最終更新日:2022/8/31

エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)与野フードセンター】[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • スーパーマーケット
  • 食品
  • 商社(複合)
  • ホテル・旅館
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
栃木県、東京都
資本金
33億1,840万9,000円(2021年2月末)
売上高
(連結)1,376億5,100万円(2022年2月末)
従業員
(連結)5,406名(2021年2月末時点) ※8時間換算

【内定まで2週間】各店舗の独自性を活かした「個店経営」で、地域に愛される店づくりを展開。ずっと成長が目指せる環境で、自分を磨こう!!【プライム市場】

  • 積極的に受付中

(入社まで2週間)【会社説明会予約受付中】オンライン説明会とYouTube版説明会を実施中! (2022/08/05更新)

PHOTO

★選考を希望する方を随時受付中です★
会社説明会はオンラインとYouTube版で開催します。
参加しやすい方へご参加ください!

<説明会当日に、ES提出・能力検査等はございません>
まずは、気軽に話を聞いてみるところからスタート!
心より、お待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
地域に根付いた店舗運営を特徴とする当グループ。第一にお客様のことを考え、季節に合わせたイベントなど様々な工夫を凝らすことで地域で一番の店を目指している。
PHOTO
フラットな人間関係で気さくに話せる従業員が多い事も魅力の1つ。またチラシの削減、お買得な売場作り、アプリの開発など市場に合わせた新しい試みにも挑戦している。

同期では最速でチーフに昇格、いつかはバイヤーとして食のエキスパートを目指したい。

PHOTO

商品の発注や季節ごとの売場の企画立案など食品スーパーマーケット運営のスキル・ノウハウを学ぶことができ、各自の意欲や適性に応じて様々なキャリアを描くことができる。

私の地元にある神社では250年以上続く大祭が毎年開催されていて、その運営を地元の青年団が担っています。私も16歳から毎年メンバーに加わり、山車の運行や祭りの装飾などを準備していました。私が「多くの人々と関わる仕事がしたい」と思うようになったのは、この時の経験があったからだと思います。
就職にあたり私が食品スーパーを選んだのは、人々の生活に欠かせない「食」を通じて、地域の人たちに深く関われるから。なかでもエコスには若手でもどんどんチャレンジできる風土があることを知り、ここだ、と思いました。

「食」に関わるならば、全ての「食」についてのエキスパートになりたい。そう考えた私は入社後に惣菜部への配属を志望しました。理由は、肉、魚、野菜などほぼ全ての食材が扱えるからです。希望が叶い奈良橋店の惣菜部へ配属となった私は、夢中で惣菜に向き合い、入社2年目の秋にはチーフへ昇格しました。これは55名いる同期のなかでは一番早かったです。
惣菜部チーフとしての仕事は、売上管理はもちろん、売場つくり、在庫管理、さらにはスタッフ25名のシフト調整まで多岐に及びます。季節や天候で売れ筋が毎日変化するので、的確に予想するのも大切なポイントです。折々の状況を読みながら目標を立て、メンバー皆で作った惣菜が目標以上に販売できた時は、本当に嬉しいです。
しかしチーフになった当初は、その売れ筋予想に四苦八苦していました。昇格してすぐにクリスマスという一大イベントがあったのですが、前年の経験があるものの、何をどのくらいつくれば良いかについては全く知識が足りませんでした。ベテランのパートナーさんや先輩のバイヤーからアドバイスをもらい、なんとか目標はクリアしましたが、多くの売れ残りを出してしまったのは苦い思い出です。

4年間の経験から、私はゆくゆくはバイヤーになりたいと思うようになりました。お客様が購入したいと思えるものを自らの目で選ぶ業務は、私がいま取り組んでいる売れ筋予測に通じるものがあり、仕入コストを自分の裁量で調整できるので会社全体の売上にも貢献できるからです。そのためにも、さらにチーフとしての視野を拡げていくことが、これからの目標です。

【関根 雄麻/エコスTAIRAYA奈良橋店 惣菜部チーフ/2018年4月入社】

会社データ

プロフィール

■店舗単位で考え行動できる「個店経営」
エコスグループの各店舗では、1店1店が独自に創意工夫をこらし、型にはまらない店舗運営を行っています。そうした個性豊かな店づくりを支えているのが、「個店経営」の方針です。どうすれば地域で一番の店舗になれるだろうか。どうすればお客様にもっと喜んでいただけるだろうか。各店舗のスタッフが考え抜いて売場をつくり、お客様の喜ぶ顔を見て、改善された数字を見て、アイデアを出したスタッフも嬉しくなり、さらなる工夫が生まれていく。各店舗に裁量を任せる「個店経営」だからこその好循環が、「自ら考え、行動する人材」を育み、スタッフのスキルを向上させていると考えています。このように様々なことに挑戦しやすい風土は、エコスグループの強みの一つです。

■与野フードセンターを加え、地域の食文化に貢献
2021年末時点で、私たちは売上1,360億円を達成するグループへと成長しました。2020年には、さいたま市を中心に14店舗を展開する「株式会社与野フードセンター」を仲間に加え、より多くのお客様へサービスをご提供できるようになりました。今後も、もっと多くの方の食文化に貢献できるよう、グループ一丸となって成長していきたいと考えています。
さらにエコスグループでは、スーパーマーケット経営全般のノウハウ提供にも注力しています。商品供給事業、情報管理システムの提供、効率的なコスト管理手法の提供、従業員教育手法の提供、各種事務処理の代行など。BtoCだけではなく独自の経営インフラ基盤の提供を通じたBtoBtoCの新しいカタチづくりにも挑戦しています。

■キャリア形成もライフステージも考慮し、長く活躍できる環境を整備
エコスグループでは、「立場が人をつくる」という考えのもと、若手を責任あるポジションに登用していく方針です。もちろん人材の育成にも注力しています。現場で実践して身につける技術と座学で得る知識とをバランスよく学べる環境を整え、社員の成長を支援していますので、どんどんチャレンジができる環境です。
一方で、仕事と育児を両立したい方に関しても、様々な施策を整えています。例えば時短勤務の取得期間は法律としては子供が小学校に進学するまでですが、エコスグループでは6年延長し中学校に進学するまでと定め、ライフステージの変化にも柔軟に対応できる環境を整備しています。

事業内容
【(株)エコス】
 ・本社:東京都昭島市中神町1160-1
 ・事業概要:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※東京/16、埼玉/18、神奈川/2、千葉/6、茨城/25、栃木/5、福島/3(2022年2月現在、全75店舗)

【(株)たいらや】
 ・本社:栃木県宇都宮市平出工業団地9-23
 ・事業概要:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※栃木県宇都宮市/14、小山市/3、大田原市/2、鹿沼市/1、日光市/1、那須鳥山市/1、芳賀町/1、真岡市/1、下野市/1、足利市/1(2022年2月現在、全26店舗)

【(株)マスダ】
 ・本社:茨城県取手市東6-10-8
 ・事業概要:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※茨城県取手市/3、つくば市/3、古河市/1、常総市/1、土浦市/1、牛久市/1、猿島郡境町/1、千葉県我孫子市/1、松戸市/1(2022年2月現在、全13店舗)

【(株)与野フードセンター】
 ・本社:埼玉県さいたま市中央区下落合1027番地
 ・事業概要:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
 ※埼玉県さいたま市/9、戸田市/1、朝霞市/1、新座市/1、川口市/1、上尾市/1(2022年2月現在、全14店舗)

PHOTO

裁量が与えられる「個店経営」のもと、お客様が笑顔になれる創意工夫をこらした店舗づくりを行っており、当グループには一つとして同じ店舗は存在しない。

本部郵便番号 196-0022
本部所在地 東京都昭島市中神町1160-1
本部電話番号 042-546-3711
設立 1965年12月
資本金 33億1,840万9,000円(2021年2月末)
従業員 (連結)5,406名(2021年2月末時点) ※8時間換算
売上高 (連結)1,376億5,100万円(2022年2月末)
募集会社 ■(株)エコス
■(株)たいらや
■(株)マスダ
■(株)与野フードセンター
募集会社1 <(株)エコス>

■所在地:東京都昭島市中神町1160-1
■設立:1965年12月
■資本金:33億1,840万9,000円(2021年2月末現在)
■代表者:代表取締役社長 平 邦雄
■従業員数:2,895名(2021年2月末時点)
      (正社員)787名
■売上高:799億1,000万円(2021年2月末時点)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
募集会社2 <(株)たいらや >

■所在地:栃木県宇都宮市平出工業団地9-23
■設立:1992年8月
■資本金:1億円
■代表者:代表取締役社長 平 典子
■従業員数:1,352名(2021年2月末時点)
      (正社員)360名
■売上高:363億9,700万円(2021年2月末時点)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
募集会社3 <(株)マスダ>

■所在地:茨城県取手市東6-10-8
■設立:1974年5月
■資本金:9,500万円
■代表者:代表取締役社長 千羽 一郎
■従業員数:487名(2021年2月末時点)
     (正社員)112名
■売上高:125億2,900万円(2021年2月末時点)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営
募集会社4 <(株)与野フードセンター>

■所在地:埼玉県さいたま市中央区下落合1027番地
■設立:1960年10月
■資本金:5,000万円
■代表者:代表取締役社長 宮崎 和美
■従業員数:513名(2021年2月末時点)
     (正社員)156名
■売上高:69億1,100万円(2020年9月~2021年2月の6ヶ月分)
■事業内容:食品スーパーマーケット・チェーンの経営

※2020年9月より、エコスグループ入り
平均年齢 ■(株)エコス
 40.9歳

■(株)たいらや
 37.5歳

■(株)マスダ
 42.7歳

■(株)与野フードセンター
 48.8歳
平均勤続勤務年数 ■(株)エコス
13.3年

■(株)たいらや
10.1年

■(株)マスダ
17.1年

■(株)与野フードセンター
24年
月平均所定外労働時間 ■(株)エコス
14.8時間(2020年度実績)

■(株)たいらや
16.4時間(2020年度実績)

■(株)マスダ
11.4時間(2020年度実績)

■(株)与野フードセンター
4.3時間(2020年度実績)
平均有給休暇取得日数 ≪2020年度 (株)エコス 実績≫

平均取得日数8.2日(取得率46.3%)
育児休業取得対象者数 ■(株)エコス
9名(男性7名、女性2名(2020年度実績))

■(株)たいらや
11名(男性8名、女性3名(2020年度実績))

■(株)マスダ
1名(男性1名(2020年度実績))

■(株)与野フードセンター
0名(2020年度実績)
育児休業取得者数 ■(株)エコス
3名(男性1名、女性2名(2020年度実績))

■(株)たいらや
5名(男性2名、女性3名(2020年度実績))

■(株)マスダ
0名(2020年度実績)

■(株)与野フードセンター
0名(2020年度実績)
沿革
  • 1965年
    • 12月 (有)たいらや商店を設立
  • 1977年
    • 2月 多摩ニュータウンにスーパーマーケット1号店として愛宕店を開店
  • 1984年
    • 9月 (有)たいらや商店を組織変更し、(株)スーパーたいらやを設立
  • 1990年
    • 3月 ボランタリーチェーンの協同組合セルコチェーンに加盟
  • 1991年
    • 3月 (株)トーワマートと合併、(株)たいらやに商号変更
  • 1992年
    • 3月 (株)味好屋(本社:埼玉県鶴ヶ島市 店舗数14店)と合併
  • 1996年
    • 10月 日本証券業協会(現・ジャスダック証券取引所)に株式を店頭登録
  • 1997年
    • 7月 (株)エーリスウエノよりたいらや北関東(現・(株)たいらや)を譲受
  • 1998年
    • 6月 (株)ウエルセーブより3店舗を譲受
  • 1999年
    • 9月 (株)ハイマート(本社:茨城県筑西市)と合併、商号を(株)エコスに変更
  • 2001年
    • 11月 エコスグループ茨城物流センター(茨城県桜川市)稼動開始
  • 2003年
    • 2月 松菱商事(株)より事業譲受し、(株)シーズンセレクトを設立
  • 2004年
    • 3月 東京証券取引所 市場第二部に株式を上場
      8月 (株)マスダ(本店:茨城県常総市)を連結子会社化
      11月 (株)やまうち(本店:茨城県石岡市)を連結子会社化
  • 2005年
    • 2月 東京証券取引所 市場第一部に指定
  • 2006年
    • 10月 エコス川越惣菜工場(現・グループ食品工場)稼動開始
  • 2007年
    • 2月 エコス所沢物流センター(埼玉県所沢市)稼動開始
      3月 ニチリウグループ(日本流通産業(株))に加盟
  • 2008年
    • 8月 (株)シーズンセレクトをマックスバリュ東海(株)へ譲渡
      10月 (株)マスダと(株)やまうちが合併(存続会社:(株)マスダ)
  • 2010年
    • 2月 平成21年度食品リサイクル推進環境大臣賞奨励賞(リサイクルループ部門)授賞
  • 2013年
    • 11月 日本食糧新聞社主催 第22回食品安全安心・環境貢献賞で奨励賞を受賞
  • 2015年
    • 10月 フード・アクション・ニッポンアワードで 食品リサイクルの”環境にやさしい桃”が入賞
  • 2016年
    • 9月 (株)たいらや(連結子会社)が栃木県内スーパーマーケット3店舗を譲受
  • 2020年
    • 9月 (株)与野フードセンター(本社:埼玉県さいたま市)を連結子会社化
  • 2022年
    • 4月 プライム市場へ上場

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.9年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 16名 21名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 3名 8名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.4%
      (275名中12名)
    • 2020年度

    エコス単体 管理職者人数 8人(156名中) 役員人数    2名(17名)

社内制度

研修制度 制度あり
【各社共通】
新入社員入社時研修、新入社員部門ローテーション研修、新入社員フォローアップ研修
2年次~5年次若手社員年次研修、部門別研修、役職別研修、海外研修
自己啓発支援制度 制度あり
【各社共通】
通信教育制度(エコスグループチャレンジスクール)…会社指定の通信教育を受講し、合格修了した受講料の全額補助が受けられる(1回/年)
メンター制度 制度あり
【各社共通】
2018年より導入 
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
筑波大学、埼玉大学、宇都宮大学、東洋大学、国士舘大学、東京国際大学、立正大学
<大学>
筑波大学、横浜国立大学、埼玉大学、新潟大学、信州大学、茨城大学、宇都宮大学、岩手大学、都留文科大学、東京都立大学、高崎経済大学、宮城大学、早稲田大学、明治大学、上智大学、中央大学、法政大学、東京理科大学、成蹊大学、武蔵大学、東京女子大学、北里大学、明治学院大学、成城大学、獨協大学、東京農業大学、國學院大學、女子栄養大学、武蔵野大学、専修大学、文教大学、東洋大学、日本大学、駒澤大学、帝京大学、実践女子大学、文京学院大学、東京女子体育大学、東北女子大学、聖学院大学、関東学園大学、千葉商科大学、共栄大学、横浜商科大学、公立鳥取環境大学、流通科学大学、拓殖大学、跡見学園女子大学、東京電機大学、十文字学園女子大学、駿河台大学、西武文理大学、上武大学、創価大学、高千穂大学、北海商科大学、流通経済大学(茨城)、中央学院大学、神田外語大学、大正大学、駒沢女子大学、関東学院大学、埼玉学園大学、高崎健康福祉大学、江戸川大学、松蔭大学、北海道情報大学、杏林大学、城西大学、神奈川大学、国際医療福祉大学、玉川大学、東京工芸大学、白鴎大学、尚美学園大学、明星大学、多摩大学、東海大学、東京国際大学、東京家政大学、二松学舎大学、聖徳大学、桜美林大学、作新学院大学、常磐大学、明海大学、盛岡大学、亜細亜大学、立正大学、国士舘大学、和光大学、宇都宮共和大学、千葉工業大学、目白大学、日本文化大学、青森大学、東京経済大学、山梨学院大学、帝京科学大学(山梨)、千葉経済大学、嘉悦大学、東京情報大学、鈴鹿大学、日本経済大学(東京渋谷)、神奈川工科大学、埼玉工業大学、足利大学、大東文化大学、日本体育大学、工学院大学、富士大学、八戸学院大学、共立女子大学、洗足学園音楽大学
<短大・高専・専門学校>
栃木県農業大学校、大原法律専門学校、宇都宮ビジネス電子専門学校、茨城女子短期大学、佐野日本大学短期大学、國學院大學栃木短期大学

採用実績(人数) エコスグループ合計
2021年 109名
2020年 55名
2019年 55名 
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 40 15 55
    2019年 28 27 55
    2018年 40 20 60

採用データ

先輩情報

自分の価値観を大切に
T・H
2004年
駒澤大学
文学部心理学科
第1エリア グロサリー部
売場担当者
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp51360/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)与野フードセンター】と業種や本社が同じ企業を探す。
エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)与野フードセンター】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)与野フードセンター】と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. エコスグループ【(株)エコス、(株)たいらや、(株)マスダ、(株)与野フードセンター】の会社概要