最終更新日:2021/10/12

NDS(株)

業種

  • 設備工事
  • その他電子・電気関連
  • 情報処理
  • 不動産

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

ワークライフバランスを大切にしていることが魅力

王 扶暁
2018年
愛知工業大学
工学部 電気学科電気工学専攻
通信設備エンジニア

現在の仕事内容

光ケーブルを敷設して、個人や法人のお客様に光回線による通信サービスを提供する工事に従事しています。具体的な業務としては、1、現場調査 2、各種申請書類の作成 3、協力会社への工事委託 4、試験・保守・運用 5、完工書類の作成です。電柱にケーブルを敷設する為には申請書類が必要です。協力会社がスムーズに施工できるよう、マネジメントすることも大事な業務です。また、支障移転系の工事においては、既設ケーブル設備不良の解決やルート変更・離隔距離の確保等、保守業務も増えています。


今の仕事のやりがい

施工管理の仕事は、多くの人が一つの目的に向かって、協力し合わなければなりません。特に開通工事は案件が多く、全ての工事を捌くのにも一苦労です。電話等で指示を出していますが、「発信力」「コミュニケーション能力」と、相手がどのような事で困っているのかを理解する「傾聴力」が非常に大事です。現場のイレギュラーに対して施工班に解決できる回答ができ、最後に工事終了の連絡を受け試験を行い、無事に光回線が開通したときにやりがいを感じます。


この会社に決めた理由

通信技術の進歩によりIoT、AIなどICTは発展し、私たちの生活は今まで以上に便利で豊かなになりました。そして生活に欠かせない、電気・水道・ガスに並ぶインフラとして「通信」に興味を持ちました。"つなげる力"で世の中を便利にしたいと思い、入社を決めました。また、以前から興味があった「通信」に携われることができるということ、地元で働きたいという思いがあったことから、東海地方トップシェアかつ地域社会の貢献度が高いNDSの仕事に魅力を感じました。NDSの社風は「働きやすさ」を重視しており、福利厚生の充実や、有給も平均して10日以上の高取得のため、ONもOFFも充実させられる環境という点に加え、「無理なく長く勤務できる」というワークライフバランスを大切にできるという点も魅力です。


休日の過ごし方

休日は写真を撮りにカメラを持って出掛けることが多いです。主な被写体は景色や食べたもの、そして少しマニアックですがスニーカーを集めることも趣味の一つなので、スニーカーを撮ることもあります。話題のスポットに行ったり、カフェ巡りをしたり、四季を感じる景色に癒され心身ともにリフレッシュしてます。自宅にいるときは自己啓発として資格取得のため勉強しています。資格は自分のため、そして会社のためにもなるので、積極的にチャレンジしています。休日の過ごし方は人それぞれですが、自分で夢中になれるほど好きなことを見つけておくことをおすすめします。
仕事とプライベートにおいてメリハリをつけることが長い社会人生活を乗り越えることができる秘訣なのかなと思います。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ