最終更新日:2022/11/12

鹿児島テレビ放送(株)

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 放送
  • ニュース・データ通信
  • イベント・興行

基本情報

本社
鹿児島県
資本金
3億円
売上高
43億6,300万円(2021年3月)
従業員
84名(2022年11月1日現在)

「舞台は鹿児島。主人公はあなた」 既存の価値観にとらわれることなく、何事にもチャレンジ精神を持ち、日々、魅力あるコンテンツ制作や新規事業に取り組んでいます。

2024年度情報)第2回オンラインインターンシップ・・・受付終了しました。 (2022/11/12更新)

PHOTO

2024年卒向け第2回オンラインインターンシップはWebエントリー、マイキャリアボックス(MCB)提出共に終了しました。多数のエントリー、ご提出いただきありがとうございました。

※2023年度新卒採用試験は終了しました。
※2024年度の情報は「マイナビ2024」にて順次公開中です。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
当社は鹿児島で2番目に開局したフジテレビ系列の民間放送局です。すべての鹿児島県民の皆さまを笑顔にすることを目指し、日々新しいコンテンツ作りに取り組んでいます。
PHOTO
1990年にスタートした「ナマ・イキVOICE」。鹿児島の人、もの、グルメ、アート、地域情報、時事問題等を番組独自の目線で県民の皆さまにお届けしています。

自分のやりたいことに挑戦できる、そして応援してくれる会社です!

PHOTO

2016年度入社 中俣美咲さん(鹿児島大学理学部地球環境科学科卒業)

 気象予報士として、テレビ・ラジオで天気予報を伝える業務を担当しています。天気コーナーは、番組の中でも短い時間ですが、放送に向けてたくさんの準備を行います。天気図を解析して予報のポイントをどうするか、どんな画面を使って解説するか、テロップ(画面にのせる文字)の内容作成なども行います。分かりやすい天気予報を目指して、日々勉強中です。
 また、コーナーの中では気象情報だけでなく、暮らしの情報も大切にしています。季節の草花、野菜や果物の収穫、旬の魚などの話題を自分で探し、取材に行きます。県内各地を訪ね、その土地の気候を肌で感じながら、自分の言葉で伝えられることに、とてもやりがいを感じています。

 入社1年目で右も左も分からないような時でも、周りの先輩方は私の「やってみたい!」と思った気持ちを大切にしてくれました。迷うことがあっても「よし!やってみよう!」と背中を押ししてくれる先輩方はとても心強いです。企画から取材、撮影、編集、放送までを全て経験できるのは、ローカル放送局だからこそ。一つひとつの経験が、気象予報士としてのステップアップに繋がっています。視聴者の皆様が毎日楽しみに見ていただけるような天気予報を伝えていきたいと思っています。

会社データ

プロフィール

私たちKTS、鹿児島テレビ放送(株)は、フジテレビをキー局とする鹿児島で2番目に開局した民放テレビ局です。開局50周年を機に、KTS=「Kagoshima Television for Smile」として、いかなるときも鹿児島県民の皆様の笑顔のために存在することを宣言しました。

「舞台は鹿児島。主人公はあなた」このキャッチフレーズと共に、地元鹿児島で最も県民に寄り添う放送局を目指し、既存の価値観にとらわれることなく、県民の皆様が笑顔になる、魅力あるコンテンツ作りに日々取り組んでいます。

事業内容
民間テレビ放送

PHOTO

毎年9月の恒例イベント、KTSの日はリアルイベント開催時は来場者数10万人を超え、豪華ゲストが来鹿する無料イベントとして県内外の皆さまより好評をいただいています。

本社郵便番号 890-8666
本社所在地 鹿児島市紫原6-15-8
本社電話番号 099-258-1111
設立 1968年(昭和43年)3月12日
資本金 3億円
従業員 84名(2022年11月1日現在)
売上高 43億6,300万円(2021年3月)
事業所 <本社>
鹿児島市紫原6-15-8
TEL 099-258-1111

<東京支社>
東京都中央区銀座4-9-5銀昭ビル 7F
TEL 03-5550-0055

<大阪支社>
大阪市北区梅田1-3-1-500大阪駅前第1ビル 5F
TEL 06-6341-5812

<福岡支社>
福岡市中央区渡辺通り5-23-8サンライトビル 3F
TEL 092-731-3451

<鹿屋支社>
鹿屋市寿7-5-2
TEL 0994-44-0582
関連会社 (株)KCR

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.5年
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 4名 6名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 31.3%
      (48名中15名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、FNS九州新人合同研修、中堅社員研修、管理職研修など、社員の各ステージにあった研修を実施
自己啓発支援制度 制度あり
業務に必要な資格取得の際には取得にかかる費用の一部補助有り

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
鹿児島大学、北九州市立大学、豊橋技術科学大学、九州大学
<大学>
青山学院大学、大阪芸術大学、大妻女子大学、お茶の水女子大学、鹿児島大学、関西大学、関西学院大学、九州大学、熊本大学、熊本県立大学、久留米大学、慶應義塾大学、國學院大學、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、信州大学、西南学院大学、中央大学、津田塾大学、東海大学、東京都立大学、東京理科大学、日本大学、福岡大学、法政大学、北海道大学、防衛大学校、宮崎公立大学、明治大学、山口大学、横浜国立大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
鹿児島県立短期大学、鹿児島工業高等専門学校、熊本高等専門学校

採用実績(人数)      2020年 2021年 2022年
-------------------------------------------------
大卒   2名    3名   2名
高専卒             1名
採用実績(学部・学科) 政治経済学部(経済学科)、法学部(法律学科、政治学科、国際政治学科、公法学科)、法文学部(経済学科、法学科、経済情報学科、人文学科、法経社会学科)、政策創造学部(国際アジア法政策学科)、経済学部(経済学部、経済・経営学科、経済システム学科、経営・法律課程)、経営学部(経営学科、会計学科)、経営情報学部(システム情報学科)、商学部(商業貿易学科)、文学部(文学科、史学科、歴史学科、人文社会学科、人文学科、広報科、英米文学科、英文学科)、文教育学部(言語文化学科)、人文学部(言語文化学科、国際文化学科)、教育学部(家政学科、国語学科、小学社会科)、教育人間科学部(人間文化課程)、人間科学部(スポーツ科学科)、日本語学部(日本文学学科)、学芸学部(国際関係学科)、社会情報学部(社会情報学科)、社会科学部(社会学科)、社会学部(社会学科)、国際文化学部(国際文化学科)、芸術学部(放送学科)、工学部(電気電子学科、電気電子工学科、機械工学科)、理学部(物理学科、地球環境科学科)、農学部(畜産学科、生物生産学科)、水産学部(漁業学科)、21世紀プログラム課、電波通信科、工学研究科、テレビ映画学科、工学研究科(電気・電子工学専攻)、工学府(地球資源システム工学)、経営学研究科(経営学専攻)、理工学研究科(電気電子工学専攻)等

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp67410/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

鹿児島テレビ放送(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
鹿児島テレビ放送(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 鹿児島テレビ放送(株)の会社概要