最終更新日:2022/6/10

藤田金屬(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 商社(鉄鋼・金属)
  • リース・レンタル

基本情報

本社
新潟県
資本金
8,000万円
売上高
343億円(2021年3月実績)
従業員
428名(2021年10月現在)

ただ鉄を売る会社ではない。お客様とともに、地域のモノづくりを担っている。

  • My Career Box利用中

【会社説明会受付中!】6月も会社説明会を開催します!! (2022/05/31更新)

PHOTO

こんにちは!藤田金屬 新卒採用担当 です。
多数の企業の中から、弊社のページを閲覧いただきありがとうございます。

藤田金屬は社名に「金属」と入っているので理系かなと思われがちですが、
文系も活躍できる会社です!6~7割が文系出身の社員です!

藤田金屬は鉄というもの作りには必要不可欠な材料を供給することで地域産業やインフラ
を支えている会社です!!まちづくりや人々の暮らしを陰ながら支えています!

会社説明会を開催します!セミナー画面よりご確認の上、お申込みください!


お申込みをお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
商社は自社商品を持ちません。そのため商社の営業は「人」そのものの魅力が財産です。快活な人も、冷静な人も、その「人」らしい営業スタイルを大切にしています。
PHOTO
130周年を迎え長い歴史を持ちますが、これからも挑戦を続け事業を展開していき、お客様、地域、社員にとって価値ある企業を目指します。

多くの産業を支える鉄鋼、藤田金屬は新しい時代の鉄鋼流通に挑み続けています。

PHOTO

創業は1892年。創業以来、お客様に「信頼され、頼りにされる企業」を目指してまいりました。これまで以上に鉄鋼に関する専門性を高め、頼れるパートナーを目指します。

みなさん、「鉄」とは、どのようなイメージでしょうか。

建設シーンにおけるビルや橋ももちろん、モノづくりに鉄は欠かせない基礎素材です。鉄は昔から「産業の米」と言われており、日本の高度成長期を支えてきました。近年は鉄の新たな用途も生まれているため、鉄鋼メーカーでは常に新しい鉄の種類を開発し続けています。

■世の中に広がる魅力的な素材・鉄

鉄が素材となっているものは、建物、橋、鉄道、車、家電、精密部品などがあります(私たちの生活は鉄にかこまれています)。例えば、スマホやペンの中に入っている細かい部品などにも鉄が使われています。

■全てはお客様の最適のために

2,300社を超えるお客様の中には、建物をつくる企業から、精密部品をつくる企業まで。藤田金屬は鉄に関しては、あらゆるユーザーのニーズに対応し、お客様の最適を追い求めます。その為に、鉄鋼メーカーとの連携を強め、「提案力」「発想力」で勝負に挑みます。

■藤田金屬の目指すもの

<藤田金屬が目指す「提案力」>
昨今のグローバル化した環境のなかで、国内外を問わずあらゆる業界が激動の時を迎えています。このようなときだからこそ、私たちはこれまで以上に鉄に関する専門性を活かした提案力と解決力で、お客様の頼れる存在を目指していきます。

<藤田金屬が目指す「発想力」>
私たちは、これからも前例や常識にとらわれることなく、発想力でお客様の最適な価値を一緒に求め続け、実現する会社を目指していきます。

会社データ

プロフィール

当社は新潟市を本社として、新潟県内を中心に関東、甲信、北陸、東北と東日本エリア全域で事業を展開しており、現在、お客様は2,300社を超えています。

鉄鋼は、自動車や家電製品、精密機器、鉄道、ビルなど多くの製品の素材となります。鉄鋼商社は、様々な業界のお客様に生産ラインを滞りなく進捗させるための鉄鋼の安定供給と、お客様の未来に向けた提案などを行います。

取扱品目により事業部を編成しており、「ステンレス・特殊鋼事業部」「薄板事業部」「建材・厚板事業部」の3つの営業事業部と、「管理本部」の4つの柱でお客様を支える体制を整えています。

中期経営計画の策定により全社員がベクトルを合わせて成長を目指します。
育成プログラムでは、テクニカルスキルや、ヒューマンスキルを向上させながら個のレベルアップを図っていきます。

社員一人のひとりの力を合わせて、東日本の「つくる」を支えていきます。

事業内容
■各種鋼材の販売・加工
■土木・建築用重量・軽量仮設材のレンタル
■各種設計・施工

当社では、商社の機能と、最新鋭の各種加工設備でお客様のニーズに合わせた加工を行います。土木・建設分野においては鋼材販売の他、重仮設・軽仮設のレンタル事業や各種施工も網羅し、鉄に関するあらゆるニーズにお応えできる体制を整えております。

PHOTO

東日本10県、21拠点により、お客様のサプライチェーンの確保が可能です。

本社郵便番号 950-8588
本社所在地 新潟県新潟市中央区八千代一丁目7番20号
本社電話番号 025-245-6666
創業 1892(明治25)年
設立 1948(昭和23)年4月1日
資本金 8,000万円
従業員 428名(2021年10月現在)
売上高 343億円(2021年3月実績)
事業所 ■本社/新潟市

■新潟県内事業所/新潟市、燕市、三条市、長岡市、上越市

■新潟県外事業所/秋田県、山形県、岩手県、宮城県、福島県、長野県、富山県、石川県、埼玉県

新潟を拠点とし、東日本一帯に営業エリアを拡大しています。
藤田金屬では新潟本社を核に、営業エリア内に20カ所を超える支店、営業所、工場を設置し、お客様のご依頼に、迅速に確実にお応えできるよう体制を整えています。
主な取引先 (株)コロナ、豊田通商(株)、(株)メタルワン、(株)本間組、(株)タツミ、(株)総合車両製作所、富士工業(株)、日鉄物産(株)、(株)加賀田組、(株)アイ・テック
平均年齢 41.0歳(2021/5/1現在)
沿革
  • 1892年
    • 藤田製作所として、新潟県燕町(現、燕市)で銅器の製造販売開始
  • 1928年
    • 藤田商店として鋼材問屋を併業、1945(昭和20)年藤田金屬興業合資会社となる
  • 1948年
    • 株式に改組し社名を藤田金屬(株)とする、本社を新潟市へ移転
  • 1949年
    • 新潟切断工場(現、新潟鋼板センター)を新潟市に開設
  • 1958年
    • 長岡営業所(現、長岡支店)を長岡市に、山形営業所(現、山形支店)を山形市に開設
  • 1961年
    • 燕営業所(現、燕支店)を燕市に開設、
      燕プレス工業(株)〔現、(株)ツバメックス〕を設立
  • 1962年
    • 三条営業所を三条市に開設
  • 1968年
    • 直江津出張所(現、上越営業所)を直江津市(現、上越市)に開設、秋田営業所(現、秋田支店)を秋田市に開設
  • 1970年
    • JR三条貨物駅隣接地に三条スチールセンターを建設、三条営業所を三条支店・三条特殊鋼営業所に分離、総合センターとして操業開始
  • 1972年
    • 長野出張所を長野市に開設、フジタ建材リース(株)を設立
  • 1976年
    • フジ仮設(株)を設立
  • 1979年
    • 芙地金(株)を埼玉県北足立郡伊奈町に設立(現、関東支店)
  • 1981年
    • 東北コイルセンターを岩沼市に開設、長野コイルセンターを小県郡東部町(現、東御市)に開設し、長野出張所を統合
  • 1986年
    • 郡山出張所を郡山市に開設
  • 1987年
    • 東京支店開設
  • 1989年
    • 松本コイルセンターを松本市に開設
  • 1991年
    • 埼玉営業所(現、関東支店)を北足立郡伊奈町に開設
  • 1993年
    • 酒田営業所を酒田市に開設、
      建材加工センター(現、新潟鋼板センター)を新潟市に開設、
      燕市蔵関に燕支店新工場及び事務所を建設し移転
  • 1994年
    • 花巻出張所を花巻市に開設 
  • 1997年
    • 新潟、県央、各レーザーセンターを新潟市と燕市に開設
  • 1998年
    • 花巻出張所を移転、北上出張所を北上市に開設
  • 1999年
    • 関東支店を埼玉県伊奈町に開設(東京支店を移転、埼玉営業所を統合)
  • 2000年
    • 郡山営業所を郡山市田村町に開設(出張所を移転・現、郡山コイルセンター)
  • 2009年
    • フジタ建材リース(株)、フジ仮設(株)を吸収合併
  • 2017年
    • 新潟鋼板センターと形鋼センターが統合

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.2年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8.0日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 7名 10名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 0名 3名
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、フォローアップ研修、インストラクター研修、次世代育成プログラム研修、考課者研修、マネジメント・リーダーシップ研修、海外研修
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育、推薦図書
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知県立大学、青山学院大学、亜細亜大学、石巻専修大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関東学院大学、関東学園大学、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、城西大学、上武大学、専修大学、高岡法科大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、大東文化大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京電機大学、東北学院大学、東北公益文科大学、東北福祉大学、東洋大学、獨協大学、長野大学、名古屋学院大学、新潟大学、新潟県立大学、新潟工科大学、新潟国際情報大学、新潟産業大学、日本大学、白鴎大学、法政大学、北陸大学、松本大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治大学、明星大学、山形大学、立教大学、早稲田大学

採用実績(人数) 2021年4月 12名(総合職 2名)
2020年4月 15名(総合職 6名)
2019年4月 12名(総合職 2名)

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 8 4 12
    2020年 12 3 15
    2019年 10 2 12
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 12
    2020年 15
    2019年 12
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 3
    2020年 4
    2019年 4

採用データ

先輩情報

納得のいく就職活動ができるよう応援しています!
渡邊 裕貴
2015年入社
東京経済大学
厚板・形鋼部 東北一般鋼材営業チーム
法人営業
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp80891/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

藤田金屬(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
藤田金屬(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 藤田金屬(株)の会社概要