最終更新日:2022/5/30

赤城橘農業協同組合【JA赤城たちばな】

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 農林・水産
  • 食品

基本情報

本社
群馬県
出資金
5億5197万円
貯金残高
33,626,318千円(2020年度)
職員数
105名

JA赤城たちばなは、「人」と「農」を愛し、地域の発展に貢献します【年間休日120日/残業少なめ/研修制度・福利厚生充実】

《2023年卒新卒採用開始》お会いできることを楽しみにしております★ (2022/05/30更新)

PHOTO

こんにちは!
JA赤城たちばなの採用担当です。

この度2023年卒新卒採用を実施いたします。
少しでも興味を持っていただいた方は、ぜひご応募お願いいたします。

皆さまにお会いできることを楽しみにしております★

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
JA赤城たちばなはお互いに人を思いやるやさしい心・助け合う心・協同の心を育み、人と人の絆を大切にします。
PHOTO
JAの持つ機能を最大限に発揮し、ニーズに合った事業・サービスを提供し、豊かな暮らしの実現と安心して暮らせる明るい社会づくり、地域の発展に貢献します。

JA赤城たちばなについて紹介いたします!

PHOTO

管内の農産物

1999年3月1日勢多郡北部3農協が合併し、赤城橘農協としてスタートしました。新生JAとして地域住民・組合員に愛され、必要とされるJA創りを目指している活力あるJAです。

---------------------------------------------
JA赤城たちばなは人と農を愛し地域の発展に貢献します。
---------------------------------------------

●JA赤城たちばなは人を大切にします。
人とは、組合員、利用者、地域の人々、役職員のことであり、お互いに人を思いやるやさしい心・助け合う心・協同の心を育み、人と人の絆を大切にします。

●JA赤城たちばなは自然を大切にします。
農業を通じて水・緑を守り、美しい環境を残していくために自然を大切にします。

●JA赤城たちばなは地域の発展と豊かな暮らしの実現に貢献します。
JAは地域の人々と共生・共存します。JAの持つ機能を最大限に発揮し、ニーズに合った事業・サービスを提供し、豊かな暮らしの実現と安心して暮らせる明るい社会づくり、地域の発展に貢献します。

---------------------------------------------
JA赤城たちばなのおすすめポイント!
---------------------------------------------

◎JAの正職員として安定的に働く!地域農業の振興に貢献
◎総合職募集!適性や希望を考慮した配属先でキャリアUP
◎仲間同士の距離も近い!20~30代が主力となって活躍中
◎土日祝休み&残業は月10h以下!ワークライフバランス

会社データ

プロフィール

【各事業内容】
■信用事業(JAバンク)
信用事業とは、貯金、融資、為替、国債窓口販売などの銀行と同様の業務に相当し、「JAバンク」は、全国のJAグループがまとまった信用事業の総称です。
組合員はもちろん、銀行や信用金庫と同じように地域のどなたでもお気軽にご利用いただけます。地域から信頼される金融機関を目指し、総合的な金融サービスを提供しています。振込や、口座振替、公共料金のお支払、給与振込み、年金のお受け取り等もご利用いただけます。

■共済事業
「共済」とは一般企業でいう「保険」業務に相当します。病気やケガ、または災害など予期せぬ災難に備えた「ひと・いえ・くるまの総合保障」の提供を通じて組合員、利用者の豊かな生活づくりと安心の提供に努めています。

■営農指導事業
農家へ栽培方法などの技術指導や農業経営の改善をはじめ、地域農業の生産力の維持、向上のため専門的な技術指導や助言、相談活動を行う。
地域の立地条件に合った振興作物の産地化形成や、消費者が好む新しい品種への切り替えなど、行政との連携を密にして、地域と一体となった指導事業の展開により、農産物の生産振興の発展に取り組んでいます。

■販売事業
農家が作った新鮮で安全・安心な農畜産物を、JA独自の販売戦略により消費者や市場に届けます。
農畜産物価格を安定させ、消費者ニーズをふまえた計画的な生産・出荷によって、市場での有利な販売を目指しています。

■購買事業
肥料、農薬、農機具、飼料などを安価で仕入れ、価格設定、在庫管理を行う事業。大量購入と流通経費の節約により、安くて安全で品質のよい品物を組合員へ供給します。

■高齢者福祉事業
高齢者に心豊な生活を送ってもらおうと、元気な高齢者の生きがいづくりや、健康管理など、様々な福祉サービスを提供する事業。JAではホームヘルパーや助け合い組織である「ひまわり会」が「ミニデイサービス」を開き、地域のお年寄りとゲームや小物づくりなどを通じて楽しい触れ合いの時間を過ごしています。

事業内容
総合農協としての事業(信用事業・共済事業・営農指導事業・販売
事業・経済事業・その他前記に附帯する事業)
本社郵便番号 379-1124
本社所在地 群馬県渋川市赤城町滝沢64-2
本社電話番号 0279(56)4151
設立 1999年3月1日
出資金 5億5197万円
職員数 105名
貯金残高 33,626,318千円(2020年度)
販売事業売上高 4,295,352千円
代表者 代表理事組合長 萩原 一夫

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
JA赤城たちばなでは、新入職員一人ひとりに対し先輩職員がマンツーマンで指導する『世話係教育制度』を実施しており、色々な面で新入職員をサポートしています。

その他、様々な研修の受講や、資格取得に挑戦していただきます。 

■主な研修■
・新採用職員研修
・階層別研修(初級職員研修、中堅職員研修、基幹職員研修等)
・職員資格認証試験研修(初級、中級、上級 等)
・部門別専門研修(各事業部)
自己啓発支援制度 制度あり
・資格支援制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
帝京大学、群馬大学、高崎健康福祉大学、日本大学、立正大学、共愛学園前橋国際大学、大東文化大学、東京農業大学、亜細亜大学、高崎経済大学、獨協大学、聖学院大学、城西国際大学、神奈川大学
<短大・高専・専門学校>
群馬県立農林大学校

採用実績(人数) 2020年度:3人
2019年度:7人
2018年度:4人

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp83590/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

赤城橘農業協同組合【JA赤城たちばな】と業種や本社が同じ企業を探す。
赤城橘農業協同組合【JA赤城たちばな】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 赤城橘農業協同組合【JA赤城たちばな】の会社概要