最終更新日:2021/10/12

NDS(株)

業種

  • 設備工事
  • その他電子・電気関連
  • 情報処理
  • 不動産

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

自分の仕事が人々の生活を支えているのがやりがい

臼井 幹生
2018年入社
名城大学
工学部 数学科
通信設備エンジニア

現在の仕事内容

通信設備エンジニアリングの現場作業に従事しています。高所作業車に乗り、電柱間に通信ケーブルを敷設したり、通信ケーブルを接続するクロージャ(接続端子函)を取り付ける施工を行っています。工事現場の管理をする仕事がメインですが、まずはその現場を知ることで、どのように管理していくかを学ぶため、今は現場でスキルを身につけています。


今の仕事のやりがい

自分の仕事の成果が目に見えることです。自分が実際に工事した建物や電柱間に敷設されている通信ケーブルを見ると、あそこは自分がやったんだという達成感があります。また、当たり前のように使われているネットや電話を自分が繋げていると思うと、人々の生活を支えているという実感があります。


この会社に決めた理由

私がNDSに入社を決めた理由は、東証一部上場企業だったからです。NDSは数少ない東証一部上場企業だったので、それだけ世間から信用のある会社に入り、大きい規模の仕事をしたいと考えたからです。現在は、通建業界トップのコムシスホールディングと経営統合し、上場企業ではありませんが、仕事の幅が全国規模となり、より大きな仕事にもチャレンジできるのではないかと期待しています。


就活生へのアドバイス

企業研究をしっかり行うことが大切だと思います。その企業はどのような仕事をしているか、その企業で自分のしたい仕事ができるか細かく調べるようにすることで、入社後も充実できることと思います。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ