最終更新日:2022/8/4

バンドー化学(株)

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • タイヤ・ゴム製品
  • 自動車・自動車部品
  • 化学
  • 機械
  • 医療用機器・医療関連

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

他の方から今よりももっと信頼されることを目標にしたい。

U.M
2014年入社
神戸市外国語大学
外国語学部 英米学科
産業資材事業部 営業部
搬送用ベルトの販売数拡大

現在の仕事内容

食品工場などを対象とし、社内で新たに取り扱いを始めたコンベヤベルトを主に担当しています。そのため、お客様とやりとりをする一般的な営業活動だけでなく、カタログやパンフレットといった製品説明資料・販売促進資料の作成も行っています。
新製品をわかりやすく説明することを心がけており、仕様の確認など工場や技術部門とやり取りを行うことも多いです。製品が海を渡ることもあるので、学生時代に学んだ貿易関連の知識が役立つことがあります。


今の仕事のやりがい

営業面はもちろん技術面においても、当社に今までにない製品を販売するための仕組みを、一から構築する作業に携われており、やりがいを感じます。自身の手で、これから会社がより進出したいと考えている分野への足がかりを築くことができています。これまで社内に例がないような業務もあるため、一つひとつ確認しながら作業を進めることに困惑することもありますが、上司や先輩をはじめ周りの方々の協力を得ることができており、日々多くのことを学ぶことができていると感じます。


この会社に決めた理由

産業資材事業部では主に、日常生活の目に触れないところで人々を広く支えている一般産業用の伝動ベルトや、コンベヤベルトの製造・販売を行っています。他にも鉄道車両等に使われ海外へ留学した際に、日本の技術力が海外で高く評価されていることを実感したのをきっかけに、日本の製品をもっと世界に広めたいと思うようになりました。そのため、高い技術力を持つB to Bメーカーに就職したいと考え、市場で高いシェアをもっているかどうかを基準にしながら就職活動を行いました。
バンドー化学の製品は多くの業界で使用されており、高い技術力で広く社会を支えています。また、売上の約半分が海外であり世界で活躍している企業でもあり入社を決めました。その際、先輩社員に直接会って話を聞き参考にしました。


当面の目標

まずは、現在担当している製品の販売体制を確立し、販売拡大のための活動をより行いやすい状況にすることが今の目標です。将来的には、何か一つでもオンリーワンの知識やスキルを身につけたプロフェッショナルとなり、他の方から今よりももっと必要とされる社員になることを目標にしています。


トップへ

  1. トップ
  2. バンドー化学(株)の先輩情報