最終更新日:2021/10/12

NDS(株)

業種

  • 設備工事
  • その他電子・電気関連
  • 情報処理
  • 不動産

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

社会に貢献できることにやりがいを感じる

井平 健太
2018年入社
金沢工業大学
工学部 電子情報通信工学科
通信設備エンジニア

現在の仕事内容

携帯電話基地局をはじめとしたモバイルネットワーク設備の設計・施工・保守業務に従事しています。最近では、電波の通信速度向上を目的としたアンテナ工事を主な業務としています。工事の事前資料の作成、協力会社とのやり取り、竣工図書の作成等、業務内容は多岐に渡りますが、先輩方の指導の下、早く一人前になれるよう取り組んでいます。


今の仕事のやりがい

基地局を4G/LTE化するために工事をしていたところ、近隣住民から「何の工事をしているの?」と質問され、通信速度の向上が目的ですと答えると「これでインターネットが満足に使える」と仰って頂いたことがありました。私たちの生活の中で必要不可欠な存在となっている携帯電話・スマートフォンの問題解決、改善などの業務に携われることに非常にやりがいを感じます。数多くの基地局を担当するため、忙しいときもありますが、一つ一つの工事に非常にやりがいを持てる仕事です。


この会社に決めた理由

学生時代に電気通信分野について学んでいたことから、電気通信工事に興味がありました。通信建設業界の会社を探しているときにNDSと出会いました。NDSは大手通信キャリアのインフラ工事を主に行っていますが、モバイルネットワーク事業や総合設備事業、ICT事業など幅広い分野に進出しており、社会貢献度の高い仕事ができると感じました。決め手となったのはNDSテクノロジー総合センタでの6ヶ月間の研修です。会社独自の研修施設で、知識や技術力に乏しい新入社員を手厚く支援していただけると知り、魅力を感じました。


就活生へのアドバイス

インターネットによって情報を簡単に入手することができますが、会社説明会やインターンシップに参加し、自分の目で確かめることが大切だと思います。会社へのアクセスや職場環境、雰囲気など今後働いていく中で、重要な要素を肌で感じることができ、良い発見や出会いに繋がるかもしれません。また友人と情報共有を行うことで、面接や履歴書等の対策がしやすくなり、悩みも解消されると思います。自分の人生に大きく関わることなので、後悔の無いようにしましょう。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ