最終更新日:2022/7/27

神戸信用金庫

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

野球で培った人間力を生かし、唯一無二の存在に!

井上 勇人
2021年入庫
23歳
福井工業大学
環境情報学部 経営情報学科
垂水支店
窓口担当として来店されたお客さまの対応、提案、相談業務

現在の仕事内容、仕事のやりがい

信用金庫で働く上で土台となる預金係を担当しています。お客さまに提案し、それが実現した時はとてもやりがいを感じ、もっとお客さまのためになることがしたいと思うようになります。
そして何よりも、お客さまから大切なお金を預かっているからこそ、正確かつ責任感を持って働く意識が身に付きます。融資、営業へと係が変わっていく中で、どうやって次に生かすことができるか。自信を持ってお客さまに提案できるようになるか。お客さまの夢に寄り添えるようになるか。そこも考えながら行動することもやりがいに繋がっています。


印象に残っているエピソード

野球を通して繋がったお客さまに、初めて投資信託を購入していただけたことです。「良い体をしているね。」と褒めていただいたことがきっかけでしたが、お話をしていると野球界での大先輩であることが分かりました。野球だけでなく、直属の先輩が自営業をされていたりと共通点も多く、改めて縁や繋がりはとても大事だなと感じました。
また、失敗した際、支店長から「完璧は無理でも、現時点で出来ることを確実にやろう。すべてはお客さまに感謝されるようになるため。」と言われたことがあります。目標が明確化され、さらにもっと頑張ろうと思うことができました。いつかは支店長を超えられるような職員になりたいです。


学生へのメッセージ

日々の業務や自己啓発でコツコツと努力する習慣が身に付きます。そして好奇心が生まれ、もっと学びたい、もっと成長したいと思うようになります。毎日が勉強であり、昨日より今日、今日より明日と取り組むことで、自身の成長を感じることができます。
信用金庫は堅いイメージ、大変そうだと感じる学生の方もいらっしゃるかと思いますが、そこを逆手に取り、自身の成長に繋がる道だと実感できる会社です。まだまだ私は未熟で先輩がいないと何もできませんが、1年目の私に、厳しさもありつつ、優しく寄り添いながら指導して下さる上司、先輩ばかりです。是非一緒に働きましょう!


トップへ

  1. トップ
  2. 神戸信用金庫の先輩情報