最終更新日:2021/10/15

(株)あきんどスシロー

業種

  • 外食・レストラン
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • サービス(その他)

基本情報

本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
2,050億円(連結/2020年9月末実績)
従業員
【社員】1,601名 【アルバイト・パート】44,950名(2020年9月末現在)

お客様の笑顔が、スシローを幸せにする。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業からの想いである「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」を企業理念に掲げ、本当に「うまい!」「満足!」と喜んでいただけるすしを提供します。
PHOTO
2011年から国内の回転寿司業界で売上高No.1を達成することができました。今後も美味しいすしを通じてより多くの方に驚きと感動を感じて頂くため努力を続けて参ります。

うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。

PHOTO

店長の仕事は「人を笑顔にする仕事」。1日約850名のお客さまの笑顔、1店あたり約80名のスタッフの笑顔。日々の仕事はそれを創りだせる楽しさにあふれています。

■スシローの使命

うまいすしを、ひとりでも多くの人に腹一杯食べてもらいたい。
「この価格で、こんなにうまいのか!」とお客様を驚かせたい。

一軒の立ちすしから回転すしをはじめたときのその想いこそ、
スシローが創業以来、ずっと挑戦し続けていることです。

魚をきびしく仕入れる。ネタの鮮度管理を徹底する。
手間をかけた店内調理にこだわる。
新鮮でうまいすしを提供するために、できることのすべてを。

掃除も、接客も、きめ細やかに丁寧に。
心くばりを、店内のすみずみまで張りめぐらせよう。

すしが持つおいしさと楽しさで、お客様のお腹と心をしあわせで一杯にしたい。
「スシローがあってよかった」と、地域の人々から思ってもらえるお店でありたい。

うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。
それこそが、私たちスシローの使命です。


■スシローの信念

スシローの使命を果たし、すしを通じてお客様に満足していただくためには、
ともに仕事をする仲間が笑顔であり続け、会社が利益を得ることが大切です。

この考え方をもとに、日々の業務に励んでいます。

会社データ

事業内容
すしレストランの経営

※回転寿司企業 売上高No.1(フードビジネス総合研究所 2018年度調べ)
※飲食レストランチェーン部門 顧客満足度1位(公益財団法人日本生産性本部 サービス産業生産性協議会 2019年度調べ)

PHOTO

お客様の笑顔が、スシローを幸せにします。その笑顔のために、うまいすしにこだわり続けます!

本社郵便番号 564-0063
本社所在地 大阪府吹田市江坂町1-22-2
本社電話番号 06-6368-1001
創業 1984年6月
資本金 1億円
従業員 【社員】1,601名 【アルバイト・パート】44,950名(2020年9月末現在)
売上高 2,050億円(連結/2020年9月末実績)
代表者 代表取締役社長 堀江 陽
事業所 ■本社/大阪府吹田市江坂町1-22-2
■国内店舗/スシロー:559店(2020年9月末現在)
関連会社 株式会社 FOOD & LIFE COMPANIES
株式会社 FOOD & LIFE INNOVATIONS
Sushiro Korea, Inc.
Sushiro Taiwan Co., Ltd.
SUSHIRO GH SINGAPORE PTE.LTD.
SUSHIRO HONGKONG LIMITED
株式会社 Sharetea Japan
Sushiro GH(Thailand) Ltd.
Guangzhou Sushiro Restaurants Co., Ltd.
株式会社京樽
売上高推移 決算期    売上高  対前年比
──────────────────
2020年9月  2,050億円  103%※
2019年9月  1,991億円  113%※
2018年9月  1,748億円  112%※
2017年9月  1,551億円  105%
2016年9月  1,464億円  108%
2015年9月  1,350億円  107%
2014年9月  1,259億円  106%

※連結売上
平均年齢 29.9歳
平均年収 605万円

※2020年度実績
ここが自慢 ■回転寿司業界 売上No.1達成!

2011年以降現在にかけて、10年連続回転寿司業界売上No.1を達成しています!
今後も現状に満足することなく、「うまいすし」を通してお客様により一層の驚きと感動を感じて頂くべく、たゆまぬ努力を続けていきます。
世界中で、「すし=SUSHIRO」と呼ばれる日まで、私たちは挑戦し続けます。


■安全な食材を仕入れるために、厳しく吟味!

世界中から品質の良い食材を仕入れるために、専門部署が取引先や物流の温度管理、検査体制、加工工程などの衛生管理を厳しくチェックしています。
また、食材は定期的に全商品の細菌検査と味、色、食感などの食味検査を実施。こうして、スシロー基準に合格した食材だけを店舗が仕入れられるようにしています。


■人を本当に大切にする会社!

当社が今後さらに成長するためには、社員一人ひとりの「やる気」を引き出すことが何より大切と考え、2008年より社員満足度向上につながる施策を次々導入してきました。

具体的には、長時間労働を防ぐ【労務状況のモニタリング】、社員同士で情報を交換し合える【全店長会議の開催】、他にも【年2回の5連休取得推奨】、【ブロック限定勤務制度導入】など、様々な取り組みを実施しています。
結果、社員のモチベーションが向上しただけでなく、離職率は飲食業界平均値の半分以下まで改善しました。


これからも、社員一人ひとりとしっかり向き合い、それぞれの持つポテンシャルを最大限発揮いただけるような、“人を大切にする会社”でありつづけます。
沿革
  • 1984年06月
    • 大阪府豊中市に1号店(屋号:すし太郎)を出店。
  • 1984年10月
    • 大阪府豊中市に、(株)すし太郎(屋号:すし太郎→その後の屋号:スシロー)を設立。
  • 1988年09月
    • 大阪府吹田市に、(株)すし太郎(屋号:すし太郎→その後の屋号:あきんど)を設立。
  • 1996年09月
    • 一皿100円均一価格の店舗を出店。
  • 1999年08月
    • (株)すし太郎(豊中市)と(株)すし太郎(吹田市)が合併。
  • 2000年12月
    • 商号を「(株)あきんどスシロー」に変更。大阪府摂津市に本社を移転。
  • 2001年09月
    • 東京都葛飾区および福生市に出店し、関東エリアに進出。
  • 2002年02月
    • 世界初の回転すし総合管理システムを開発。
  • 2002年07月
    • 名古屋市熱田区に出店し、中部エリアに進出。
  • 2003年09月
    • 東京証券取引所第二部に上場。
  • 2004年02月
    • 本社内の加工場(セントラルキッチン)を全面廃止。
  • 2005年02月
    • 大阪府吹田市に本社を移転。
  • 2006年09月
    • 岡山県岡山市に出店し、中国エリアに進出。
  • 2008年01月
    • 徳島県徳島市に出店し、四国エリアに進出。
  • 2008年04月
    • 宮城県石巻市に出店し、東北エリアに進出。
      熊本県菊池郡菊陽町に出店し、九州エリアに進出。
  • 2008年07月
    • 札幌市手稲区に出店し、北海道に進出。
  • 2009年04月
    • 東京証券取引所第二部上場廃止。
  • 2009年06月
    • 代表取締役として、豊崎賢一が就任。
      屋号を「スシロー」に統一
  • 2011年04月
    • 海外現地法人 スシローKOREA 設立
  • 2015年02月
    • 代表取締役として、水留浩一が就任。
  • 2019年10月
    • 代表取締役社長として、堀江陽が就任。

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5.7日
    2019年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)あきんどスシローを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ