最終更新日:2021/12/6

(株)JVIS(スタジオアリスグループ)

業種

  • フォトサービス
  • 印刷・印刷関連
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 日用品・生活関連機器
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
東京都
資本金
3億2,810万円
売上高
社内規定により非公開
従業員
社員 170名(2021年4月1日) 契約社員 約400名

写真の事業で「人生の思い出」「人と人との絆」を作る。スタジオアリスグループの感動創造カンパニー

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
スタジオアリスのグループ企業で安定性は抜群。記念日の思い出を、手に取れるカタチに残していく仕事。
PHOTO
『宝もの』をつくる、『仕組み』と『心』を大事にしています。体感してみよう!

写真を通じて暮らしの豊かさに貢献します

PHOTO

熊木専務

■写真を仕事にする社会的意義

全国に写真スタジオを500店舗持つスタジオアリス。私たち『JVIS(ジェイビス)』は、その写真製作部門として2005年に誕生しました。スタジオアリスで撮影されたデジタル画像を、補正、プリント、加工して写真商品に仕上げます。アルバムやフレームなど、スタジオアリスで販売される全ての商品製作はJVISが担っています。

「写真は未来の宝もの」
写真は過去の思い出を振り返るときの心のより所であり、未来の財産となるもの。東日本大震災を経て、私たちは写真の価値や仕事の重要性を強く認識し、写真を通して各地の被災地支援を10年間続けています。

「サインディスプレイ」
屋外広告や店内装飾などのサインディスプレイ事業にも注力を続け、これを第2の柱に成長させました。 広告企業様と共同し街に彩を加えます。
日本では導入事例が少なかった幅5メートルの素材に印刷できる大型プリンタを、2007年に業界内でいち早く導入し、圧倒的迫力の商品をずっとお届けしています。

■進化し続ける企業

2012年、八王子市に東京デジタル・ソリューションセンターを開設。
この年「薄手ポストカード(写真年賀状)」の開発に成功しました。当時のポストカードは厚手が主流で、ホームプリンターでは住所を印刷しにくい欠点がありましたが、これを見事に解消しました。

2015年、「フォトパネル」の商品化に成功。
樹脂を写真に塗布するこの商品は、生産の難易度が高いため、今でも数社しか生産できる企業はありません。デザインや大きさを変えながらアリスグループの人気商品になりました。

2019年、画像修正にAIを搭載
”写真を見せる技術”に、さらに磨きをかけました。

私たちは最新の技術を取り入れながら、 ”確かなもの作り” を進めてまいります。

■仕事にやりがい。生活に生きがい。

当社が2016年から掲げているのはQWL(Quality of Working Life―仕事の楽しさ、働きがい―)。仕事にやりがい、生活に生きがい。この二つを両立できる職場づくりを進めています。
人と人との絆を大切に、多くの人に感動を与える事業を通して、「働いて良かった」と言われる会社を目指していきます。
(専務取締役/熊木 昭二)

会社データ

事業内容
1.フォト事業【製作・販売】
 (1)画像の加工・修正
 (2)婚礼アルバム、フォトブック製作
 (3)フォトパネル、年賀状などの多彩な商品製作

2.サインディスプレイ事業【制作・販売】
 (1)企業広告、看板類の製作
 (2)室内装飾、写真壁紙等の出力

3.インクジェット捺染事業
【捺染:”なっせん”と読み、染色方法の一種】
 (1)和装生地の捺染
 (2)和台紙の表紙生地の捺染

PHOTO

意外とデカイぞ!JVIS! 社内を見学し、もの作りを体験。楽しさ・難しさ・やりがいを探してみよう。

本社郵便番号 193-0815
本社所在地 東京都八王子市叶谷町1055
本社電話番号 042-655-8550
設立 2005年5月2日
資本金 3億2,810万円
従業員 社員 170名(2021年4月1日)
契約社員 約400名
売上高 社内規定により非公開
連結業績 JVISはスタジオアリスの連結対象会社です。
連結業績は(株)スタジオアリスのホームページに公開されています。
株主構成 (株)スタジオアリス 88.6%
SBテクノロジー(株)  7.6%
富士フイルム(株)   3.8%
本社・事業所 【東京事業所(本社と同じ)】
〒193-0815 東京都八王子叶谷町1055

【大阪事業所】
〒590-0904 大阪府堺市堺区南島町2-74
新卒入社の社員 2005年創立以来 43人入社
2021年9月現在  32人在籍
沿革
  • 2005年 5月
    • (株)アリスデジタルソリューションセンターとして東京都日野市にて事業開始。
      (株)スタジオアリスの100%子会社としてデジタル写真の製作・販売を行う。
  • 2005年12月
    • (株)JVIS(Japan Visual Imaging Solutions)に社名変更。
      本社工場を東京都八王子市に移転
  • 2006年 4月
    • SBテクノロジー(株)および富士フイルム(株)へ第三者割当増資を実施
  • 2006年 8月
    • 東京デジタルソリューションセンターを東京都八王子市に開設
  • 2006年10月
    • 一般コンシューマー向けのネットプリントサイト「e-フォト工房」を開設
  • 2007年 8月
    • 大阪デジタルソリューションセンターを堺市に開設
  • 2008年 7月
    • 東京クラフトパッケージセンターを東京都八王子市に開設。写真台紙・アルバム・紙箱の製造・販売を開始
  • 2012年 8月
    • 本社・東京事業所を西八王子(東京都八王子市)に移転
  • 2012年11月
    • 薄手の写真年賀状「ポストカード」の開発に成功し、生産開始
  • 2014年7月
    • インクジェット捺染事業を開始
  • 2015年8月
    • エポキシ樹脂を用いたオリジナル写真パネル「フォトパネ」の量産化に成功
  • 2016年9月
    • web事業者様と提携し、ポストカード受注生産開始
  • 2017年8月
    • ISO27001(ISMS)情報セキュリティマネジメントシステム認証取得
  • 2017年9月
    • web事業者様と提携し、デジタイジングサービス開始
  • 2018年7月
    • 第2回社員家族デー開催。社員のご家族を招いて、撮影会、懇談会、物造り体験会などを実施。
  • 2019年8月
    • 生産拡大のため、敷地内に倉庫棟を建築。
  • 2019年9月
    • AIを利用した画像補正システムの開発に成功。
  • 2021年3月
    • web事業者様と提携し、フォトブック生産の大幅拡大。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.5年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.2時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 1名 8名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 0名 7名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 9.2%
      (65名中6名)
    • 2020年度

    2021年4月現在

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)JVIS(スタジオアリスグループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ