最終更新日:2022/8/9

アクアス(株)

  • 正社員

業種

  • プラント・エンジニアリング
  • 化学
  • 機械
  • 環境・リサイクル
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
PHOTO

笑顔の絶えない会社です!

T.M
信州大学大学院
総合理工学研究科 理学専攻 理科学分野 化学ユニット
装置技術開発部

現在の仕事内容

工場などで使われる水は、薬品などを用いて用途に合わせた水質に調整されていることが多いです。私が所属する部署では、水質をコントロールしたり監視したりする装置を中心に取り扱っています。お客様の施設で不具合のあった製品の原因調査や改良をしたり、新規装置の開発をするのが主な業務です。私は主に、材料の性能評価や水質管理のためのIoTツール開発に携わっており、基本的には研究所で実験検証をしながら、待ち時間で事務処理などのデスクワークをすることが多いです。入社半年後くらいからは、他社の方との打ち合わせや現場対応のために遠方へ出張するようになってきたので、社内の先輩方だけでなく、業界の異なる企業の方からも様々な話が聞くことができて非常に勉強になっています。


アクアスに決めた理由

私が入社を決めたのは、水処理業界が多くの業界との関わりを持っているということと、働いている方々の雰囲気が良かったこと、この2つがアクアスを選んだ理由です。
水は飲食の他にも、温浴、洗浄、熱媒体など、あらゆる目的のために利用されているので、多くの業界が水処理業界のお客様となり得ます。水処理だけでなく、水に関わっている全ての業界について学べる機会があるというところに水処理業界の大きな魅力を感じ、興味を持ちました。
本社や研究所を訪れた時、非常に仲の良さそうな社員の姿が印象的でした。また、社長が丁寧に社員に声をかけて回っているのを見て、社員一人ひとりを見てくれる会社なんだと思ったのが入社の決め手となりました。


会社の雰囲気

社員同士の仲が良く、風通しの良い会社だと感じています。私がいる研究所では、一つひとつの部署の人数はあまり多くなく、それぞれが別々の作業をしていることが多いです。これは、連携が取れていないということではなく、むしろコミュニケーションがとれているからこそ、各々が自分の役割を理解して業務に取り組めているのだと思います。若手、ベテラン問わず話しやすい雰囲気なので、わからないことがあると、年の近い先輩だけでなく上司や役員の方々にも質問し易いです。若手ならではの斬新奇抜なアイデアと、ベテランの知識と経験に基づく堅実なアイデアを組み合わせて、よりよいものを作り出すことができる会社だと思います。


トップへ

  1. トップ
  2. アクアス(株)の先輩情報