最終更新日:2021/7/21

トヨタカローラ旭川(株)

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)
  • 損害保険

基本情報

本社
北海道
資本金
3,000万円
売上高
41億160万円(2020年3月実績)
従業員
90名(2020年12月現在)

会社方針は「お客様目線で『カローラファン』拡大」。地域に密着した、きめ細かいサービスを提供。カローラ店サービス技術コンクールで3回の全国優勝。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
熱意を持って車の魅力を伝えれば、お客様の心も動かせます。お気に入りの1台を探すために実際に「見て、触って、乗って」もらうこともポイントです。
PHOTO
新車販売だけでなく点検・整備といったアフターサービスにも力を入れています。営業とサービスが連携してお客様に高い満足度を提供しています。

結果は後から付いてきます。お客様に好かれる営業担当を目指しています。

PHOTO

旭川市出身の花見さん。「旭川のお客様はやさしい方ばかり。人前であがってしまう人や、話すのが苦手な方でもきっと大丈夫です」と呼びかけていた。

僕は就活が出遅れたこともあり、大学の教授に勧められてトヨタカローラ旭川の面接を受けました。「自動車のことは詳しくないし、ノルマもあって大変そう」という思い込みがあって、正直最初は乗り気ではなかったんです。でも、面接で気になっていたことをストレートに尋ねると、「口先で車を売るのではなく、時間をかけてお客様と仲良くなるのが当社の考え方」と説明してもらい、”それなら自分にもできるかもしれない”と思って入社しました。

入社して4カ月目からは自分の担当を持って、お客様を訪問するようになりました。このエリアの特徴は高齢のお客様が多いこと。「いまの車が壊れるまで乗り続けるよ」という方もいて提案は簡単ではないのですが、車の維持費と買い替えの費用を比較したり、自動ブレーキシステムを搭載した車種を紹介したりして、高齢の方に少しでも興味を持ってもらえるように働きかけています。

初めて納車した「1号車」は、そうした努力が実った成功例として忘れられません。ずっと『カローラフィールダー』に憧れていたという60代のお客様でした。納期や下取りなどさまざまなハードルがあったのですが、3カ月かけて商談を重ねるうちに、最後は親子のように「ため口」で会話ができるほど仲良くなりました。近くに立ち寄ったときは必ずお宅におじゃまするなど、購入後もかわいがってもらっています。

この仕事は努力の成果が目に見えるからやる気になります。もちろん営業ですから結果が出ないときもあります。でも「営業は空振りが9割」と言われているので前向きな気持ちを忘れずに仕事をしています。1日中反応が悪くて落ち込んで店舗に戻ってくると、「詳しい話を聞きたいから、明日資料を持ってきてほしい」とお客様から電話がかかってくるー努力を続けているとそんなミラクルも起こるから毎日が面白いんです。

いろいろなお客様と接するうちにマナーや言葉づかいが自然と身につき、相手の気持ちに共感する力も養えるなど内面的に成長できました。上司からは「いまの花見君の取り組み方で大丈夫。自信を持って仕事をしてほしい」と励まされています。「年間の販売台数60台」という大きな目標に向かって、お客様に愛される営業スタッフを目指したいです。

大町店 花見圭也
(旭川大学経済学部卒業、2015年4月入社)

会社データ

事業内容
■新車・中古車の販売
■自動車の点検・整備・修理
■各種保険代理店業務
■情報通信機器販売 ほか
本社郵便番号 070-8045
本社所在地 旭川市忠和5条8-2-11
本社電話番号 0166-62-3331
設立 1962年2月
資本金 3,000万円
従業員 90名(2020年12月現在)
売上高 41億160万円(2020年3月実績)
事業所 旭川店・大町店・西神楽店・留萌店・深川店
関連会社 旭川トヨタ自動車(株)
トヨタレンタリース旭川(株)
トヨタL&F旭川(株)
主な取引先 トヨタ自動車(株)
平均年齢 37.0歳
平均給与 319,000円
沿革
  • ≪創業当初1≫
    • トヨタカローラ旭川の創業は1962年2月。その頃の旭川は「冬まつり」が全国的に注目を集め、隣の東神楽町に旭川空港ができるなど、旭川周辺一帯の活性化が進み、人々の暮らしも豊かになりつつある時期でした。そうした中、時代のニーズに応える形で誕生したのが当社です。
  • ≪創業当初2≫
    • 創業当初はカローラは登場しておらず、当社がメインで扱っていた車は、トヨタが大衆を意識して初めて開発した「パブリカ」。カローラがデビューしたのは1966年10月。この爆発的なヒットにより、当社は50年以上経った現在でも、トヨタの一員として地域に根ざした活動を展開しています。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.2年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 25.6時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5.8日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2019年度

取材情報

人と接することが好きな人は必見!地元密着のアットホームなカーディーラー!
車を売るために大切なのは、お客様との親身なつながり!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トヨタカローラ旭川(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
トヨタカローラ旭川(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ