最終更新日:2022/6/30

日本エクシード(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 半導体・電子・電気機器
  • ガラス・セラミックス
  • 非鉄金属

基本情報

本社
茨城県
資本金
8,500万円
売上高
12億円【2021年3月期】
従業員
80名(男性65名、女性15名)

電子機器のベースとなる素材に命を吹き込む“研磨”の技術。より平坦に、より滑らかに、より美しく。世界に誇る「超精密研磨技術」で日本のモノづくりをリードします。

  • 積極的に受付中

■WEB会社説明会へのご参加お待ちしております■ (2022/06/09更新)

PHOTO

千葉県野田市との県境にある茨城のニッチな会社
【日本エクシード】新卒採用事務局です。

今年度は技術系を積極的に採用予定いたします!
現在、WEBでの会社説明会を開催しておりますので是非ご参加ください。
エントリー後に詳細をご案内いたします。

皆様からのエントリーを心よりお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
すべてを超えるという意味を持つ「エクシード」。その社名のとおり、半導体材料や各種単結晶の研磨加工において、常に限界を超える技術を探求し続けています。
PHOTO
茨城県南から世界へ向けて事業を展開。「超平坦」「超平滑」「超無歪」「超清浄」「超薄化」の“5超の技”であらゆる素材を研磨加工する、開発支援型企業です。

“5超の技”を駆使した研磨加工で、世界に独自のポジションを築く開発支援型企業

PHOTO

(取締役総務部長 大橋)

私達日本エクシードは、超精密研磨技術で世界をリードする開発支援型企業です。創業以来、半世紀以上にわたって電子機器の心臓部ともいえる半導体材料や各種単結晶の“研磨加工”技術を磨いてきました。
私たちの使命は、研磨技術によって多種多様な素材に息吹きを与えること。ダイヤモンドの原石が磨かれることで価値あるものへと生まれ変わるのと同様に、素材は磨かれることで電子機器の材料へ進化します。
そして、素材に息吹きを与える研磨技術が、当社が誇る「5超の技」です。それは「超平坦」「超平滑」「超無歪」「超清浄」「超薄化」の技術。
さらに、あらゆる結晶材料を研磨加工できる企業として、国内のみならず世界でも認知されている存在です。

IT機器の進化に伴い、シリコン、酸化物、化合物など、半導体デバイスの基本材料となる素材も多様化が進み、高性能のパワー半導体として使わ
れるSiC(炭化ケイ素)など新たな素材の研究開発も進められています。
こうした材料の加工は材料ごとに条件が異なり、研磨加工に必要な技術や装置も異なります。また、材料も高価であることから、1社で扱える素材は数種類が限度というのが業界の常識でした。
しかし当社では、国内でもいち早くシリコンウェーハの加工を手がけて以来、積み上げてきた独自の研磨技術とノウハウ、設備環境を生かし、あらゆる素材に対応することが可能です。この技術力と応用力こそが当社の強みであり、いまでは常時30種類以上もの素材を扱う世界でも稀な存在となりました。

さらに当社は業界をリードする開発支援型企業として、材料開発段階へのアプローチにも積極的に取り組んでいます。材料メーカーや研究機関による材料開発を研磨加工の側面からサポートすることで、より高度な機能を持つ素材の開発に寄与しています。
企業機密をシビアにとらえる業界にあって、当社が多くの企業や研究機関と交流を持てるのは「どこの傘下にも属さず、独自の資本と技術で進む」という不変のポリシーを持っているから。
独立資本の中小企業であるため、大企業のように福利厚生面などですべてが完備されているわけではありませんが、やる気さえあれば、若くても責任とやりがいのある仕事を提供することは約束します。
PCやスマートフォンそれに自動車まで、暮らしに欠かせない様々な機器の電子部品。その基盤となる素材を唯一無二の技術で磨いていきましょう。

会社データ

プロフィール

当社は日本における半導体の創成期(1960年代)に創業して以来、半導体業界においてどこの傘下にも入ることなく独立した経営を貫き、「磨く」すなわち研磨することをかたくななまでに追求し続けてきました。
主力材料であるスマートフォンに使われるSAWフィルター用ウェーハは世界でも多くのシェアを占め、近年ではパワーデバイス用ウェーハの加工技術も確立し海外からの問い合わせも増えています。
すべてを超えるという意味を持つ「エクシード」という社名が示すように、常に限界を超える技術を探求し、研磨の世界を究めることが私たちの使命。当社の独自の研磨加工技術が生み出す高い精度と品質は、幅広いお客さまから確かな評価を獲得しています。

事業内容
■半導体材料、酸化物単結晶、光学部品材料、金属材料の超精密研磨加工及び洗浄業務
当社の主力材料であるスマートフォンに使われるSAWフィルター用ウェーハにおいては、世界有数の加工メーカーとなっております。
近年ではパワーデバイス用ウェーハの加工技術も確立し海外からの引き合いもあります。


PHOTO

半導体製造装置メーカーや自動車メーカーなどにナノメートルレベルの超精密な加工技術を提供し、世界のモノづくりを支えています。

本社郵便番号 303-0043
本社所在地 茨城県常総市内守谷町4382-4
本社電話番号 0297-27-1531
設立 1961年3月
資本金 8,500万円
従業員 80名(男性65名、女性15名)
売上高 12億円【2021年3月期】
事業所 【本社工場】茨城県常総市内守谷町4382-4
【守谷工場】茨城県守谷市百合ケ丘1丁目2412-2
主な取引先 国内の半導体材料メーカー、電子部品材料メーカー、研究所、大学など
沿革
  • 1946年10月
    • 創業
  • 1961年3月
    • (有)川口光学測器設立
  • 1981年11月
    • 日本エクシード株式会社に商号変更
  • 2000年11月
    • 守谷工場完成操業
  • 2003年11月
    • ISO9001認証取得
  • 2004年10月
    • ISO14001認証取得
  • 2006年4月
    • 経済産業省「元気なものづくり中小企業300社」に選出
  • 2020年11月
    • 経済産業省「地域未来牽引企業」に選出

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.3時間
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、ブラザー研修、若手社員研修、中堅社員研修、管理職研修、職業能力開発研修
自己啓発支援制度 制度あり
会社が認めた業務に関連する取得費用を全面的にバックアップ

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
芝浦工業大学、茨城大学、筑波大学
<大学>
茨城大学、筑波大学、埼玉大学、新潟大学、山形大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、東海大学、帝京大学、神奈川工科大学、東京工科大学、足利大学、関東学院大学、國學院大學、金沢工業大学

採用実績(人数)      2022年(予) 2021年 2020年
--------------------------------------------
大卒     2     ―    ―
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 2 0 2
    2021年 0 0 0
    2020年 0 0 0
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 2
    2021年 0
    2020年 0
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp82071/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

日本エクシード(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日本エクシード(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 日本エクシード(株)の会社概要