最終更新日:2022/6/23

(株)SAYコンピュータ

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • ソフトウエア

基本情報

本社
茨城県
資本金
1,000万円
売上高
3億7,200万円(2021年9月実績)
従業員
41名(2021年10月現在)

「地方から国内外へ、商品・ソリューションを創出」、「3年でソフトウェア技術者になれる会社」を目指して人材育成

  • 積極的に受付中

◆新型コロナウイルスへの対応◆(会社説明会 申し込み受付中) (2022/05/09更新)

PHOTO

数ある企業の中から当社採用ページをご覧くださりありがとうございます!

※新型コロナウイルス感染症の対応として、以下を実施しています。
・オフィス入口に除菌エリアを設置。
・オフィス入室時は手や体の除菌と検温を徹底しています。
・マスクをつけて参加OKです。

【会社説明会】 予約受付中!
 説明会の詳細・予約状況は「セミナー/説明会」をご覧ください。

-------
こんにちは!入社4年目の田村です。
皆さん、当社のページをご覧いただきましてありがとうございます。
去年の今頃は皆さんと同じように、不安と期待のなかで就職活動をしていました。
縁あって今はこうしてSAYコンピュータで働いている私が、「この会社に入ってよかったな」と思うポイントを紹介します。(字数の関係で2つだけですが。)

1、 分からないことを先輩に聞きやすい。
質問したり相談すると、皆さん丁寧に教えてくれます。
2、 駅が近い!
実は働いてみると駅が近いのはすごくありがたいです。小雨なら傘は差しません!走れば10秒です。

会社説明会は、SAYコンピュータとはどんな会社で、どんな業務に携わることになるのかを詳しく知ることができる良い機会になりますので、興味を持って頂けた方は積極的に参加してみて下さい。

それでは皆さんのエントリーお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
"お客様を確実にゴールに近づけること"が商品コンセプト。受託した案件をベースに商品化しお客様に応じたカスタマイズをしながら標準化していくビジネスストーリーです。
PHOTO
仕事の"段取り"を大切にしています。仕事は準備で95%決まるといわれます。いかに自分の能力を発揮するか?に主眼をおき"段取りシート(自社オリジナル)"を使っています。

地方から国内外へ 商品・ソリューションを創出

PHOTO

2017年に建設した新社屋は、佐和駅から徒歩1分の好立地。広々としたオフィスで日々ものづくりに専念しています。

『方向性を確信した第2創業期』
2004年、受託開発型のIT企業を目指して茨城県ひたちなか市で創業しました。
2006年、現在の主軸である放射線監視システムを受注し、大手電機メーカーとパートナーシップを築きました。
2015年、自社商品の開発を本格的に手掛けるようになり、めざすべき方向を確信したこの時期を第2創業期と位置づけています。
現在では自社商品やソリューションも充実し、お客様は全国およびアジア圏へと広がりました。
ホームページにも毎年40,000件を超えるアクセスがあり、そこから20件ほどの新規受注を得るなど、お客様の数も売上規模も拡大中です。

『高い開発力で自社商品が次々誕生』
当社には自社商品が多数あります。
「See-Note」は、スマホ・タブレットを利用して検査・点検を行うシステムで、業界シェア2位を誇ります。
その他、スマホとクラウドを利用した画像解析とAIによる自動カウントシステム「Eye-Count AI」、社有車の運転日報管理システム「See-Drive」なども好調です。
当社の商品は、お客様のニーズに合わせてカスタマイズし、標準化することで、より多くのお客様にご利用いただける標準商品へと仕上げます。
常にお客様の満足のいく品質と保守を提供することでリピートいただき、新しい発想や商品が数多く生まれています。
満足のいく品質とは、業界最高レベルの品質ではなく、お客様にとって最適な品質を担保することです。

『来期はGAFAプロジェクトがスタート』
私たちは常に時代の先を読み、何年も前から営業アプローチを行い、新たな商品づくりに挑戦してきました。
その取り組みが実を結び、世界的なITプラットフォーマーであるGAFAのひとつと契約が成立しました。
これを機に挑戦の場を世界市場へ広げていくことも視野に入れています。
今後も独自のターゲット分野にデバイス(スマホ、タブレット、ハンディなど)、Web(クラウド)、AI(画像解析)を組み合わせた新しい商品やソリューションを生み出していく所存です。

会社データ

プロフィール

当社は、JR常磐線の佐和駅から徒歩1分、電車でも車でも通いやすいソフト会社です。
開発型の本格的なソフトハウスとして、2004年に設立し、今年で18年目を迎えます。
2017年9月には新社屋(自社ビル)を設立し、更なる成長を目指します。

当社は、自社製品として、Seeシリーズ、Eyeシリーズ、Bizシリーズの開発販売を行っています。

社員には高度なソフトウェア技術に加え、経験を積み重ねることで得られた業務知識を存分に活用し、常に新しいテクノロジーに取り組む力があります。

そして、当社には技術だけではない価値を提供するための取組み「3つの文化(環境整備、段取り、ノーティング)」があります。

また、自治体、製造業、産廃業を中心に様々な業種・業態のシステムも手がけています。

自治体向けの放射線監視システムにおいては、全国にお客様がおり、日々の安定運用ならびに地域住民の方の安心・安全のために強固としたサポート体制を築いています。
その他にも、業務向けの産業廃棄物管理システムやビル管理システム、国際トレーニング組織向けのWEBシステムなどの開発を行っています。

卓越した技術力と業務知識で、お客様の業務にとってより良いシステムを、シンプルで使いやすく、拡張性があり価値を感じられるシステムを提案し続けてきました。
全てのお客様に喜んでもらい、多くのお客様にリピーターとなってもらえています。

自ら提案したシステムやソフトウェアが広く活用されること、多くのお客様や利用した方に感謝される喜び、これらは学生時代に味わうことのない感動ですし、社会人としてのIT エンジニアとしての生きがいになるものです。

~特徴・強み~
1.自社で受託開発を手がける
自社で業務を行える環境だと、仕事のスケジュールを自分たちでコントロールできたり、独自の取り組みや年間休日133日の実現に繋がっています。
テレワーク(在宅ワーク)も取り入れています。

2.チームで仕事ができる
社内でプロジェクトチームを作って仕事をしているので、チーム内の先輩や有識者に相談しながら仕事ができます。
また、プログラミング(開発)業務以外にも幅広い業務に携わることができます。

~当社の事業や社風、取組みに共感(賛同)いただける学生の皆さんへ~
私たちと感動を分かち合いましょう。
お会いできることを楽しみにしています。

事業内容
  • 受託開発
■事業方針
(1)「Make Smart」現場をスマートにするソフトウェアの開発
(2)自社商品、ソリューションによる独自ビジネスモデル
(3)設計、開発、納品、保守まで一貫サポート

■事業全体の実績(2021年10月末現在)
 契約数:144社、サポート端末:6,150台 目標1万台

■スマートソリューション
「Make Smart」(現場をスマートにする)をコンセプトにスマートフォン・タブレットとクラウドを組み合わせた商品・ソリューションの開発、販売、カスタマイズそして保守サポートを行っています。
※ 「Make Smart」は当社の登録商標

◇商品企画
・See-Noteプロジェクト:検査点検システム、蛍光X線装置対応検査システム
・See-Driveプロジェクト:救援依頼システム、運転日報システム、
             トレサビリティシステム  

◇モバイル・画像
・製品IDプロジェクト:モバイル端末による製品IDおよび関連業務システム
           (RFID、バーコード対応)
・Eye-Countプロジェクト:AIによる画像自動カウントシステム、
             デジタル計測器対応検査システム
・GPS連動プロジェクト:建機対応施工管理システム

◇DX
・業務支援プロジェクト:自治体向け粗大ごみ受付システム、
            営業支援用TV会議システム
・ラベルプリンター対応プロジェクト:ラベルプリンター対応標準システム

■社会システムソリューション
社会インフラ関連のシステム開発、カスタマイズ、保守サポートを行っています。
・自治体向け放射線システムプロジェクト
 大気中の放射線測定データを測定装置から収集し、演算解析などを行い、
 県庁、市役所の大型モニターおよびスマホに公開するシステム
 (大手メーカの入札の段階の見積から開発、現地調整まで一貫して受注)
 実績:全国16自治体22システム
・道路保全プロジェクト
 高速道路の保全管理業務のための現場情報共有システム

■今年度の研究および課題
・See-Noteの医薬品業界対応,蛍光X線装置対応の商品化
・スマホによる3次元測定システム(現在特許申請中)の商品化
・救援依頼システムと運転日報システムとの連動および保険会社基幹システム
 との連携
・画像認識技術の向上および各システムとの連携(AI専門会社と協業)

■技術
・WEB、モバイルアプリ、通信技術など

PHOTO

2017年9月に自社ビルが完成しました!気持ちも新たに、社員一丸となって業務に取り組んでいます。

本社郵便番号 312-0062
本社所在地 茨城県ひたちなか市高場1-18-11
本社電話番号 029-202-3006
設立 2004(平成16)年4月
資本金 1,000万円
従業員 41名(2021年10月現在)
売上高 3億7,200万円(2021年9月実績)
事業所 ●本社
〒312-0062 茨城県ひたちなか市高場1-18-11
(JR常磐線「佐和」駅下車、徒歩約1分)
TEL 029-202-3006  FAX 029-202-3009
主な取引先 (株)日立製作所
(株)日立ハイテクノロジーズ
中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京(株)
東京ガス(株)
シンジェンタジャパン(株)
日本ACLS協会
(株)IHI回転機械エンジニアリング
(株)日立パワーソリューションズ
日立建機(株)
文化シヤッター(株)
日産自動車(株)
三協紙業(株)
(株)リーテム
(株)ハタヤモータープール
(株)BloomAct
日鉄ステンレス鋼管(株)
(株)オープンストリーム
(株)タケヒロレッカー
(株)グローバルシェア
(株)トッパンインフォメディア
(株)サトー
(順不同・敬称略)
サポート企業数 144社(2021年10月実績)
地元企業から全国、外資系日本法人
※主な取引先参照
サポート端末数 6,150台(2021年10月実績)
沿革
  • 2004年04月
    • SAYコンピュータ(有)設立
  • 2005年11月
    • 資本金1,000万円に増資
  • 2006年01月
    • 日立オフィスを開設
  • 2006年05月
    • 株式会社へ移行
  • 2008年05月
    • 秋葉原オフィスを開設
  • 2010年01月
    • 佐和オフィスを開設(日立オフィスを移転)
  • 2016年03月
    • 秋葉原オフィスを移転
  • 2017年09月
    • 新社屋竣工(本社・佐和オフィスを移転)
  • 2020年02月
    • ISO27001:2013の認証を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 1名 0名 1名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 0名 1名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新人研修
 :入社後1カ月間実施。
  社会人としてのマナーと技術を育成します。
OJT研修
 :日常業務の中で、技術と知識を高めます。
  新人懇談会(入社1年目対象。近況報告や仕事で生まれた疑問や不安を解消できるような機会を毎月1回設けています。)
  OJT教育実行計画(入社1~3年目対象。毎月目標を立てて業務に取り組んでいます。)
  できたことリスト(入社1~3年目対象。日々できるようになったことを記録します。)
社員研修
 :年3回×半日(4月、7月、1月)開催。
  全社員が集まります。
  定期研修と日々の実践で、人間力を高めます。
経営計画発表会
 :新年度の経営計画を発表します。(10月)
  全社員が集まります。
  経営計画書、営業計画、社内プロジェクト活動計画、新商品などを発表します。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
茨城大学、いわき明星大学、宇都宮大学、埼玉大学、千葉工業大学
<大学>
茨城大学、茨城キリスト教大学、工学院大学、国士舘大学、静岡大学、信州大学、千葉大学、筑波大学、帝京大学、東海大学、東京情報大学、東京電機大学、東京理科大学、東北工業大学、常磐大学、日本大学、立命館大学、名桜大学、新潟県立大学、福山市立大学
<短大・高専・専門学校>
茨城工業高等専門学校、常磐短期大学

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年 2022年
――――――――――――――――――――――――――
院了    ー   1名   ー    ー
大卒    2名   3名   3名   2名
高専卒   1名   1名   ー    ー
採用実績(学部・学科) 機械工学部、教育学部、経済学部、工学部、人文学部、生活科学部、生産工学部、図書館情報学部、農学部、文理学部、法学部、人間科学部、理学部、理工学部、経営情報学部、電子情報工学科、生物資源科学部、芸術学部、文学部、国際地域学部
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 1 1 2
    2021年 2 1 3
    2020年 4 1 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 2
    2021年 3
    2020年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp81175/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)SAYコンピュータと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)SAYコンピュータを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)SAYコンピュータの会社概要