西大学、近畿大学、埼玉大学、芝浦工業大学、東海大学、日本大学、宮城大学、山梨大学、和光大学、東京理科大学、信州大学、東京大学
<大学>
愛知学院大学、青山学院大学、亜細亜大学、岩手大学、愛媛大学、桜美林大学、大阪学院大学、大阪国際大学、大阪電気通信大学、岡山理科大学、金沢工業大学、関西学院大学、関東学院大学、関東職業能力開発大学校(応用課程)、学習院大学、九州国際大学、九州産業大学、共栄大学、近畿大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知大学、神戸大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉工業大学、相模女子大学、芝浦工業大学、淑徳大学、湘南工科大学、信州大学、城西国際大学、駿河台大学、諏訪東京理科大学、専修大学、高崎経済大学、高千穂大学、玉川大学、千葉工業大学、千葉商科大学、山形大学、早稲田大学、中央大学、津田塾大学、大東文化大学、東海大学、神奈川工科大学、日本大学、東北大学、長崎大学、宮崎大学、筑波大学、明治大学、帝京大学、東京経済大学、東京電機大学、東洋大学、首都大学東京、東京工芸大学、富山県立大学、大阪経済大学、鹿屋体育大学

採用実績(人数)     2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
-------------------------------------------------------------------------------
大卒    3名   8名   5名   9名   3名   5名   5名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 5 0 5
    2020年 3 0 3
    2019年 8 1 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 5
    2020年 3
    2019年 9
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp4780/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

岡谷電機産業(株)【東証スタンダード上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
岡谷電機産業(株)【東証スタンダード上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 岡谷電機産業(株)【東証スタンダード上場】の会社概要