最終更新日:2021/7/9

青木信用金庫

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
埼玉県
出資金
41億527万円(2021年3月)
預金高
8,021億円(2021年3月)
職員数
576(男389、女187)名(2021年3月)

埼玉県南部を中心に37店舗を展開。地域のお客様に親しまれる“あおしん”として、地域の発展と豊かな生活作りに取り組んでいます。

会社紹介記事

PHOTO
埼玉県を中心に37店舗を展開し、地元から「あおしん」の愛称で親しまれている青木信用金庫。地域のイベントにも参加するなど、地元の一員として溶け込んでいる。
PHOTO
北支店の女性職員達。全員が一丸となって、自分たちの育った街や地域に貢献していきたいという気概を持っている。チームワークのとれた明るい職場だ。

どんなアプローチからもお客様のお役に立てる。それがこの仕事の面白さ

PHOTO

山根さん(左)と本橋さん(右)。業務は違っても“あおしん”の一員としての自負心を持ち、日々の仕事に取り組んでいる。

【預金テラー/お客様から頼られ、やりがいを感じる】
ご来店されたお客様を窓口でお迎えし、預金の入出金、振り込み、住所変更といった各種手続きなどの業務を行うのが預金テラーの仕事です。地元で商店や会社を営まれている方などは週に何回も来店されるので、「この前はありがとうね」といった会話から始まることも多く、お客様との距離の近さを感じます。

先日、日頃よりご来店いただいているお客様より、「いつも払っているものと違うものが届いたんだけど、何かしら?」のご質問がありました。「市役所に問い合わせてみてください」と答えてしまえば終わりかもしれませんが、支店の窓口に行けば何とかなると思ってご来店してくださったので、私が代わりに電話して書類の内容を確認し、お客様にご説明した上で手続きをお願いしました。
「ありがとう。来てよかった」と安堵されたお客様の笑顔が、今も忘れられません。
お客様に少しでも喜んで帰っていただくこと。それが私たちの喜びであり、やりがいとなります。
<本橋友佳さん 北支店 預金テラー係 食環境科学部卒業 2017年入庫>

【渉外係/お客様の生活スタイルに合わせた金融サービスのご提案】
個人・法人のお客様を定期的にご訪問、お取引のない新規のお客様先への訪問、毎月の積立金を集金したり、お子様の進学や設備投資の予定があるといったお話があれば、融資のご案内やご相談にお応えするのが、私たち渉外係です。

渉外係の前は1年半程を融資係として過ごしましたが、その期間に身に付けた融資の実務や必要書類の知識などが、今とても役立っています。
渉外担当になってまだ間もない頃、あおしんと長いお付き合いのあるお客様から、「これから来てもらえないか」との電話があり、すぐに訪問したことがありました。ご主人が亡くなり、相続について相談したいという内容でした。
私も知識がありません。持ち帰って上司や預金担当に相談し、後日、必要書類などを揃えてご説明に伺い、その後も不明な点や困っていることはないかと、何度かご訪問。1カ月後には無事に手続きも終わり、とても感謝してくださったということがありました。
入庫して2年が経ちますが、学生時代の2年間とは比較にならないほどの密度の濃さを感じます。自分の成長を実感できる環境が、あおしんにはありますね。
<山根祐樹さん 北支店 渉外係 生物資源科学部卒業 2018年入庫>

会社データ

事業内容
信用金庫法に基づく金融業務を行っています。
1.預金業務
 当座預金・普通預金・貯蓄預金・納税準備預金・
 通知預金・定期預金・定期積金など
2.融資業務
 事業先融資
 個人融資(住宅ローン、教育ローン、カーライフプランなど)
3.為替業務
 内国為替業務
4.各種代理業務
5.投資信託業務
6.保険の窓口販売業務(損害保険、生命保険)
7.その他付帯業務
本社郵便番号 332-0032
本社住所 埼玉県川口市中青木2-13-21
本社電話番号 048-251-5886(人事部ダイヤルイン)
設立 1948年6月1日
出資金 41億527万円(2021年3月)
職員数 576(男389、女187)名(2021年3月)
預金高 8,021億円(2021年3月)
事業所 本部・本店営業部/川口市中青木
支店/県内35店舗および東京都足立区1店舗
営業地区 (埼玉県) 川口市、さいたま市、蕨市、春日部市、越谷市、草加市、戸田市、和光市、久喜市、八潮市、三郷市、蓮田市、白岡市、上尾市、朝霞市、志木市、桶川市、富士見市、新座市、幸手市、所沢市、川越市、ふじみ野市、北本市、鴻巣市(旧北足立郡吹上町、旧北埼玉郡川里町を除く)、坂戸市、鶴ヶ島市、吉川市、北足立郡伊奈町、入間郡三芳町、比企郡川島町、南埼玉郡、北葛飾郡
(東京都) 板橋区、北区、足立区、葛飾区、清瀬市
役員 理事長  清水 博司
専務理事 小山 裕庸
常務理事 木滝 崇弘
常勤理事 吉川 裕二
常勤理事 森本 実
常勤理事 井上 勝彦 
常勤監事 小柳 健
平均年齢 42.11歳(男46.3歳、女36.0歳)(2021年3月)
平均勤続年数 20.2年(男22.11年、女14.5年)(2021年3月)
業績 決算期   預金高  融資高
───────────────
2021.03  8,021  4,279
2020.03  7,573  3,920
2019.03  7,526  3,871
2018.03  7,406  3,790
2017.03  7,229  3,637
2016.03  7,067  3,572
2015.03  7,029  3,454
2014.03  6,606  3,352
2013.03  6,330  3,339
2012.03  6,156  3,420
2011.03  6,002  3,380
2010.03  5,896  3,390
2009.03  5,842  3,412
2008.03  5,643  3,282
2007.03  5,457  3,207
2006.03  5,281  3,054
2005.03  5,129  3,033
2004.03  4,953  2,996
2003.03  4,828  2,940
2002.03  4,731  3,023
(単位:億円)
財務諸表 決算期   経常利益  当期利益 自己資本比率(%)
──────────────────────
2021.03   703    504    7.23
2020.03   702    504    7.00
2019.03  1,461   1,021    7.17
2018.03  1,087    795    7.37
2017.03  1,860   1,441    7.42
2016.03  1,596   1,181    7.36
2015.03   774     66    7.35
2014.03  1,000   1,359    7.59
2013.03  1,431    881    7.07
2012.03  1,097    988    6.70
2011.03   981    549    6.52
2010.03  1,273    731    6.36
2009.03 △5,128  △6,182    5.78
2008.03   731    288    7.31
2007.03  3,493   3,526    8.02
2006.03  3,400   2,988    7.27
2005.03 △7,563  △6,895    6.89
2004.03  2,159   2,535    6.15
2003.03  1,958    495    8.21
2002.03   816    385    7.43
(単位:百万円)
沿革
  • 1948年
    • 有限責任青木信用組合創立
  • 1951年
    • 青木信用金庫に改組
  • 1968年
    • 電子計算機稼動
  • 1969年
    • 日本銀行歳入代理店に指定
  • 1977年
    • 預金量1,000億円達成
  • 1978年
    • 本部ビル完成
  • 1985年
    • 預金量2,000億円達成
  • 1987年
    • 新オンラインシステム稼動
  • 1989年
    • 預金量3,000億円達成
  • 1991年
    • 預金量4,000億円達成
  • 1998年
    • 創立50周年
      預金量5,000億円達成
  • 2000年
    • 投資信託窓口販売業務全店取扱開始
  • 2001年
    • スポーツ振興くじ(toto)払戻し業務取扱開始
      損害保険窓口販売業務取扱開始
  • 2002年
    • 個人年金生命保険窓口販売業務取扱開始
  • 2003年
    • アイワイバンク銀行(現セブン銀行)とのATM提携
  • 2005年
    • 新インターネットバンキングサービス取扱開始
  • 2007年
    • AED(自動体外式除細動器)全店に設置
  • 2008年
    • 創立60周年
      独立行政法人中小企業基盤整備機構との業務提携
      イオン銀行とのATM提携の取扱開始
  • 2009年
    • 新オンラインシステムへ移行(SBOC東京加盟)
  • 2010年
    • 埼玉県立大学と産学連携協力の覚書締結
      (株)ビューカードとのATM提携の取扱開始
  • 2011年
    • 預金量6,000億円達成
      視覚障がい者対応ATMを全店に設置
  • 2013年
    • 創立65周年
      でんさい(電子記録債権)の取扱開始
  • 2015年
    • 預金量7,000億円達成
  • 2017年
    • サテライト店実施
      本店営業部 耐震補強工事完了
       
  • 2019年
    • 「昼休業」(11:30~12:30)を3店舗で実施。
      「店舗内店舗」(ブランチインブランチ)を3店舗で実施。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 19.5年
    2018年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 1.5%
      (133名中2名)
    • 2018年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

青木信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
青木信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ