最終更新日:2022/9/27

栄研化学(株)【東証プライム上場】

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 薬品
  • 医療用機器・医療関連
  • 化学

基本情報

本社
東京都
PHOTO

検査機器を通じて医療現場に貢献する

S.M
2019年入社
医療保健学部 臨床検査学科出身
機器サポート部
フィールドエンジニア(検査機器の設置、点検や修理等サポート)

現在担当している仕事内容を教えてください

医療機器フィールドエンジニアは、臨床検査を行っている病院や検査センターに対して、当社が販売している検査機器の情報提供やデモンストレーション、導入が決まった際の設置作業を行います。また、その後に検査機器を問題なくご運用いただくために、点検や調整、修理作業などを行っています。私たちの作業が医療現場での適切な業務に直結するため、責任を持って日々の仕事を行っています。


志望動機や栄研化学に決めた理由

私が医療機器フィールドエンジニアを選んだ理由は、これからの臨床検査において、検査機器が非常に重要な役割を担うと思ったからです。昨今の臨床検査は自動化が著しく、検査機器は欠かすことができません。検査機器メーカーとして検査技師の方々とコミュニケーションをとって医療に貢献することで、強いやりがいを感じることができると思いました。

また、臨床検査に関わる企業の中で私が栄研化学を志望した理由は、他にはない技術を生み出せる会社であると考えたためです。就職活動を行う中で、高感度で迅速性の高いBLEIA法や遺伝子増幅法であるLAMP法を開発した当社を知りました。私は臨床検査学科で学んでいたため医療施設で働くことも考えていましたが、既存のものに捕らわれない新しいものを作り出せる場所で働きたいと思い、入社を決めました。


栄研化学で活かせている自分の強み

私は大学で臨床検査について学び、臨床検査技師の資格を取得しました。その過程で得られた臨床検査の知識や経験が、私の強みだと思っています。様々な検査分野へ展開している当社製品への理解や、検査技師の方々との会話で出てくる言葉の解釈など、専門的な知識が要所で非常に役立っています。


北海道での暮らしはどうですか?

神奈川県で生まれ育った私ですが、現在は北海道の地で新たな同僚や友人と出会い、日々刺激を受けて生活を送っています。北海道は転勤するまで所縁がなかった土地ですが、新しく人との繋がりができて充実しています。こちらに来てからまだ冬を経験していませんが、札幌事務所の近辺は栄えていますので買い物にも困っていません。車で北海道内あちこちへ外勤に出る中で、その場の美味しいものを食べることも楽しみの一つです。これも人生の中で貴重な経験になると考え、前向きに仕事に取り組めています。


トップへ

  1. トップ
  2. 栄研化学(株)【東証プライム上場】の先輩情報