最終更新日:2021/10/27

奈良建設(株)

業種

  • 建設
  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
  • 建築設計
  • 不動産

基本情報

本社
神奈川県
資本金
2億円
売上高
180億2,700万円(2020年6月期)
従業員
228名(2021年2月現在)

【インターン・1day仕事体験受付中】Y-SDGs上位認定!国交省表彰12年連続受賞に裏付けられた高い技術力で、地元横浜のインフラを支える地場ゼネコンです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
12年連続で国土交通省関東地方整備局の優良工事表彰を受けるなど、数々の受賞歴や表彰歴を持つ奈良建設。安全、品質、気配りが成果につながっている。
PHOTO
大規模建造物から一般住宅まで幅広く手掛ける当社。同じ現場はどれ一つとして無く、だからこそ施工管理者の経験とアイデアが求められる。

大規模建造物から一般住宅まで、安心して豊かに暮らせる街づくりを続けています。

PHOTO

どんな仕事がしたいか、どんなものを作りたいかをイメージしていると、入社後仕事に繋がり役立つことも多いと思います。自分で考え動き出せる若いパワーに期待しています。

自分から積極的に関わることで格段に面白くなる、それが当社の施工管理の仕事です!

建築を学んでゼロから建物を立ち上げる楽しさを実感。ものづくりをよりダイレクトに味わいたいと考え施工管理を目指しました。奈良建設を選んだのは、公共系の大規模建造物から一般住宅まで幅広く手掛けていたことと、コンクール等で多くの表彰実績や入賞実績があったこと。さらに面接官から「若手を積極的に育成していきたい」という言葉をもらえたことで、「ここなら施工管理のプロフェッショナルを目指せる」と入社を決めました。

施工管理のミッションは品質の良い建物をお客様のために仕上げること。スタッフが事故無く安全に働ける環境づくりも求められます。担当現場は、スタッフが10人程度の規模から100人を越える規模まで様々。どれ一つをとっても同じ現場はないので、状況に合わせてベストな工程を組み立てます。一人前になるには、経験値はもちろん臨機応変な発想や、コミュニケーション力などが必要です。

やりがいを感じる瞬間は人それぞれですが、私は、外側を覆うシートが外れ、建物全体が見えたときに大きな達成感を覚えます。それを何度も味わいたくてこの仕事を続けていると言っても過言ではありません。当社ならではのやりがいは、設計担当者に対してより良いものづくりに向けた提案が出来ること。例えば、他現場で使って好評だった建材や、お客様が将来メンテナンスしやすい仕様などを積極的に伝えています。外部の設計事務所とも長年にわたる信頼関係がある当社だからこそ可能なのだと思います。

入社1~2年目は分からないことだらけでした。サポート業務がメインでしたが、心がけていたのは「分からないことを分からないままにしない」こと。先輩の助けを借りながら、とにかく理解できるようになるまでとことん勉強しました。3年目あたりで材料の手配や工程の組立てができるようになり、4年目以降は図面の作成や人材・金銭面のマネジメントも業務に加わりました。一級施工管理技士資格を取得し、7年目には現場の最高責任者である現場所長に。現在の現場は所長として2箇所目です。

これからの目標は、入ったばかりの社員でも意見が言いやすく、自発的に動ける職場環境をさらに整えていくこと。失敗を恐れないでください。しっかりフォローしますので。主体的に関わることでどんどん面白くなるのが施工管理の仕事だと思います!

会社データ

事業内容
建設工事の企画、設計、施工
生活拠点の整備(集合・戸建RC住宅、事務所、公共建築、リノベーション他)
社会基盤の整備(高速道路、RC補修補強、宅地造成、上下水道、河川改修他)

PHOTO

建設現場から地域の発展に貢献します!

本社郵便番号 222-0033
本社所在地 横浜市港北区新横浜1-13-3
本社電話番号 045-472-2111
創業 1947年7月
設立 1993年6月
資本金 2億円
従業員 228名(2021年2月現在)
売上高 180億2,700万円(2020年6月期)
事業所 本 社:横浜市港北区新横浜
支 店:東京都中央区、大阪市北区、仙台市青葉区
営業所:千葉市、さいたま市、相模原市、神戸市
株主構成 社員持株会 93%
主な取引先 国土交通省、各高速道路会社、都市再生機構、各地方公共団体、その他官公庁、民間企業・団体、一般顧客
平均年齢 43歳
沿革
  • SDGs達成に向けて
    • 2021年、横浜市SDGs認証制度”Y-SDGs”の上位認定(Superior)を受けました。
      「環境・挑戦・感動」の企業理念に基づき、横浜の建設会社としての責任を果たし、持続可能な社会の実現に向けて取り組んで参ります。
  • 多数の表彰・受賞歴
    • 民間工事では施主さんから感謝状を頂いたり、官庁工事では発注者から表彰を受けたり、安全、品質、気配りが結果につながっています。
      直近12年連続で、国土交通省関東地方整備局の優良工事表彰を受けているほか、神奈川県の建築コンクール住宅部門優秀賞も受賞しています。
  • 働き方改革への取組
    • 「人」を大切にするという姿勢のもと、各種認定・認証を受けています。
      ・よこはまグッドバランス賞
      ・横浜市健康経営認証
      ・神奈川県子ども・子育て支援推進事業者認証
      ・地域未来牽引企業
      どんな状況になっても安心して働き続けられる、会社と社員同士が助け合える環境作りに注力しています。
  • 新技術の取り組み
    • 外断熱工法、コンクリート補修補強工法などの新工法にも取り組み、現在も各地で実際に採用されています。特に、東日本大震災により喫緊の課題となった耐震補強工事にも現在施工会社として参加しています。
  • 新規事業への進出
    • 2010年にこれからの日本の食を支える農業分野へも進出すべく、 専門の会社を立ち上げ植物栽培装置の販売を始めました。
      屋内の水耕栽培により無農薬野菜を栽培することが可能となり、全国各地に導入が広がっています。
  • 戦後復興期の創業
    • 当社は1947年の戦後復興とときを同じくして創業し、当初より中央官庁、自治体、民間の多くの事業に参画し、会社の基礎を築いて来ました。
      建築業に参入後は、総合建設業として大型工事にも携わり、安全と品質に誇りを持ち、事業を拡大してきました。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 2名 3名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2020年度

先輩情報

若手育成に力を入れている
M・K
2014年入社
工学院大学
工学部第1部建築学科
建築部工事課
建築施工管理
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

奈良建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
奈良建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ