最終更新日:2022/1/8

シップヘルスケアファーマシー東日本(株)

業種

  • 調剤薬局
  • 福祉サービス

基本情報

本社
宮城県、東京都
資本金
1,000万円
売上高
537億円(2021年3月期)
従業員
831名(2021年4月1日時点)

東北・首都圏に調剤薬局を81店舗展開しています!ひとりひとりに寄り添った企業風土で、充実した人生を応援しています。(仙台調剤薬局、リリィ薬局、レモン薬局、他)

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
毎年、先進の知識と情報を得るために積極的に学会へ参加しています。
PHOTO
オフの日は徹底的に遊ぶのがシップヘルスケアファーマシー東日本の社員。バーベキューやボーリング、スキーなどレクリエーションが多いのも特色です。

会社は船、社員はクルー。一丸となって前へ進み、地域医療を支えます!!

PHOTO

求めるのは素直な気持ちで、自分自身を高めていこうと向上心を持てる人材。

医療・介護・福祉の総合コンサルティング・シップヘルスケアグループの一員として調剤薬局事業の一翼を担っています。薬局は今まで以上に「地域とのつながり」を求められており、今後も会社と社員が一丸となって前に進み、地域医療を支えていきたいと思っています。

地域医療という点では、私たちは「薬剤師の在宅医療の支援」にいち早く着手してきました。2025年には65歳以上の高齢者人口が3,500万人に達すると予想されており、住み慣れたわが家で安心・安全に過ごせるサポート体制の整備が急がれています。当社では介護保険法の成立する前から、必ずこのような時代がやって来ることを想定し、東京では訪問看護ステーションをスタートさせるなど、薬だけでなく、介護や看護の視点からも地域医療を支えていこうと考えています。

地域に根ざした医療には「医療モール」の役割も大きいでしょう。複数の医療機関が1カ所に集約されれば患者様の利便性がアップ。仙台市あすと長町再開発地区に当社もプロジェクトに参加いたしました。地域包括ケアシステムの実現に向けて、これからは「点」ではなく「面」で応える医療体制が必要になります。在宅医療も含めて、薬局も差別化していくことが重要です。「あの薬剤師さんがいるからあの薬局に行くんだ」と言われるような人づくりをより一層目指していきます。人が育てば店舗も良くなり、店舗が良くなれば地域の皆様の健康を支えるステーションとなって地域医療に貢献することができます。当社では、人間は良い環境の中でこそ成長できるものと捉えています。5年、10年と経験を積んでこそ見えてくるものもあるはずです。単に技術や知識を磨くだけでなく、人間性や社会性も育むことのできる環境です。

会社データ

事業内容
◆保険薬局
◆在宅医療
◆OTC販売によるセルフメディケーション支援
◆訪問看護・介護事業
◆居宅介護支援事業
◆デイサービス事業
◆有料老人ホーム運営
◆障害者就労継続支援B型事業所
シップヘルスケアホールディングス(株)の安定基盤の中で、企業理念『患者さんにまごころを』とともに、今後もお薬を通じて地域医療に貢献し続けます。

PHOTO

Sincere(誠実なこころ)Humanity(情のこころ)Innovation(革新者の気概)PartnerShip(パートナーシップの精神)/シップヘルスケアグループ経営理念

本社郵便番号 981-3133
本社所在地 宮城県仙台市泉区泉中央1-7-1(地下鉄泉中央駅ビル5F)
本社電話番号 022-341-2122
設立 1989(平成元)年11月16日
資本金 1,000万円
従業員 831名(2021年4月1日時点)
売上高 537億円(2021年3月期)
事業所 【調剤薬局 東北エリア】
宮城県/24店舗
(仙台市・名取市・多賀城市・大崎市・白石市・大河原市・栗原市・登米市・気仙沼市)
山形県/ 5店舗(天童市・最上郡・西置賜郡)
福島県/ 4店舗(郡山市・南相馬市)
岩手県/ 9店舗(盛岡市・八幡平市・北上市・奥州市・一関市・大船渡市)
秋田県/ 3店舗(北秋田市・大館市・横手市)
青森県/ 1店舗(弘前市)
北海道/ 1店舗(札幌市)

【調剤薬局 関東・東海エリア】
東京都/4店舗(千代田区・足立区・世田谷区)
埼玉県/7店舗(越谷市・伊奈町・蓮田市)
千葉県/4店舗(市川市・白井市)
茨城県/7店舗(水戸市・牛久市・土浦市・かすみがうら市・笠間市)
静岡県/3店舗(浜松市・富士市・富士宮市)
愛知県/6店舗(豊田市・名古屋市)
三重県/2店舗(四日市市・鈴鹿市)

【訪問看護ステーション】
東京都/1施設(大田区)
熊本県/1施設(熊本市)
宮城県/1施設(仙台市)

【訪問介護ステーション】
宮城県/1施設(仙台市)

【居宅介護支援事業所】
山形県/1施設(天童市)
宮城県/1施設(仙台市)

【デイサービスセンター】
宮城県/1施設(仙台市)

【有料老人ホーム】
宮城県/1施設(仙台市)

【障害者就労継続支援B型事業所】
宮城県/1施設((仙台市)
平均年齢 40.3歳(2021年3月末時点)
社内レクリエーション 忘年会、バーベキュー、芋煮会、リレーマラソン、スノボ旅行など(有志)
社内研修 新入社員研修
フォローアップ研修
2・3年目研修
過年度研修
管理職研修(マネジメント研修)
受入店舗研修
カイゼン発表大会(プレゼン研修)
チューター制度
学会発表サポート制度
在宅業務サポート制度
専門・認定薬剤師個別サポート制度
自己研修費支援制度(年間上限3万円)
その他各種定期研修
関連会社 シップヘルスケアホールディングス(株)
(株)オーエムピー
モデル年収 5,850,000円
沿革
  • 1989年
    • (有)大和中央薬局 設立
  • 1994年
    • (有)大山メディカルプロデュースへ商号変更
  • 1997年
    • (有)仙台調剤へ商号変更
  • 2004年
    • (有)仙台調剤へ組織変更
  • 2007年
    • グリーンホスピタルサプライ(株)(現シップヘルスケアホールディングス(株))のグループ会社として調剤薬局事業に参画
  • 2012年
    • (株)医療サービス研究所がグループに参画
  • 2013年
    • シップヘルスケアファーマシー東日本(株)へ商号変更
  • 2014年
    • (株)医療サービス研究所と合併
  • 2015年
    • (株)マルマンファーマがグループに参画
  • 2016年
    • (株)マルマンファーマと合併
      グリーンライフ東日本(株)と合併 有料老人ホーム事業を開始
  • 2017年
    • (有)花梨薬局がグループに参画
      つばき薬局を事業譲受
  • 2018年
    • (有)なごみ調剤薬局がグループに参画、合併
      みどり調剤(有)と合併
      (有)ウィルウエイがグループに参画
  • 2019年
    • (有)花梨薬局と合併
      (株)ふれあいがグループに参画
  • 2020年
    • (株)M'sファーマシーがグループに参画
      (有)ウィルウェイと合併
      (株)ふれあいと合併
  • 2021年
    • (有)ケイツーファーマシーがグループに参画

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 5.7時間
    2020年度

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

シップヘルスケアファーマシー東日本(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
シップヘルスケアファーマシー東日本(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. シップヘルスケアファーマシー東日本(株)の会社概要