最終更新日:2022/6/9

(株)前田組

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 住宅
  • 不動産
  • 不動産(管理)

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

私を慕い、頼りにしてくれる。そんな人になりたい。

T.H.
2008年入社
33歳
近畿大学
理工学部 社会環境工学科
工事部
施工管理 ≪土木・建築≫

入社して、どんなギャップがありましたか?(想像と現実の違い)(仕事の遣り甲斐や辛いことでもOK)

・施工管理業務の理想と現実の違いについて一般的によく言われているのが、理想は「冷暖房の効いた事務所内で図面片手に難しい顔をしながら、指示を出す。」 現実は「夏は暑く、冬は寒い工事現場で職方さんと一緒になって荷物を運んだりスコップで土を掘ったり金づちで釘を打ったり、体を動かし汗まみれ泥まみれになる。」こともあるのです。 どちらも大事な業務内容です。
・私はどちらかというと、「入社したての時点では何も出来ないのだから、実際に体を動かして仕事を覚えるしかない!」と思っていたので、ギャップは全くありませんでした。
・正直なところ、上述した理想が高すぎると、入社したての頃は少し戸惑うかもしれませんね。


現在の業務(仕事)内容を簡単に教えて下さい。

・現地で実際に建物を建てるということに関しての、全てです。現場所長は会社の社長と同じです。ひとつの会社(工事現場)の運営に携わる業務全てをこなす責任者です。
・具体的には安全管理、品質管理、予算管理、工程管理、労務管理のすべてを担います。
◆人の命を預かる仕事ですので、現場内での”安全管理”は最重要項目です。
◆人間の生活に欠かせない衣食住のうち、住をお客様に提供するわけですから、建物の性能を確保するための”品質管理”には妥協出来ませんし、妥協してはいけません。
◆会社として成り立つためには、利益の確保を実現する”予算管理”が絶対必要です。
◆期日内にお客様へお引渡するための”工程管理”は円滑に工事が流れるものを作成します。
◆職方ひとりひとりの持ち味を最大限引き出すために、”労務管理”にも留意します。


どんな案件(業務)に携わってこられましたか?

・今まで自分が携わった全ての建物に人一倍、思い入れがあります。
・その中でも京阪電車枚方市駅の目の前に建てた、”枚方T-SITE”には特別思い入れがあります。大手ゼネコンとの共同企業体で施工しましたが、建築の専門誌に掲載されたり、賞を獲ったり、現在でも連日多くのお客様で賑わっています。
・相当苦労した分、この建物が話題に挙がるたび、密かに誇らしげな気持ちになっております。


仕事以外の取組み(趣味・家庭の仕事・活動・etc・・)を教えて下さい。

・私は、多趣味ですので、その時その時でブームが変わります。ある時は波乗り、ある時はカメラ、料理に手を出した時もあります。
・継続して行っていることはフットサル、楽器演奏、素潜り、ゴルフ、スキー、ドライブです。
・今年、スキューバのライセンスを取得しました。
・現在、当社でフットサル同好会立ち上げに努めております。


今後、どんなキャリアを経験されたいですか?(理想のキャリア)

・まだまだ仕事人生長いですが、ふと気づいたときに、私を慕い、頼って周りに人が集まっている。そんな人間になるために、努めます。
・また、最近は若手社員を教育・指導することにやりがいを感じます。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)前田組の先輩情報