最終更新日:2022/7/5

東レエンジニアリング(株)

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • プラント・エンジニアリング
  • 機械
  • 精密機器
  • 半導体・電子・電気機器
  • ソフトウエア

基本情報

本社
東京都、滋賀県
資本金
15億円
売上高
1,037億円(グループ連結) (2021年3月)
従業員
東レエンジニアリンググループ全体 2,472名

”モノづくりのためのモノづくり”に挑むあなたへ

機械・電気・情報・化工の技術を"東レ"のフィールドで! (2022/02/14更新)

PHOTO

当社のページをご覧いただきありがとうございます。
東レエンジニアリング 採用担当の若松です。

当社は、「エンジニアリングとものづくり」を基本コンセプトに、
医薬・ファインケミカル・先端素材のプラント建設/
各種生産設備とファクトリーオートメーションシステム構築、半導体/
FPD製造・検査装置、シミュレーション技術など、
幅広い独自技術を駆使したソリューションを提供しています。

2023年度卒の新卒採用を開始いたしました。
少しでも興味を持たれた方は是非エントリーいただき、説明会にご予約ください!
新しい発見が必ずあります!

会社紹介記事

PHOTO
エンジニアリング事業では化学プラントの建設から各種生産設備、工場で活躍するロボットや搬送ラインなどのファクトリーオートメーションまで幅広く対応している。
PHOTO
メカトロファインテック事業では半導体・液晶・二次電池関連の高精度な製造・検査装置を開発し世界を席巻した。変化の激しい業界にあって常に独創的な世界を築いている。

プロを支えるものづくり、こころ揺さぶるものづくりを。

PHOTO

ものづくりの姿勢をしっかり打ち出している会社方針に惹かれて入社。自ら開発した装置が稼動する瞬間の達成感が仕事への情熱を支える。(2014年入社 石 和輝)

私たちは「エンジニアリングとものづくり」を基本コンセプトに、半導体・ディスプレイ・二次電池関連の製造・検査装置、化学プラント建設、ファクトリーオートメーションなど幅広い独自技術を駆使したソリューションを提供しています。さらに環境エネルギー分野、ライフイノベーション分野、海外展開をこれからの重点成長分野と定め、お客様が求める最適なものづくりの実現を目指します。

みなさんの身の回りにあるパソコンや携帯電話、食品や医薬品、テレビや自動車…こうした暮らしを支えるさまざまなモノを作り出すためには工場と生産設備が不可欠です。私たちは東レで培った技術力でさまざまな「工場」や「生産設備」を創り出す技術者集団です。
当社の社員はとにかく動き回ります。社員の大半は設計技術者となりますが、みな机の前で黙々と設計をしているわけではありません。お客様との打合せ、社内会議、現場の作業指示、チェック、そして納品した製品の試運転立ち会いなど、一人ひとりが幅広い業務をこなしています。フットワークの軽さや体力が要求されるのはもちろんですが、加えて大事なことは現場志向であること。そしてなによりもモノづくりが好きなこと。もちろん興味だけでは仕事はできませんが、モノづくりが好きな人にとっては興味の尽きない環境であると思います。

東レエンジニアリングは職歴や経験ではなく、チャレンジする人を応援し、思い切った権限委譲を進める風土があります。
皆さんがチャレンジしたいこと、ここで実現しませんか。

会社データ

プロフィール

東レエンジニアリングには、「世の中にはないモノを自らの手で創り出し、社会に貢献する」という"創造への飽くなき挑戦”が脈々と受け継がれています。

エンジニアリング事業では、東レグループで磨き上げたプラントエンジニアリングのノウハウと数多くの経験、実績により、お客様のニーズに即した最適なソリューションを提供します。

エレクトロニクス事業では、独自の技術、プロセスによる各種製造装置、検査機器を他社に先がけて発信、市場を先導する機器や、業界のスタンダードとなる機器を育成するなど、オリジナルな世界を切り開いています。

また、環境エネルギー事業では、次世代のクリーンエネルギーの普及を目指し、最先端の技術力と装置で地球環境に貢献しています。

事業内容
  • 受託開発
東レエンジニアリングは、「エンジニアリングとものづくり」を基本コンセプトに、医薬・ファインケミカル・先端素材のプラント建設/各種生産設備とファクトリーオートメーションシステム構築、半導体/FPD/電池関連の製造・検査装置、シミュレーション技術など、幅広い独自技術を駆使したソリューションを提供しています。

■エンジニアリング事業
1.プラントエンジニアリング
 医薬・ライフサイエンスプラント/ケミカルプラント/環境エネルギー関連素材プラント/炭素繊維製造プラント/海外プラント進出支援
2.ファクトリーオートメーション
 航空機・自動車・電気・電子・食品・医薬・燃料電池などの工場の自動化・IT 化・精密制御化・クリーン化・省人化

■メカトロファインテック事業
1.FPD・半導体関連接合・封止・加工装置
 ボンダー/真空印刷封止装置/ロールtoロール露光機/ロールtoロールシステム装置/IDマーキング装置/レーザーパターニング装置/熱インプリント装置
2.FPD関連塗布装置
 ノズル式・ロールtoロール・インクジェット式など各種塗布装置
3.フィルム関連製造装置
 延伸フィルム製造装置/コーター/ラミネーター/スリッター/ロールtoロールドライ成膜装置(CVD/スパッタ)/ドライアンドウェット製造装置
4.二次電池製造装置および製造システム
 粉体供給/調合/コーター/ロールプレス/スリット/シートカット/積層/タブ溶接/注液/ヒートシール/充放電検査/

■半導体関連検査装置事業
1.光学式半導体ウェーハ検査装置
2.電子線式半導体ウェーハパターン検査装置

■デバイス・デジタル・デザインソリューション事業
1.環境・プロセス関連検査・計測装置、デバイス
 酸素濃度計/水質分析計/トランスデューサ/ミキシングノズル
2.工場管理・生産管理システム
生産管理システム
3.成形シュミレーションシステム
 プラスチック成形シミュレーション/科学技術計算・各種シミュレーション/工場管理システム・生産管理システム

PHOTO

開発センター

本社郵便番号 103-0028
本社所在地 東京都中央区八重洲1丁目3番22号 八重洲龍名館ビル6F
本社電話番号 03-3241-1541
技術拠点郵便番号 520-0842
技術拠点所在地 滋賀県大津市園山1-1-1(東レ滋賀事業場内)
技術拠点電話番号 077-533-7201(直通)
設立 1960年8月10日
資本金 15億円
従業員 東レエンジニアリンググループ全体 2,472名
売上高 1,037億円(グループ連結) (2021年3月)
事業所 本社:東京都中央区八重洲
事業場:滋賀県大津市、静岡県沼津市 他
海外:台湾
株主構成 東レ(株)
関連会社 東レ(株)
東レエンジニアリング西日本(株)
東レエンジニアリング中部(株)
東レエンジニアリング東日本(株)
東レエンジニアリングDソリューションズ(株)
TASMIT(株)
レイテック(株)
TMTマシナリー(株)
韓国TEK(株)
上海華麗工程技術有限公司 他
平均勤続年数 19年
沿革
  • 2020年
    • 工場管理・生産管理システム事業、計測分析装置事業、成形シミュレーション事業を東レエンジニアリング D ソリューションズ(株)に移管
  • 2019年
    • 半導体検査装置事業をTASMIT(株)に集約
  • 2017年
    • (株)NGRを子会社化
  • 2015年
    • 台湾支店を設立
      本社を東京日本橋より東京八重洲へ移転
      横浜サテライトラボを設立
  • 2013年
    • 太陽光発電事業を目的に、北九州TEK&FP(同)、HKK&TEK(同)を設立
  • 2010年
    • 創立50周年記念式典
  • 2009年
    • 電池製造装置事業に本格進出
  • 2007年
    • 瀬田工場にエレクトロニクス開発センターが完成
  • 2004年
    • 東レ(株)よりCAEソフト事業部を受入
  • 2003年
    • 繊維機器事業をTMTマシナリー(株)へ移管
  • 2002年
    • 村田機械(株)と帝人製機(株)と共同出資のTMTマシナリー(株)を設立
  • 2001年
    • 瀬田に新工場(実装技術センター)が完成
  • 1998年
    • 関西技術センターが完成。滋賀地区技術陣を統合
  • 1992年
    • 沼津FA工場が完成
  • 1990年
    • 瀬田技術開発センターが完成
  • 1987年
    • CIM事業に進出
  • 1983年
    • 東レ(株)の電子機器事業を当社に移管合体
  • 1979年
    • FA事業に進出
  • 1970年
    • 海外プラント事業に本格進出
  • 1966年
    • 東レの設備技術者を迎え、総合エンジニアリング企業へ前進
  • 1963年
    • 繊維機械を中心とする機器事業がスタート
  • 1962年
    • 社名をトーレ・エンジニアリング(株)に変更
  • 1960年
    • 当社前身の東洋工事(株)を設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.3年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.8時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 15.0日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 17名 20名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 3名 6名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.5%
      (400名中10名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
【新入社員】
導入教育1カ月
技術系基礎教育1カ月
技術系工場実習2カ月
英語研修・OJT
3年間のフォロー教育

【その他】
スキルアップセミナー
プレゼン強化研修・商談スキル研修等
OJTマニュアルによる育成
資格取得奨励
各種安全教育
年次アセスメント・階層別研修
異業種交流会
自己啓発支援制度 制度あり
各種eラーニング
資格取得支援
マンツーマン英会話講師(海外案件対応)
メンター制度 制度あり
指導員制度(新入社員の職業能力の開発・向上その他の相談に応じ、必要な助言・援助を行う者を1:1で割り当てる制度)
キャリアコンサルティング制度 制度あり
毎年春にキャリアプランを策定、上司との面談
能力開発に必要な教育プラン、ローテーションなどに向け指導を行う
キャリアプラン策定のためのセミナーも開催
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
北海道大学、東京大学、東京海洋大学、東京工業大学、東京農工大学、徳島大学、同志社大学、東北大学、電気通信大学、明治大学、明治学院大学、法政大学、和歌山大学、早稲田大学、慶應義塾大学、筑波大学、日本大学、横浜国立大学、滋賀大学、静岡大学、信州大学、滋賀県立大学、新潟大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、鹿児島大学、金沢大学、鳥取大学、富山大学、福井大学、豊橋技術科学大学、九州大学、九州工業大学、京都工芸繊維大学、大分大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、神戸大学、立命館大学、龍谷大学、関西大学、関西学院大学、大阪電気通信大学、岡山大学

採用実績(人数) 2020年度: 大学院 16名、大学(理)9名、(文)6名、高専3名
2019年度 :博士・大学院 14名、大学(理) 12人、(文)5名、高専 1名
2018年度 : 大学院 9名、大学(理)7名、(文)4名、高専2名
2017年度 : 大学院11名、大学(理)6名、(文)4名、高専1名
採用実績(学部・学科) 理系:機械、電気、電子、情報、化工、計測、応物、建築など
文系:法、経済、商、文、社会、外国語など
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 14 3 17
    2020年 28 6 34
    2019年 31 1 32
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 17
    2020年 34
    2019年 32
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp732/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

東レエンジニアリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
東レエンジニアリング(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】東レグループ

トップへ

  1. トップ
  2. 東レエンジニアリング(株)の会社概要