最終更新日:2022/6/17

デンタルサポート(株)

  • 正社員

業種

  • 各種ビジネスサービス・BPO
  • 医療機関
  • 福祉サービス

基本情報

本社
千葉県
資本金
1億円
売上高
37億6,100万円(2020年3月期実績)※子会社連結
従業員
314名(2021年4月1日現在)

会社説明会、随時実施中!! カンブリア宮殿にも取り上げられた独自のビジネスモデル。     無資格・未経験で医療に携われます!!

  • My Career Box利用中

首都圏および千葉県を中心に全国で活躍できる医療・ヘルスケアの総合サービス会社のデンタルサポートです! (2022/05/13更新)

PHOTO

□╋■‥‥
╋■┛       デンタルサポート(株)
■┛    http://www.dentalsupport.co.jp/
 ‥‥━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━‥‥
【会社説明会、下記の日程で実施予定!!】

2023年卒の新卒採用を開始いたしました。
入社するほとんどの方が歯科に関して、無資格未経験です!!
お気軽にエントリー下さい。

会社説明会(ZOOMによるオンライン)
◎5月30日(月)13:00~14:30

ご都合が合わない方向けに録画版セミナーも開催

お気軽にお申込みください。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「競争相手は自分、協力相手は同僚」という意識が高いため、社内の雰囲気はとても明るい。素直で前向きに知識や経験を吸収できる人が伸びているという。
PHOTO
本社が位置するのは海浜幕張駅に近い場所で、先進のオフィスビルだ。オフィスからは幕張の海が一望でき、交通アクセスも便利。

訪問歯科診療のパイオニアとしてデンタルサポートを起業。起業家精神は今も健在。

PHOTO

歯科医師でもあり経営者でもある寒竹代表。医療人としてのマインドを持ちつつ、時流を読むビジネスセンスは抜群。まさに企業の哲学・理念を体現する存在だ。。


「日本再生」日本をもっと元気にしたい、これが当社の基本哲学です。そのためには社会保障が国家予算を圧迫するコストではなく、医療・介護が日本を代表する産業となって、グローバルに展開する必要があります。世界の国々も高齢化に向かっているなか、「医療の倫理と企業の論理の融合」を企業理念として掲げてヘルスケアビジネスを展開しています。出発点は約20年前に、日本で初めて訪問歯科診療サポートをビジネス化したことです。介護保険制度が導入される直前のころでした。

 当時の歯科の「往診」は、ボランティア的に行政や歯科医師会が対応するものという印象が強く、開業医は関心を寄せていませんでした。理由は「リスク」です。訪問歯科診療の対象になるのは「病気や障害などがあり自力で通院できない方」という制限があります。外科処置をする歯科治療は高リスクだと考えられていました。麻酔後に血圧が低下した、あるいは出血が止まらないなどの場合、診療所とは異なり迅速な対応ができない恐れがあります。
 また、「患者さんは自分の医院に治療を受けに来るもの」という考えが当たり前で、患者さんの所へ出向くという感覚は、歯科業界全体として希薄だったと思います。
 私もそんな開業医の一人でしたが、知人の依頼をきっかけに訪問歯科診療を行なってみて「既成概念に縛られていてはダメだ」と強く感じたのです。高齢化に向かっていた日本に必要なことであり、何より患者さんから必要とされていることに大きなやりがいを見出しました。そこで、診療をサポートするための株式会社を設立し、訪問歯科診療を効率的に行う仕組みを作り上げたのです。徹底したリスク管理を行い、「患者第一主義」を掲げて、医療と企業が両輪となって全国に展開していきました。

 そして、医科・介護にも事業領域を広げていき、現在はヘルスケアグループとして国内外に拠点を展開しています。3本柱は「サービスメニューの拡充」と「デジタル化」、そして「再生医療」です。日本の技術と、日本人の優れた美徳であるホスピタリティを世界に通用するビジネスとして、医療・介護の産業化を目指しています。

 当社のチャレンジはまだまだ続きます。チャレンジ精神を持ち、起業に興味のある学生さんに会えることを、心より楽しみにしています。
 
(創業者 兼 DSヘルスケアグループ代表・CEO 寒竹 郁夫)

会社データ

プロフィール

●他の追随を許さない、独自のビジネスモデル

1987年、創業者である寒竹が、稲毛海岸に18坪の小さな歯科医院をオープン。デンタルサポート誕生のきっかけです。1989年には、デンタルサポートの前身である(株)アイ・ケーコーポレーションを創立。そして1998年に訪問歯科診療サポート事業を開始し、現在のデンタルサポートが誕生しました。

デンタルサポートには、寒竹が歯科医師として、そして経営者として感じたことが活かされています。それは、ビジネスの基本である戦略や顧客志向、組織力などの考え方を医療分野にも応用したことです。

2008年には、介護サービスと医科の訪問診療サポートを開始。2014年には、訪問看護を開始するとともに、ピラティススタジオを開設しフィットネス事業にも参入。戦略的な事業展開により、歯科・医科・介護の3つをワンストップで提供できる体制を構築しました。

これからも地域社会の健康を守る存在として、絶えず成長し続け、社会貢献を果たしていきます。


●国内市場を席巻、次の舞台は世界

ドバイでの歯科・医科施設の運営、ミャンマーでの歯科技工の技術指導など、現在積極的に海外進出を進めています。

特に現在、注力しているのが“歯科技工”です。医療の分野では、最先端のデジタル技術が導入され、多くのイノベーションが起こっています。それは歯科技工の分野においても例外ではありません。私たちが参入することで、さらに業界自体のあり方が大きく変わることでしょう。デンタルサポートでは、そのインパクトを世界へ広げていくつもりです。

今後は、再生医療などの新分野での海外展開も予定しています。デンタルサポートの挑戦は、まだ始まったばかり。当社の未来を担うのは、今この記事を読んでいる皆さんかもしれません。

事業内容
■訪問診療サポート
■歯科技工
■企業向け歯科検診サポート
■開業支援・事務代行
■セミナー・研修
■居宅介護支援・訪問介護・通所介護
■訪問看護

PHOTO

本社郵便番号 261-8501
本社所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンD棟17階
本社電話番号 043-273-5043
設立 1989年5月
資本金 1億円
従業員 314名(2021年4月1日現在)
売上高 37億6,100万円(2020年3月期実績)※子会社連結
事業所 ■本社/千葉県千葉市美浜区中瀬1-3
■丸の内オフィス/東京都千代田区丸の内1-5-1 
■歯科事業所/全国に34箇所
■歯科技工所/千葉県千葉市美浜区中瀬1-3
■介護事業所/東京、神奈川、千葉、茨城に26箇所
■manaby船橋駅前事業所
沿革
  • 1989年 5月
    • (株)アイ・ケー・コーポレーション設立
  • 1990年 12月
    • 歯科技工事業開始
  • 1998年 4月
    • 訪問歯科診療サポート事業開始
  • 1998年 12月
    • デンタルサポート(株)に社名変更
  • 2008年 2月
    • 高齢者住宅、居宅支援、訪問介護を事業継承
      介護事業開始
  • 2008年 12月
    • 医科の訪問診療(在宅医療)サポート事業開始
  • 2011年 4月
    • リハビリ型デイサービス「トータルリハセンター」開設
  • 2013年 4月
    • UAEアラブ首長国連邦ドバイの医科・歯科併設クリニック
      さくらクリニックを子会社化
  • 2013年 7月
    • 医科分野の事業を分社化 ヘルスメッド(株)設立
  • 2014年 3月
    • フィットネス事業開始 ピラティススタジオ「COREX」設立
  • 2014年 4月
    • 独立法人国際協力機構(JICA)のODA「開発途上国の社会・経済開発のための民間技術促進普及事業」に採択され、ミャンマーで「歯科技工/歯科医療サービス普及促進事業」を実施
  • 2015年 7月
    • 介護分野の事業を分社化 DSセルリア(株)設立
  • 2015年 11月
    • ミャンマーに歯科技工サービスを提供する企業として DSさくらデンタルサービス(株)設立
  • 2016年 7月
    • 歯科技工事業を分社化 DSデンタルスタジオ(株)設立
  • 2017年 4月
    • DSデンタルスタジオ(株)にてISO取得
  • 2018年 4月
    • 歯科用CADにAIを用いたプログラムで特許を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 6.5年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 6名 27名 33名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 6名 2名 8名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 13.6%
      (59名中8名)
    • 2020年度

    2021年度は、子会社で初の女性役員が誕生しました。

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修(約1カ月間)



自己啓発支援制度 制度なし
メンター制度 制度なし
メンター制度ではありませんが、
訪問歯科診療コーディネーターとして独り立ちするまで、
先輩社員と同行し、業務を学ぶことができます。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
定期的に人事と面談する機会があり、
よりよいキャリア形成ができるよう取り組んでいます。
社内検定制度 制度あり
コーディネーター資格制度
資格取得後に資格手当を支給します

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、中央大学、法政大学、立教大学、青山学院大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、大東文化大学、亜細亜大学、帝京大学、国士舘大学、杏林大学、立正大学、二松学舎大学、関西大学、同志社大学、立命館大学、北海道大学、一橋大学、岩手大学、群馬大学、埼玉大学、千葉大学、筑波大学、新潟大学、佐賀大学、長崎大学、拓殖大学、成城大学、横浜市立大学、京都産業大学、近畿大学、工学院大学、甲南大学、大正大学、神奈川大学、札幌大学、札幌学院大学、龍谷大学、関東学院大学、城西大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、淑徳大学、創価大学、中央学院大学、東海大学、東京経済大学、東邦大学、明海大学、流通経済大学(茨城)、明治学院大学、帝京平成大学、神田外語大学、常磐大学、江戸川大学、敬愛大学、浦和大学、芝浦工業大学、中京大学、大阪学院大学、大阪産業大学、大阪市立大学、日本文理大学、福山大学、武蔵大学、北海学園大学、北里大学、明星大学、獨協大学、佛教大学、和洋女子大学、和光大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、名古屋産業大学、日本体育大学、日本女子大学、日本女子体育大学、日本福祉大学、白鴎大学、目白大学、東北学院大学、九州産業大学、京都工芸繊維大学、共立女子大学、久留米大学

採用実績(人数) 2017年:3名(大卒)
2018年:3名(大卒)
2019年:5名(大卒)
2020年:5名(大卒)
2021年:6名(大卒)
2022年:7名(大卒)
採用実績(学部・学科) 文系理系問わず、あらゆる学部・学科から採用実績があります
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 3 2 5
    2021年 2 4 6
    2022年 2 5 7
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2020年 5
    2021年 6
    2022年 7
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2020年 1
    2021年 0
    2022年 0

採用データ

先輩情報

訪問歯科を経験し、今はドバイのクリニックで勤務しております!
Y・K
2016
27歳
亜細亜大学
国際関係学部 国際関係学科
国際事業部
ドバイにあるクリニックの受付事務
PHOTO

取材情報

若手社員のチャレンジが歓迎される会社。3人の先輩にキャリアパスを聞く
自分のキャリアは自分でつくる。将来の希望を積極的にアピール
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp78332/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

デンタルサポート(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
デンタルサポート(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. デンタルサポート(株)の会社概要