最終更新日:2022/4/28

(株)ナチュラルハウス

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品
  • 化粧品
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円(2021年3月末現在)
売上高
15億円(2021年3月)
従業員
正社員 8名 パート・アルバイト 120名

「EAT ORGANIC JAPAN」 オーガニックは、ライフスタイルです。

新卒・中途募集2023を開始いたしました。 (2022/03/18更新)

PHOTO

国内のオーガニック業界が盛り上がりを見せる中
創業40余年の当社がどのような理念・ビジョン・戦略を打とうとしているのか
すべてお話いたします。キーワードは「FLOSS×ギルトフリー」
是非、説明会にお越しください!お待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
表参道駅に程近い青山本店。日本におけるオーガニック文化の発信基地として、多くの顧客から絶大な支持を受けています。
PHOTO
ナチュラルハウスではオーガニック食品やオーガニック化粧品などの製造販売を行っています。

ここで身につけた知識や経験で、自分も周りも豊かにできる仕事です!

~オーガニックを日本のライフスタイルに~

ナチュラルハウスでは、オーガニックとは商品ではなく、
生き方、ライフスタイルそのものだと考えています。
本当に子どもたちが安心して暮らせる未来をつくるために、
日本の有機農業の普及活動や、国産オーガニックを中心に食品から化粧品、
栄養補助食品、エコ雑貨にいたるまで独自に製造・販売するなどさまざま
な活動を行っていますが、まだまだメンバーが足りません。

オーガニックを日本にライフスタイルとして定着させ、
オーガニックJAPANを創造する。
そして、安心・安全な未来を子どもたちへとつなげていく。


■オーガニックへの思いを語れる人の育成に注力
日本では、まだまだオーガニックに対する意識が十分に浸透していないのが現状です。私達はそんな、まだ出来上がっていない業界を形作っていく役割を担っていると自負しています。

そのためのチャレンジとして当社が力を入れているのが、オーガニックへの思いを語れる人材の育成です。その教育スタイルも当社独自のもの。会社の理念を全スタッフが共有できるように、トップからマネージャーへ、マネージャーからスタッフへ、そして先輩から後輩へと、自分達が習得した知識を着実に継承していく教育体制を用意。社員同士が教え合うことで、お互いのオーガニックへの意識を高めています。

もちろん常にスタッフが発言しやすい環境整備も意識して行っています。 例えば、朝礼。当社の朝礼は、ただ連絡事項を一方的に伝えるのではなく、全員がひとつのテーマについて意見し合う「13徳目の朝礼」。こうした教育体制や環境を整えることで、当社が推進するオーガニックへの思いや理念を共有し、それを世の中に発信していける人材を数多く育てていきたいと思っています。

会社データ

プロフィール

創業の精神
  祈心創道「人を生かし、道を創り、日本一を目指せ」

経営理念
  いのちに、祈りを。
  私たちはオーガニック商品を通じて、
  生産者とお客様をつなぎます。
  自然・生態系・社会の調和を図り、
  人を愛するコミュニティの輪を広げ、
  子供たちが安心して暮らせる
  未来の創造に貢献します。

経営ビジョン
  「日本発循環型流通の実現」
  私たは日本発の循環型流通の社会資本を創り、
  オーガニックJAPANを実現します。

使命・事業目的
  国産オーガニックの活性化。
  私たちは豊かなオーガニックライフと
  豊かなオーガニックカンパニーの実現を通じて
  地球環境・生産者・お客様のライフスタイル・
  社員の高い基準・深い思い・豊かなつながりを創造し、
  国産オーガニックの活性化に貢献します。
  
  

事業内容
オーガニック食品、オーガニック化粧品の製造販売
本社郵便番号 107-0061
本社所在地 東京都港区北青山3-6-18
本社電話番号 03-5469-1411
管理部門郵便番号 650-0022
管理部門所在地 兵庫県神戸市中央区元町通2-7-7
管理部門電話番号 078-335-8610
設立 1982年7月
資本金 5,000万円(2021年3月末現在)
従業員 正社員 8名
パート・アルバイト 120名
売上高 15億円(2021年3月)
事業所 直営店11店舗
代表者 白川洋平
取扱品目 オーガニック食品一般、オーガニック化粧品、生鮮食品、ダイエット食品、
栄養補助食品(エキス・サプリメント・ハーブ)減塩食品、機能性食品等
店舗所在地 本店・青山店を中心に首都圏・京阪神では駅ビルや百貨店を中心に出店を行っています。

<店舗一覧>
・青山店・下北沢店・有楽町イトシア店
・アトレ目黒店・アトレ吉祥寺店・北千住丸井店
・船橋東武店・パルコヤ上野店
・神戸店・グランフロント大阪店・静岡パルシェ店
沿革
  • 1978年
    • ナチュラルハウスの前身である、自然食品専門店「ナチュラルマート」をオープン。
  • 1982年
    • 「(株)ナチュラルハウス」が誕生。
  • 1983年
    • 「自然化粧品」を発売。
  • 1987年
    • 「減塩食品シリーズ」を発売。
  • 1988年
    • 「アレルギーに配慮した食品シリーズ」を発売。
  • 1992年
    • “安心・安全” を打ち出し、生産者との絆を強化。有機農産物ガイドラインに合わせ、農産物の取扱基準を強化。
  • 2001年
    • 「ハーブシリーズ」を発売。
  • 2004年
    • 生産者と消費者をつなぐ取り組みとして「産地交流ツアー」を開始。
  • 2005年
    • オーガニック・エコロジカルなイベント「アースガーデン」に参加。
  • 2006年
    • 地球と未来を考えるイベント「アースデイ東京」に参加。
      循環型社会のコミュニティ「アップルヴィレッジ」を開村。
  • 2008年
    • オーガニック化粧品「BLESSシリーズ」を発売。
      自然食品専門店から国産オーガニック専門店へ方向修正
  • 2010年
    • BIOFach JapanオーガニックEXPOに出展。
      「生産者に会えるCSAツアー」「リアルオーガニックライフ講座」を開始。
  • 2011年
    • BIOFach JapanオーガニックEXPOに出展。
      9月、青山店がリニューアルオープン。
  • 2012年
    • 国産オーガニック原料を使った化粧品を販売
  • 2013年
    • 大阪に2店舗新規出店(グランフロント大阪店、近鉄あべのソラハ店)
  • 2014年
    • 京王笹塚店 4月オープン。
  • 2016
    • 柏モディ店 12月オープン。
  • 2017
    • パルコヤ上野店 11月オープン

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 20時間
    2019年度

社内制度

研修制度 制度あり
入社研修・プロジェクト研修

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、亜細亜大学、桜美林大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、京都外国語大学、京都産業大学、慶應義塾大学、恵泉女学園大学、神戸女学院大学、国際基督教大学、駒澤大学、相模女子大学、首都大学東京、上智大学、女子栄養大学、専修大学、創価大学、高崎経済大学、中央大学、東海大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東洋大学、同志社大学、日本大学、武蔵大学、明治大学、明治学院大学、立命館大学、龍谷大学

採用実績(人数)    12年  13年  14年  15年  16年  17年   18年    19年
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
大卒  -   7名   14名   15名  15名  10名  3名   2名
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2019年 2
    2018年 3
    2017年 10
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2019年 0
    2018年 0
    2017年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp82733/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ナチュラルハウスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ナチュラルハウスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ナチュラルハウスの会社概要