最終更新日:2022/7/27

神戸信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

印象に残るように、お客さまへの声掛けを欠かしません!

田中 辰樹
2018年入庫
26歳
神戸学院大学
法学部
板宿支店
営業係

現在の仕事内容

2年目の10月から営業係として法人、個人の事業所や自宅を訪問し、預金、融資、預かり資産等の営業活動を行っています。
営業係の一日のモデルスケジュールとして日中は営業担当地区内の定例先の集金や定期預金、定期積金等の預金の推進、融資の推進、新規開拓先の訪問を行っています。夕方に帰店し、融資実行に向けての事務業務を行っています。お客さまの要望に応えながら自分の予定を立てられることが営業係の醍醐味であり、業績向上に向けて日々奮闘中です。


今の仕事のやりがい

日々の営業活動を通してお客さまに信頼された時、感謝された時に仕事のやりがいを感じます。
私は金融機関の仕事はお客さまの人生にとって大切な「お金」を取り扱う仕事だと考えております。預金面に関しては日々の集金業務の際にお客さまの大切なお金を預かり支店へ持ち帰りますが、信頼されているからこそお金を預けてもらえる。融資に関しては個人・法人に融資することで資金繰りが改善し、結果として事業の売上向上に繋がったことで感謝された時にやりがいを感じます。


今までの仕事で印象に残っているエピソード

営業係になって1ヶ月経過した頃に取引先の企業から仕入資金が必要と融資相談を受けました。その企業は他行との取引もあり、メインバンクとしてご利用頂いている取引先ではありませんでした。しかし、融資相談を進めていくにつれて人柄や営業スタイルを大変気に入って下さり、「2年目だとは思えないぐらいしっかりしているね」と褒めて頂きました。先輩方のフォローもありながら無事に融資実行に繋げることができ、訪問頻度を増やし深耕を図る事で売上入金や定期性預金の取引複合化に繋がり、当庫をメインバンクとしてご利用して頂ける取引先になりました。


学生のみなさんへメッセージ

私自身、就職活動の途中で志望業界を変えたので、もっと早く就きたい職業を見つけその職業について調べる時間がほしかったなど後悔していることもあります。学生のみなさんも妥協をせず、後悔しないように就職活動に取り組んでほしいと思います。
社会人に比べて学生時代には自由に使える時間がたくさんあります。是非残りの学生生活を充実したものにしてください。


今後の目標や将来の夢

私の現在の目標はヒアリング力、コミュニケーション力をアップさせることです。営業になり、思っていることを相手に伝える難しさを実感する機会が多くありました。金融機関の営業は目に見えない商品を提案するものであり、視覚で商品をアピールできない分、聴覚でアピールすることが大事だと感じました。お客さまの会話からニーズを見つけそれに見合った商品を提案する。その提案する商品に対してどれだけの知識を持っているかがお客さまに商品を提案する上で大切な事だと思います。一日でも早く目標を達成できるように日々の営業活動から意識を高く持ち取り組んでいます。


トップへ

  1. トップ
  2. 神戸信用金庫の先輩情報