最終更新日:2022/1/19

(株)ヤマダホールディングス【東証一部上場】(旧社名:(株)ヤマダ電機)[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 専門店(複合)
  • 専門店(家電・OA機器)
  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)
  • 通販・ネット販売

基本情報

本社
群馬県、東京都
資本金
710億円(2020年3月期)
売上高
1兆7525億円(2021年3月期 連結) 前年同期比 8.7%増
従業員
19,985人(2020年3月期)

1月・2月開催セミナーは[説明会・セミナー]メニューより2/11まで予約受付中! くらしをシアワセにする、ぜんぶ。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「暮らしまるごと提案」をコンセプトに、家電からインテリア・家具、住宅など、時代のニーズを先読みした多彩な事業を展開しています。
PHOTO
2019年に家具大手「大塚家具」と業務提携し、子会社化。両社のシナジー効果を狙い、新たな客層へのアプローチを狙った新事業を展開していきます。

お客様に、「暮らしをまるごと提案」。「創造と挑戦」が私たちの原点です

PHOTO

2001年から現在まで、業界売上高第1位(日本経済新聞社「業界地図2018」より)。企業理念の「創造と挑戦」がヤマダホールディングスの快進撃の原動力です。

・2001年より業界売上高No.1! 家電業界シェア約30%!(※日本経済新聞社「業界地図2018」より)
・2017年より新業態店舗「住まいる館」の展開開始!
・2018年、弊社初の女性取締役誕生!
・2019年の日本の家電量販店No.1(家電量販店売上高ランキング(2019)出所:『ダイヤモンド・チェーンストア』)
・2019年、家具・インテリアの大塚家具を子会社化。インテリアと家電の相乗効果を狙った新業態を開始

■「暮らしをまるごと提案」がコンセプト
家電をはじめ、生活雑貨、日用品、医療品、インテリア、住宅・不動産、リフォーム、モバイル事業、家電設置工事、金融・保険など、多彩な事業を展開し、お客様の暮らしをまるごと提案。オリジナル商品の開発、ネット通販、スマートホーム等、新たな領域にも力を入れています。

■お客様第一主義
お客様にお買物を楽しんでいただくため、品揃えの充実はもちろん、社員一人ひとりの接客力の向上に力を入れています。各種社員研修の実施のほか、家電アドバイザーやスマートマスター等の外部資格の取得支援をはじめ、e-ラーニングや有資格制度(社内資格制度)等を通じて「しっかり学べる体制」を整えています。

■「人」は最高の経営資源
ヤマダホールディングスは人を最高の経営資源と考えて、社員が働きやすい環境作りに注力しています。例えば育児休業制度は3歳まで。法令が1歳までと定めているのに対し、弊社では3歳までに延長しています。また、資格制度に基づく公平な人事制度を導入しており、誰にでもステップアップのチャンスがあります。すべての社員が「ここに勤めてよかった」と思える企業を目指して、これからも取り組んでいきます。

■「(株)ヤマダ電機」から「(株)ヤマダホールディングス」へ
昨今、社会課題の解決に向けて企業が果たすべき役割の重要度がますます高まっている中、私たちが持続可能な社会づくりへの貢献を果たしていくためには、グループガバナンスの一層の強化が必要です。
「暮らしまるごと」戦略をこれまで以上に迅速に進めていくためにも、ホールディングス化は必要な変化であると考えています。
これからもヤマダホールディングスは、経営理念「創造と挑戦」「感謝と信頼」のもと、企業としてのたゆまぬ成長と発展を目指して歩む中で、持続可能な社会づくりに力を注いでまいります。

会社データ

事業内容
暮らしまるごと総合サービス
【家電製品、インテリア・家具、住宅リフォーム等の販売】
本社郵便番号 370-0841
本社所在地 群馬県高崎市栄町1番1号
本社電話番号 027-345-8725
創業 1973年4月(昭和48年)
設立 1983年9月(昭和58年)
資本金 710億円(2020年3月期)
従業員 19,985人(2020年3月期)
売上高 1兆7525億円(2021年3月期 連結)
前年同期比 8.7%増
営業利益 920億78百万円(2021年3月期 連結)
前年同期比 240.2%増
経常利益 988億75百万円(2021年3月期 連結)
前年同期比 214.6%増
平均年齢 39.6歳(2020年3月期)
平均勤続年数 12.7年(2020年3月期)
関連会社 (株)ヤマダホールディングス 主要グループ企業

【デンキセグメント】
(株)ヤマダデンキ[募集会社1]
[配属店舗]
 「LABI」(都市型店舗)
 「テックランド」(郊外型店舗)
 「家電住まいる館」(家電からインテリア、リフォームまで)
 「Web.com店」(インターネットと店舗の融合店舗)
 「テックライフセレクト」(くらしのあらゆるモノがそろうエリア最大級の店舗)

【住建セグメント】
(株)ヤマダ住建ホールディングス
・(株)ヤマダホームズ
・(株)ワイ・ジャスト
・(株)家守り
(株)ハウステック
(株)ヒノキヤグループ

【金融セグメント】
(株)ヤマダファイナンスサービス
・(株)ヤマダフィナンシャル
・(株)ヤマダ少額短期保険
・(株)ヤマダライフ保険
・(株)リペアデポ

【環境セグメント】
(株)ヤマダ環境資源開発ホールディングス
・(株)シー・アイ・シー
・東金属(株)
・インバースネット(株)
(株)三久

【その他セグメント】
(株)ヤマダトレーディング
(株)ヤマダフードサービス
(株)ヤマダテクニカルサービス
日本ツーリストクラブ(株)
コスモス・ベリーズ(株)
(株)イーウェルネス
(株)J・スタッフ
(株)大塚家具
(株)ビー・ピー・シー
募集会社一覧 (株)ヤマダデンキ
(株) ヤマダホールディングス
募集会社1 (株)ヤマダデンキ
【本社所在地】群馬県高崎市栄町1番1号
【設立】2020年4月1日
【事業内容】家電・情報家電等の販売及び住まいに関する商品販売
【資本金】1億円
【売上高】非公開
【従業員】非公開
【事業所】全国47都道府県に店舗展開
募集会社2 (株)ヤマダホールディングス
【本社所在地】群馬県高崎市栄町1番1号
【設立】1983年9月
【事業内容】グループ経営戦略の企画・立案及びグループ会社の経営管理・監督、グループ共通業務等
【資本金】連結710億円
【売上高】連結1,611,538百万円
【従業員】連結19,985名、単体10,539名
【事業所】全国47都道府県に店舗展開
沿革
  • 1973年
    • 群馬県前橋市で電気店を個人創業
  • 1983年
    • (株)ヤマダ電機を設立
  • 1987年
    • 前橋市に本社ビル完成
      大型総合家電店舗(核店舗)の第1号となる「テックランド本店」を開設
  • 1989年
    • 株式を店頭公開
  • 1997年
    • 環境問題に配慮した(株)シー・アイ・シーを設立
  • 2000年
    • 株式を東京証券取引所 市場第一部に上場
  • 2001年
    • 家電専門量販店売上高日本一を達成
      ヤマダ電機ポイント制を導入
  • 2002年
    • (株)ダイクマの株式取得
  • 2004年
    • 研修施設「礎生塾」を開設
      女子陸上競技部を創設
  • 2005年
    • 国内家電専門量販店初のナショナルチェーン化を実現
      全国47都道府県への直営店出店を達成
  • 2006年
    • 都市型大型店舗「LABI」の第1号店を大阪府・難波にオープン
  • 2007年
    • 研修施設「礎生塾」新館を開設
  • 2008年
    • 群馬県・高崎駅前に新本社ビル完成
  • 2009年
    • 旗艦店舗「LABI1日本総本店池袋」を東京・池袋駅前にオープン
  • 2010年
    • 国内専門量販店として初の売上高2兆円を達成
      海外1号店「ヤマダ電機瀋陽店」を中国・瀋陽市にオープン
  • 2011年
    • エス・バイ・エル(株)を子会社化
      高崎本社機能を対象としてISO14001認証を取得
  • 2012年
    • (株)ハウステックを子会社化
      (株)ベスト電器を子会社化
  • 2014年
    • リユース・アウトレット業態店舗の展開
  • 2015年
    • 業界初「電子保証書」「ポイント保証」サービス開始
      ソフトバンク(株)と資本業務提携
  • 2017年
    • 「家電から住宅空間」をトータルコーディネート「LABI1 LIFE SERECT高崎」オープン
      家電住まいる館1号店「家電住まいる館YAMADAシーサイドひたちなか店」がオープン
  • 2018年
    • (株)ナカヤマを吸収合併
      (株)ヤマダホームズ設立
  • 2019年
    • YAMADA web.com新店舗オープン
      (株)大塚家具を子会社化
  • 2020年
    • 「(株)ヤマダ電機」より「(株)ヤマダホールディングス」へ商号変更
      (株)ヤマダ環境資源開発ホールディングスを設立
      (株)レオハウスを子会社化
      (株)ヒノキヤグループを子会社化
  • 2021年
    • (株)ヤマダ住建ホールディングスを設立
      (株)ヤマダデンキに家電販売事業を統合

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.4年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.4日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 127名 375名 502名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 127名 35名 162名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 4.5%
      (3560名中160名)
    • 2020年度

    役員 7.9% (3/38) 管理職 4.4% (157/3557)

先輩情報

近隣住民の方に愛され親しみやすい接客
羽広 颯貴
テックランドグリーンモール中曽根店 家電担当
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ヤマダホールディングス【東証一部上場】(旧社名:(株)ヤマダ電機)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヤマダホールディングス【東証一部上場】(旧社名:(株)ヤマダ電機)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ヤマダホールディングス【東証一部上場】(旧社名:(株)ヤマダ電機)の会社概要