最終更新日:2022/1/28

(株)高速【東証一部上場】

  • 上場企業

業種

  • 商社(その他製品)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 設備工事

基本情報

本社
宮城県
資本金
16億9,045万円
売上高
単体/762億0,087万円 連結/913億2,080万円 (2021年3月期)
従業員
単体/1,398名(うち正社員558名) 連結/2,149名 ※2021年3月31日現在

<業界No.1 拡大中>全国52拠点を持つ食品パッケージの専門商社。食の流通を食品パッケージなどの土台から支え、日々の暮らしの笑顔づくりに貢献しています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
刺身・寿司容器からラップ、買い物カゴからPOPラベルまで日常を取り巻くありとあらゆるカテゴリーを網羅。14万点を越えるアイテム数が提案活動をバックアップ。
PHOTO
チーム一丸となって1つのミッションに取り組むから、上司や先輩と打ち合わせをする機会も頻繁で距離もきわめて近い。「やりたいこと」を尊重する自由度の高さも魅力だ。

予想を超える幅広い提案営業の仕事と、一歩一歩成長できる環境が自慢です!

PHOTO

高速イズムを語ってくれた小原純一取締役常務執行役員(関東支社長)と岩澤みゆき上席執行役員(人事部長)。2人は新卒同期で、人事統括の岩澤さんは女性初の役員だ。

当社は、お惣菜・お弁当、肉や魚の食材を入れるトレーなど、食品包装資材をメインに扱う専門商社です。学生の方にはスーパーマーケットへの提案のイメージを持たれることが多いですが、食肉・水産加工場、惣菜工場、百貨店、ドラッグストアとお客様は様々です。

包装資材の取引というと地味なルーチンワークに思えるかもしれませんが、実状はまったく逆です。例えば、ひな祭りなどの季節に合わせたスーパーのお弁当フェアなどでは、容器とともに消費者の目を惹くラベルをプラスαで提案するなど、早くから自分の考えで動けます。自社のデザイン部門と連携して提案したラベルが好評を得た時に感じる喜びは、大きなやりがいです。お客様との関係を深めるにつれ、売場提案、新規出店のお手伝いと、創意工夫を発揮する余地も、スケール感も増していきます。毎日の暮らしに欠かせない包装資材やそれに付随した機械の供給とともに、より買い物を楽しく、より使い勝手をよくと、あらゆる提案活動に力を入れているのが私たちの特色です。

幅広い提案活動ができるようになるには時間と経験が必要です。企業風土に馴染みつつ、一から学んでほしいと考え、当社では早くから新卒採用に着手しました。ちなみに私たちは二期生です。景気に関わらず、毎年一定数採用しているので、同世代の先輩が多いことも新入社員の皆さんには心強いと思います。キャリアパスも職種に関係なく公平で、例えば事務職から希望して営業職になり活躍する先輩もいます。今では新卒社員から、全営業所の事務上の課題を改善する指導的ポジションに就いている女性社員や、初の女性役員なども誕生しました。産育休、時短勤務などの福利厚生は早くから推奨しており、ライフイベントに合わせて長く働ける環境です。さらに、2018年からエリア転勤や転居を伴わない範囲での異動のみ発生する転勤区分も導入し、各転勤区分を柔軟に変更できるため、ライフステージに併せた働き方が可能です。お客様への提案を通して日々の暮らしに貢献するこの仕事に、たくさんの人がチャレンジしてくれることを期待しています。

会社データ

事業内容
【事業内容の概要、特徴】
・食品包装用品卸 売上高1位(帝国データバンクによる)
・包装資材全般(食品中心)、ラベル、包装機械、店舗設備等の企画、販売
・グループ内の製造子会社や仕入先メーカーと協力して包装資材の開発
・当社独自の物流ネットワークの構築


【高速グループにおける主な取扱商品】
◆食品容器
トレー、弁当容器、フードパック、折箱、魚函など

◆フィルム・ラミネート
ラップ、レジ袋、ストレッチフィルム、ラミネートフィルムなど

◆紙製品・ラベル
印刷紙器、包装紙、紙袋、シール、ラベル、記録紙、チラシ、コピー用紙など

◆機械・設備資材・消耗材
包装機、食品加工機、物流機械、厨房機器、店舗関連機器、コンテナー、一般事務用品、洗剤、衛生消耗品、割箸、バランなど

◆段ボール製品
段ボールケースなど

◆茶包装関連資材
茶袋、茶筒など

◆その他
原紙、プラスチック原料、デザインなど

PHOTO

仙台市内の本社ビル。

本社郵便番号 983-8555
本社所在地 宮城県仙台市宮城野区扇町七丁目4番地20号
本社電話番号 022-259-1611
設立 1966年2月
資本金 16億9,045万円
従業員 単体/1,398名(うち正社員558名)
連結/2,149名
※2021年3月31日現在
売上高 単体/762億0,087万円
連結/913億2,080万円
(2021年3月期)
事業所 【本社】仙台市

【拠点】全国に52ヵ所
※以下、都道府県別の営業所名

〔北海道〕 札幌営業部、旭川、函館
〔青森県〕 青森、八戸、むつ
〔秋田県〕 秋田、大館、横手
〔岩手県〕 盛岡、三陸、一関、
      大船渡、北上
〔宮城県〕 仙台営業部、気仙沼、古川、
      石巻、塩釜、宮城県南
〔山形県〕 山形、庄内、新庄
〔福島県〕 福島、郡山第一、郡山第二、
      会津、白河、いわき
〔新潟県〕 新潟、長岡、上越
〔長野県〕 長野
〔栃木県〕 宇都宮
〔茨城県〕 水戸、つくば
〔埼玉県〕 多摩(入間市)、
      熊谷(深谷市)
〔千葉県〕 首都圏営業部、広域営業部
      関東物流センター、柏店、
      千葉中央(八街市)
〔東京都〕 東京
〔神奈川県〕神奈川(厚木市)、横浜
〔静岡県〕 浜松、三島
〔愛知県〕 中京営業部
〔岐阜県〕 岐阜羽島
〔石川県〕 金沢
〔大阪府〕 大阪(東大阪市)
〔京都府〕 京都南(八幡市)
〔愛媛県〕 松山(東温市)

※2021年4月1日現在
業績 <連結>
年度   売上高      経常利益
――――――――――――――――――――
2020 913億2,080万円 35億3,742万円
2019 885億8,843万円 33億4,605万円
2018 865億1,963万円 33億 420万円
2017 823億3,991万円 30億8,163万円
2016 786億5,018万円 29億 522万円
2015 768億 239万円 32億3,722万円
2014 717億8,254万円 28億 464万円
2013 723億8,678万円 32億3,071万円
2012 643億2,293万円 30億8,951万円
2011 619億5,595万円 31億4,148万円
2010 589億5,293万円 30億9,731万円
2009 568億8,165万円 29億6,762万円
2008 552億7,487万円 24億3,415万円

<単体>
年度   売上高     経常利益
――――――――――――――――――――
2020 762億0,087万円 28億7,162万円
2019 727億1,590万円 25億6,916万円
2018 699億3,279万円 24億8,947万円
2017 676億9,507万円 23億8,079万円
2016 644億1,914万円 22億9,386万円
2015 624億9,776万円 25億1,550万円
2014 580億8,848万円 25億4,628万円
2013 562億7,806万円 26億4,116万円
2012 507億6,422万円 26億5,144万円
2011 474億1,054万円 24億6,630万円
2010 442億 668万円 23億7,919万円
2009 406億 520万円 22億7,427万円
2008 396億9,414万円 19億1,901万円
福利厚生 住居関係 ◆住宅・家賃補助に相当する手当
(当社呼称:職種別手当)
当社では、社宅・寮などを用意する代わりに、上記の職種別手当や地域に応じて支給額が変わる地域手当を支給しています。入社後、年次が上がっても段階的な減額などは生じない制度です。
職種別手当は、転勤を容認する範囲と在籍年数に応じて下記のように支給されます。在籍3年目から手当増額となります。

<営業職在籍3年未満の場合>
全国転勤:50,000円
エリア内転勤:30,000円

<営業職在籍3年目以降の場合>
全国転勤:80,000円
エリア内転勤(2エリア選択):60,000円
エリア内転勤(1エリア選択):40,000円


◆単身赴任手当
住居移転を伴う転勤発生時に、何らかの事情で家族を帯同して赴任できない場合、所定の条件のもと単身赴任を認め、円滑に仕事ができるよう手当が支給されます。

<単身赴任手当詳細>
・25,000円~35,000円(勤務地による)
・家族のもとへ帰省時の往復交通費の支給(月1回)
・単身赴任用の家賃は一部のみ本人負担

※上記、住居関係・転勤に伴う費用負担制度の一部分です
福利厚生 子育て支援 ◆育児休業
子どもが満1歳になるまで育児休業の取得が可能です。所定の条件のもと、育児休業を延長することも可能です。

◆育児短時間勤務制度
子どもが小学校4年生になる前まで、会社に申し出て、1日の所定労働時間を6時間まで30分単位で短縮することができます。

◆看護休暇
子どもが小学校4年生になる前まで、子どもがケガをした場合や病気にかかった際の看護のため、または予防接種・健康診断を受けさせるため、年に最大5日間看護休暇を取得することができます。
資格支援制度 ◆包装管理士講座
包装管理士講座は、包装に携わるうえで必要不可欠な知識から社会ニーズの変化に対応した包装の最新情報まで幅広い内容をもって構成されている講座です。講座受講後、論文を提出し、筆記試験・面接試験などに合格すると、包装管理士の称号が使用可能です。
当社での勤務が4年以上(5年目以降)から受験可能となり、社内推薦を経ると、包装管理士資格取得にあたり、受講・受験費用の全額が会社負担となります(通常30万円~50万円程度の受講料が全額会社負担)。包装管理士講座の受講要件に包装関連業務の経験が求められるため、実務経験4年以上の社員を対象としています。

◆その他の資格
上記の包装管理士資格以外の資格についても、会社規定により資格取得費用の補助を受けられる資格があります。
研修 ◆新入社員研修
約2週間の研修を通して、会社の仕組みや歴史、実務の基礎、商品知識について学びます。ビジネスマナーのほか、社内で必要となるピッキングなどの業務研修、安全運転講習会、社内システムなど基礎的な研修を行います。

◆2年目研修・3年目研修・4年目研修
2年目から4年目まで毎年同期が集まり、研修を行います。2年目研修では、会社の経営方針・課題、統制管理、評価制度等について学び、会社の中での自分自身の役割を明確にします。3年目研修では、社内規則や福利厚生等の会社の制度について改めて理解を深め、4年目研修では、コンプライアンスの観点から、労働法、法契約締結など当社で働く上で必要な法務知識・業務を習得します。

◆PDCA研修
毎月の活動としては、各営業所の営業職社員がそれぞれ掲げた課題と進捗などを報告し、それに対し、各地域で経験を積んだ社員がアドバイス、支援を行う形式です。四半期ごとに、課題と結果を持ち寄って発表会を実施し、活動内容を共有します。営業所の垣根を越えた研修により、他の営業所との情報共有も行いつつ、少しずつ目標達成項目を増やしていきます。営業所内だけでなく、営業所をまたいだOJTを促進するという狙いがあります。

◆中堅営業社員研修
中堅社員としての役割を認識し、モチベーションを維持しながら、新規事業や新商品開発など新しい創造を生み出す視点を養います。講義や実践を通して、販売戦略や収益管理を学び、営業活動でのスキルアップを図ります。

◆管理職研修
組織目標を達成させるための必要な考え方、知識、スキルを習得し、実践できるようにすることを目的としています。営業所改善に向け討議を行い、現状の問題発見と問題解決手法を習得します。法的側面と事例を含めその必要性を理解し、管理業務を遂行するノウハウを学びます。

※上記、社内研修の一部分です
関連会社 高速シーパック(株)
(株)清和
日本コンテック(株)
プラス包装システム(株)
常磐パッケージ(株)
協賛・社会貢献 ◆協賛企業として協賛・支援
東北楽天ゴールデンイーグルス(野球)
ベガルタ仙台(サッカー)
マイナビ仙台レディース(サッカー)
仙台89ERS(バスケットボール)
リガーレ仙台(バレーボール)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
仙台うみの杜水族館
仙台七夕まつり
仙台・青葉まつり
SENDAI光のページェント
定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台

◆社会貢献
献血
被災地支援ボランティア
各種寄付
障害者支援

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.3年
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 17名 20名 37名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 14名 2名 16名
    2020年度

先輩情報

女性が働きやすく活躍できる環境
M.M
2021年入社
仙台営業部
質問項目《入社の決め手/職場の雰囲気/就活生へメッセージ》
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)高速【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)高速【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)高速【東証一部上場】の会社概要