最終更新日:2022/11/24

札幌トヨタ自動車(株)

  • 正社員

業種

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 専門店(自動車関連)

基本情報

本社
北海道
資本金
2億4,000万円
売上高
409億円(2022年3月度)
従業員
765名(2022年4月)

<秋冬採用>WEB会社説明会ご予約受付中です★★★【車が好き!】【人と接することが好き!】【とにかく元気!】一つでも当てはまった方、お待ちしています!!

★冬採用★11月・12月WEB会社説明会ご予約受付中です! (2022/11/24更新)

PHOTO

札幌トヨタ採用担当の太田です。
当社のページをご覧いただきありがとうございます!

少しでも興味を持っていただけましたら、まずはお気軽にエントリーを
お願いいたします。
<企業マイページで先輩インタビュー動画公開中!>

会社紹介記事

PHOTO
明るく広いショールームでゆっくりおくつろぎ頂けます。商談コーナー、ラウンジ、レディースコーナー、キッズコーナーを設け、居心地の良い店づくりをすすめています。
PHOTO
お客様一人ひとりに合った最適なプランをご提案。カタログや専用端末を用いて、わかりやすく丁寧にご案内します。

お客さまに信頼される営業スタッフになりたい。

PHOTO

明るい笑顔と細やかな気配りで、お客様からも従業員からも信頼の厚いスタッフです。

【企業マイページでインタビュー動画も公開中!】

車は家の次に高価な買い物ですよね。ただ売るだけでなく、車種はもちろん色やオプション、購入方法までこちらで提案しながらお客さまとつくり上げていくところに魅力があります。それに、納車しておしまいではなくて、車検やオイル交換などでお付き合いがずっと続く。時間をかけてお客さまとの距離が縮まっていく感じが気に入っています。
私が最初に販売したのはアリオン。配属されて2カ月目だったので、先輩に手助けしてもらい契約しました。気持ちは…嬉しいというより放心状態でしたね。初めての1台だったから車のナンバーも強く印象に残っていて、今でも道路ですれ違うとすぐにわかるくらいです。
配属後、様々な先輩について歩きましたが、営業スタイルは人それぞれ。お客さまと盛り上がって話す方もいれば、淡々と商談を進める方もいて勉強になりました。私自身は、まず先に自分のことを話してからお客さまに心を開いてもらおうと心がけています。お客さまから「柿崎さん」と呼んでもらえるだけでうれしい。「トヨタの人」ではなく個人として信頼してもらえているんだな、と思うとモチベーションも上がります。
 <レクサス宮の森 柿崎直也/2013年入社 北海道工業大学(現 北海道科学大学)卒業>

会社データ

プロフィール

私たちは「常にお客様への感謝を忘れず、親切・誠意の対応を心がけること」を大切にしています。今後のさらなる飛躍を目指すため、次の世代を担う若いみなさんのエネルギーとアイディアが必要です。「お客様の喜びを感じ、それが自分の喜びとなる」このやりがいのある仕事を、私たちと一緒に明るく、元気に、全力でチャレンジしてくれる方をお待ちしております!

事業内容
【新車・中古車の販売と整備】
クラウン・ランドクルーザーのような高級車種、プリウス・アクアのようなハイブリッドカー、さらにはサクシード・ダイナのような法人向け車種まで豊富なラインナップで販売を行っております。

【自動車のリース】
おもに法人を対象に3~5年など比較的長期間にわたり車をお貸しする、カーリース事業も行っております。

【損害保険・生命保険代理業】
自動車に関わりの深い損害保険から生命保険・傷害保険など幅広く保険の代理店業務を行っております。

【通信事業代理業務】
auの携帯電話やスマートフォンなどの販売及び、開通手続きを行っております。

PHOTO

本社郵便番号 060-0001
本社所在地 札幌市中央区北1条西7丁目3番地8
本社電話番号 011-231-3111
設立 1946年9月15日
資本金 2億4,000万円
従業員 765名(2022年4月)
売上高 409億円(2022年3月度)
代表者 代表取締役社長 小野 博樹
事業所 本社/札幌

■新車販売/特販、札幌、東苗穂、月寒、東札幌、大曲、恵庭、千歳、琴似、西野、八軒、手稲、北光、新道、新琴似、篠路、石狩、白石、北郷、厚別、江別、藻岩、南5条、室蘭、伊達、小樽、余市、岩内、倶知安、苫小牧、糸井、岩見沢、栗山、滝川など営業拠点34カ所
■中古車販売/各中古車センター(宮の沢、南郷、石狩、室蘭、小樽、苫小牧、岩見沢)
■レクサス /レクサス宮の森・レクサス東苗穂
■板金・塗装/ボデーリペアセンター(小樽)
取扱車種 コンパクトカー/アクア、カローラスポーツ、パッソ、ヤリス、ルーミー
ミニバン/アルファード、ヴェルファイア、ヴォクシー、グランエース、シエンタ、ノア、ハイエースワゴン
セダン/MIRAI、カムリ、カローラ、カローラアクシオ、クラウン、センチュリー、プリウス、プリウスPHV
ワゴン/カローラツーリング、カローラフィールダー
SUV/C-HR、RAV4、RAV4PHV、カローラクロス、ハイラックス、ハリアー、ヤリスクロス、ライズ、ランドクルーザー、ランドクルーザープラド
スポーツ/GR86、GRヤリス、コペンGR SPORT、スープラ
ビジネスカー/コースター、ジャパンタクシー、タウンエーストラック、タウンエースバン、ダイナカーゴ、ダイナダンプ、ハイエースコミューター、ハイエースバン、プロボックス
軽自動車/ピクシスエポック、ピクシスジョイ、ピクシストラック、ピクシスバン、ピクシスメガ
関連会社 函館トヨタ自動車(株)、トヨタカローラ苫小牧(株)、トヨタカローラ道北(株)、ネッツトヨタ札幌(株)、ネッツトヨタ道都(株)、ネッツトヨタ道南(株)、ネッツトヨタ苫小牧(株)、トヨタL&F札幌(株)、(株)トヨタレンタリース札幌、(株)北海道中央自動車学校、(株)エステイプロパティー、(株)ジェームス札幌、(株)エステイビジネスアシスト、(株)エステイデザイン、(株)エステイヒューマンサポート、エステイバリュー合同会社
沿革
  • 1946年
    • 札幌トヨタ販売(株)創立
  • 1948年
    • 札幌トヨタ自動車(株)へ社名変更
  • 1956年
    • 札幌トヨタ創立10周年
  • 1960年
    • 新車販売累計1万台達成
  • 1966年
    • 札幌トヨタ創立20周年
      販売店表彰で総合表彰受賞
  • 1969年
    • 愛の献血運動行われる
  • 1972年
    • 新車年間販売1万台達成
      販売店表彰で総合表彰及び特別表彰受賞
      第6回トヨタ店サービス技能コンクール北海道大会で6連覇
  • 1973年
    • 販売店表彰で総合表彰受賞
      第7回トヨタ店サービス技能コンクール北海道大会7連覇
  • 1974年
    • 販売店表彰で総合表彰受賞
      新車販売累計10万台達成
      サービス技能コンクール道大会、8連覇
  • 1982年
    • 新車販売累計20万台達成
      全国整備技能コンクールに札幌トヨタ3位入賞
  • 1998年
    • 新車販売累計30万台達成
  • 2005年
    • レクサス事業部新設
      2005年(平成17年)度札幌市献血推進功労者表彰式で当社表彰
  • 2006年
    • 札幌トヨタ創立60周年
      新型エスティマ北海道ブロック(トヨタ店4店)ロープレ大会で最優秀賞受賞
  • 2016年
    • 札幌トヨタ創立70周年
  • 2021年
    • 札幌トヨタ創立75周年

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 23名 26名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
【教育研修制度】
札幌トヨタグループ合同研修を中心に、年次別、資格別にさまざまな研修を実施しています。

内定者セミナー、新入社員導入研修、フォロー研修(入社1~5年目社員)、
新任営業スタッフ実務研修、新任主任研修、新任主事研修、主事1級対象ステップアップ研修、新任管理職人事考課研修、新任副参事研修、副参事能力開発研修、副参事フォロー研修1・2、副参事1級対象ステップアップ研修、マネジャー部下指導育成研修、マネジャー人事考課者研修、部門長研修、ライフプランセミナー、生き活きライフデザインセミナーなど
自己啓発支援制度 制度あり
【通信教育講座】
300以上講座の中から、興味のある講座を受講することができます(任意)。
受講期間内に修了すると、会社が受講料の全額もしくは半額を補助します。
(講座によって「全額補助講座」「半額補助講座」に分かれております)

【2020年度講座ジャンル例】
マネジメント/働き方改革関連/財務経理/コンプライアンス/メンタルヘルス/CS向上
CS向上/会話力/職種別知識/ビジネス教養/健康管理/語学/資格取得/PCスキル
一般教養など
社内検定制度 制度あり
【営業職のみ】
・トヨタ営業スタッフ業務認定

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
北海道大学、小樽商科大学、北海道教育大学、室蘭工業大学、札幌大学、札幌学院大学、北星学園大学、北海学園大学、北海商科大学、北海道情報大学、北海道科学大学、札幌国際大学、札幌市立大学、酪農学園大学、北翔大学、東海大学、道都大学、藤女子大学、札幌大谷大学、旭川大学、函館大学、文教大学、苫小牧駒澤大学、明治大学、法政大学、日本大学、中央大学、駒澤大学、専修大学、大東文化大学、神奈川大学、立命館大学、東洋大学、新潟大学、石川県立大学、東北学院大学、大阪産業大学、静岡県立大学、近畿大学、青森公立大学、北見工業大学、京都産業大学
<短大・高専・専門学校>
札幌大谷大学短期大学部、北星学園大学短期大学部、北海道武蔵女子短期大学、札幌大学女子短期大学部、札幌国際大学短期大学部、大原簿記情報専門学校札幌校、札幌商工会議所付属専門学校、札幌観光ブライダル・製菓専門学校、北海道科学大学短期大学部、専門学校北海道自動車整備大学校、札幌科学技術専門学校、日本工学院北海道専門学校、専門学校北日本自動車大学校、愛知工科大学自動車短期大学、専門学校新潟国際自動車大学校、日本モータースポーツ専門学校大阪校、専門学校トヨタ東京自動車大学校、専門学校トヨタ名古屋自動車大学校、専門学校日本自動車大学校、専門学校読売自動車大学校、日本航空大学校北海道

採用実績(人数) 【営業職・フロアスタッフ・事務職】
         2020年 2021年 2022年
 大卒       14名   20名   15名
 短大・専門卒    2名   8名   6名

【営業アシスタント】
         2020年 2021年 2022年
 高卒        5名   3名   -

【エンジニア】
         2020年 2021年 2022年
 短大・専門卒    14名   9名   7名
 高卒        -    1名    2名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 28 7 35
    2019年 34 8 42
    2018年 30 4 34

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp62448/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

札幌トヨタ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
札幌トヨタ自動車(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
札幌トヨタ自動車(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. 札幌トヨタ自動車(株)の会社概要