最終更新日:2022/1/13

(株)トップ

業種

  • 医療用機器・医療関連
  • 精密機器
  • 商社(精密・医療機器)
  • その他メーカー

基本情報

本社
東京都
資本金
9,000万円
売上高
276億円('20年11月期実績)
従業員
国内800名 海外2,000名

【黒字・無借金経営/シェアNo.1製品多数/社員を大切/前年度ボーナス7.1ヶ月実績/年間休日125日以上/創業82年】自社一貫生産体制を誇る『総合医療機器メーカー』のTOPです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
かけがえのない生命を守るために最高品質「The TOP in Quality」を追求したモノづくりを行う総合医療機器メーカーです。
PHOTO
今や製品数は6,000点以上!シェアNo.1製品も多数!医療現場に最先端の医療と安心をお届けしています。

The TOP in Quality~「真にやさしい医療」の実現を目指して~

PHOTO

創業は1940年。昨今の医療技術の発達を支えてきた医療機器メーカーです。いまは100年企業必達を目指して、各種大きなプロジェクトを推進中です。

■患者様だけでなく医療従事者の皆様にもやさしい医療を
医療機器は、病気の診断や治療に使用するものですから、患者様にとって安心・安全であることは当たり前です。しかし、医療の現場に目を向けますと、操作ミスや誤作動によって医療従事者様に人的被害が生じる事故が起きています。
そこで、当社では、【すべての人に安心な医療を届ける】ことを使命とし、医療事故を「起こさない」そして「起こすことができない」医療機器づくりを行っています。
より多くの人に安心・安全な医療を提供できるように、医療現場の声に正面から向き合い想いをカタチにする - 私たちは、開発・生産に携わる者はもとより、営業や管理部門も含めて全社員が同じ想い・情熱を持って、より良い医療の実現を追求しています。

■現場がまさに求めている製品を次々に生み出しています!
1940年の創業以来より、当社は医療現場の課題に向き合い、「まさにこれが欲しかったんだ!」と言っていただける商品開発を行っています。
メーカーは、より良い社会を実現するために、世のニーズを満たす商品を提供し続けることが使命であると考えていますので、私たちは毎年数多くの新しい医療機器を生み出すことで、その責任を果たしていきたいと強く想っています。
この想いがひとつひとつ着実に実を結び、当社は現在6,000点以上の製品を有する総合医療機器メーカーとして地位を築いています。
また、当社では患者様に配慮した製品を作ることはもとより、患者様のご家族、そして医療従事者の皆様にも喜んでもらえる医療機器づくりを心掛けています。
皆様の命と健康を守る事業を通じて、豊かな社会を実現し、多くの方の温かい笑顔を生み出すことが出来ていることはとても大きな喜びです。

■新型コロナウイルス感染症への取組み
当社は政府より「指定公共機関」として任命を受け、新型コロナウイルスから皆様の命と健康を守るための製品開発並びに安定供給にも努めています。
ワクチン接種用の注射器をはじめ、入院患者様向けの治療製品、医療従事者様の身を護るための手袋やマスク、ガウン等の感染対策品など、多岐に渡る商品を提供し、新型コロナウイルスの感染拡大防止に貢献しています。
今後もかつての日常生活・経済活動をいち早く取り戻せるよう尽力してまいります。

会社データ

事業内容
■医療機器の開発・製造・販売・輸出入
(治療用機器、処置用機器、手術・診療用機器、プレフィルシリンジ、動物用機器等)

当社は、検査・予防から治療に至るまで、多岐にわたる領域の製品を取り扱う総合医療機器メーカーです。
これは、「病気で苦しむ患者様の命や健康を一つでも多く守りたい」と強い思いを持って事業拡大に臨んでいることの何よりの証であると自負しています。

現在では、治療によって患者様の体につく傷や患者様が感じる痛みを減らし、体に掛かる負担を軽減することのできる「低侵襲」な医療機器の開発に力を注いでいます。
患者様の生命の質「Quality of Life」の向上に貢献できる当社の製品は、超高齢化社会を迎えている日本だけでなく、世界的にも高い注目と評価を受けています。

人生100年時代を誰もが健康的で豊かに生きられるよう、今後も『The TOP in Quality』を追求したモノづくりを続け、医療の発展と成長を支えていきます。

PHOTO

創業のきっかけとなった硝子注射筒。時代は変われども、病気で苦しむ多くの患者様の命・健康を守りたいという強い想いは創業当時より変わっていません。

本社郵便番号 120-0035
本社所在地 東京都足立区千住中居町19-10
本社電話番号 03-3882-3102
創業 1940年2月(昭和15年2月)
設立 1953年3月(昭和28年3月)
資本金 9,000万円
従業員 国内800名 海外2,000名
売上高 276億円('20年11月期実績)
事業所 ■本社
 東京都足立区千住中居町19-10

■国内工場
 越谷工場(埼玉)
 下妻工場(茨城)
 岩瀬工場(茨城)
 大増工場(茨城)

■国内販売拠点(32拠点)
 <支店>
  東京、名古屋、大阪、福岡
 <営業所>
  札幌、盛岡、仙台、北関東(さいたま)、千葉、横浜、新潟、静岡、
  金沢、京都、神戸、高松、広島、鹿児島
 <エリア営業所>
  前橋、茨城、多摩、松本、岡山、宇部、熊本
 <出張所>
  釧路、松山、福山、山陰(鳥取)、長崎、宮崎、沖縄
関連会社 【国内】
・トップ化成(株)

【海外】
・台湾特浦股イ分有限公司(台湾)
・MEDITOP CORPORATION (M) SDN.BHD.(マレーシア)
・MEDIJOY INTERNATIONAL SDN. BHD.(マレーシア)
・MEDICALNET International PTE.LTD.(シンガポール)

■海外工場
 台湾特浦(台湾)
 MEDITOP CORPORATION (M) SDN.BHD.(マレーシア)
 MEDIJOY INTERNATIONAL SCN. BHD.(マレーシア)

■海外販売拠点(3拠点)
 台湾特浦 台北分公司(台湾)
 MEDICALNET International PTE.LTD.(シンガポール)
 MEDITOP CORPORATION (M) SDN.BHD.(マレーシア)
 ※上記拠点以外では、販売代理店を活用して世界各国への販路を広めています。
認証 ・ISO13485認証 全社取得済 (国際規格:医療機器のための品質マネジメントシステム)
・ISO14001認証 マレーシア工場取得済 (国際規格:環境マネジメントシステム)
沿革
  • 1940(昭和15年)
    • 渡辺製作所(注射筒製造)を創業
  • 1953(昭和28年)
    • 「(株)渡辺製作所」を設立
      日本工業規格表示許可工場に指定
  • 1956(昭和31年)
    • 本社屋を足立区千住宮元町に新設
  • 1961(昭和36年)
    • 硝子注射筒オートメーション製造工場を埼玉県越谷市に新設(越谷工場)
  • 1962(昭和37年)
    • 越谷第2工場を増設
      硝子注射筒の生産販売高全国一位を占める
  • 1963(昭和38年)
    • 商号を「(株)トップ」と変更
      文京区本郷に東京営業所を開設
  • 1965(昭和40年)
    • ディスポーザブル医療器工場を茨城県下妻市に新設(下妻工場)
  • 1970(昭和45年)
    • 茨城県桜川市(旧岩瀬町)に硝子注射筒製造工場を新設
      ディスポーザブル製品及び医療器の製造販売を目的とするトップ化成(株)を茨城県坂東市(旧岩井市)に設立
  • 1971(昭和46年)
    • 大増工場新設(注射筒製造工場)
  • 1972(昭和47年)
    • 本社屋を足立区千住龍田町に新設
  • 1983(昭和58年)
    • 台湾にディスポーザブル製品の製造を目的として台湾特浦股分有限公司を設立
  • 1985(昭和60年)
    • 本社屋を足立区千住中居町に新設
  • 1990(平成 2年)
    • マレーシアにディスポーザブル製品の製造を目的として MEDITOP CORPORATION(Plant-1)を設立
  • 1991(平成 3年)
    • 岩瀬工場にプレフィルシリンジ専用製造棟を増設
  • 1995(平成 7年)
    • 下妻工場敷地内に物流センターを新設(下妻物流センター)
  • 1998(平成10年)
    • ISO9002及びEN46002認証を取得
  • 2001(平成13年)
    • MEDITOP CORPORATION(Plant-1)
      ISO14001認証を取得
  • 2002(平成14年)
    • ISO9001及びISO13485認証を取得
  • 2003(平成15年)
    • MEDITOP CORPORATION(Plant-2)を新設
  • 2004(平成16年)
    • MEDITOP CORPORATIONに電子線滅菌設備を導入
  • 2011(平成23年)
    • MEDITOP CORPORATION(Plant-2)を増設
  • 2013(平成25年)
    • 九州方面への物流拠点として、福岡物流センターを開設
      化学試験等の研究・試験施設として、つくばラボラトリを開設
  • 2015(平成27年)
    • 岩瀬工場に第2プレフィル棟を増設
  • 2017(平成29年)
    • 物流拠点として、新下妻物流センターを開設
  • 2020(令和 2年)
    • マレーシアにMEDIJOY INTERNATIONALを新設
      創業80周年を迎える

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 17.3年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20.0時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.0日
    2021年度

取材情報

―1つでも多くの命を守り続ける― 日進月歩の医療を支える総合医療機器メーカー
80年を超える歴史を誇る、医療機器のパイオニアメーカー。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)トップを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ