最終更新日:2021/12/6

ベルリッツ・ジャパン(株)【ベネッセグループ】

業種

  • 教育
  • サービス(その他)
  • 商社(教育関連)

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
450億円 ※グローバル含む(2020年3月期)
従業員
1,800名

Open your world with Berlitz. 世界で活躍したい人を私たちがチームで支えます

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
世界各国の教師が集まり、さまざまな言語が飛び交うワールドワイドな職場。仲間を通して異文化を体験できることも魅力のひとつ。
PHOTO
お客さまのゴールを一緒に目指したい!私たちはOne Teamとなって、目標に向かってがんばるお客さま一人ひとりを全力で支援しています。

【自ら成長し、お客様の成長にホンキで寄り添う】

PHOTO

私たちスタッフは、お客様のレッスンのご要望をお伺いしたり、学習アドバイスなどを行います。日々お客様と接する中で洗練されたビジネスマナーが身につきます。

ベルリッツは1878年にアメリカで創設され、以降、たくさんのお客さまに支えられて長い歴史を歩んでまいりました。

現在までに、世界70以上の国や地域で受講生の皆さまの語学力・ビジネスコミュニケーション力の向上に貢献してまいりました。この歴史と実績は、お客さまからの信頼の証だと考えております。これからもベルリッツは、お客さま一人ひとりのグローバルな舞台でのご活躍を全力で支援してまいります。


~ホンキでお客さまの成長に寄り添うから~

入社から1年経ち、上司や先輩に頼らず自分一人で対応できるようになった業務がたくさんあります。その中でも、お客様のお悩みに対して解決策を提示し、不安を取り除くことができた時は、自身の成長を感じます。
受講開始前にレッスンで使用する教材を決める際、どれを選べば良いか悩んでいるお客様がいらっしゃいました。私は、その方の目標をお伺いした上で、今まで担当した同じような課題を持つお客様への提案内容や、自身の受講経験からアドバイスをお伝えしたところ、「とても丁寧でわかりやすかったです。勤務して長いんでしょ?」とお褒めの言葉を授かりました。以降、そのお客様から、復習方法など気軽にご相談いただくようになり、自身の問題解決力がお客様との信頼関係構築に繋がったと感じます。
多様な目標やお悩みを持つお客様がいらっしゃる中、その方に合った解決策を提示し、結果、ご満足いただけた時は、自分がベルリッツで果たすべき役割を実感できます。(猿山さん 2020年入社)

会社データ

事業内容
語学事業・一般外国語会話教授

PHOTO

1878年、マクシミリアン・D・ベルリッツは、アメリカのロードアイランド州プロビデンスにBerlitz School of Languagesを創設

本社郵便番号 107-0062
本社所在地 東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館16階
本社電話番号 03-5412-6155(人事部直通)
創業 1878年 ※創業140年以上
設立 1980年12月18日(1966年日本支社としてスタート)
資本金 1億円
従業員 1,800名
売上高 450億円 ※グローバル含む(2020年3月期)
事業内容 語学事業・一般外国語会話教授(英語、その他数10カ国語)
事業所 ・関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)
・東海(愛知、静岡)
・関西(大阪、京都、兵庫)
・その他(広島、福岡)など
関連会社 (株)ベネッセホールディングス
Berlitz Corporation
Products and services ■仕事・ビジネスでの英語
 *レベル別コース
 *目的別コース:
  実践演習型ビジネストレーニング(BBCS)
  TOEIC対策コース など
■旅行などプライベートでの英語
■法人・学校向けサービス
■学生・子ども向けコース
■中国語などの外国語(10数カ国語)
■海外留学コース
■オンラインレッスン
Berlitz Essence Improving peoples' lives globally through Language and Culture.
ベルリッツの想い 私たちベルリッツ・ジャパンは、語学教育を核とするコミュニケーション・ビジネスを通じて、個人や組織の発展と日本社会のグローバル化に貢献します。
法人契約数合計 世界:約2万社
国内:約5,500社以上
※2020年12月末累積
沿革
  • 1878年
    • アメリカ・プロビデンスで創設
  • 1881年
    • ボストン、その後ニューヨーク、アメリカ各地で学校を開設
  • 1888年
    • ベルリン校開校
  • 1889年
    • パリ校開校/ロンドン校開校
  • 1890年
    • M.D.ベルリッツ、ドイツ皇帝 ヴィルヘルム2世に英会話を教える
  • 1900年
    • パリ万国博覧会にて2つの金メダル獲得
      近代言語教育者会議にてベルリッツ・メソッドが正式採用
  • 1904年
    • セントルイス万国博にて大賞受賞
  • 1966年
    • アジアに展開、最初に日本で赤坂校を開設
  • 1970年
    • マルチメディア教材開発
  • 1980年
    • 日本法人ベルリッツ・スクール・オブ・ランゲージス(株)を設立
  • 1982年
    • Berlitz Kids and Teens Brandスタート
  • 1993年
    • 福武書店(現:ベネッセホールディングス)の傘下になる
  • 1997年
    • 留学支援を行うELSを子会社化
  • 2003年
    • Berlitz Virtual Classroom(オンラインレッスン)開始
  • 2012年
    • フェニックスアソシエイツ(株)と合併し、法人向け語学研修を拡充
  • 2016年
    • 近畿大学新学部「国際学部」ベルリッツコーポレーションと連携協力しプログラムを提供
  • 2020年
    • オンラインレッスンと通学レッスンを自由に選べるBlendedコース開始
  • 2020年
    • Berlitz Flex開始
  • 2021年
    • オンライン英会話お子様向けグループコース開始

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 9.7時間
    2020年度

先輩情報

丁寧に思いやりを持って取り組むこと
M.S.
2017年
武蔵野大学
グローバルコミュニケーション学部
Customer Success Support (CSTスタッフ)
カウンセリング、お客様対応
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ベルリッツ・ジャパン(株)【ベネッセグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
ベルリッツ・ジャパン(株)【ベネッセグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】ベネッセグループ

トップへ