最終更新日:2022/6/28

(株)明治座

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 芸能・映画・音楽
  • 芸術関連
  • イベント・興行
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • レジャーサービス

基本情報

本社
東京都
PHOTO

お客様や従業員の快適な環境を維持する仕事

T.Y
2001年入社
総務部 総務課

現在の業務内容

ご来場なさるお客様や従業員が、日々快適に過ごせるよう社内の施設や設備、制度の見直しを図り、快適な環境を維持出来るよう努めています。
最近では、新型コロナウイルス感染流行にともない、新しい劇場運営をしていくため、 お客様にお願いする事項や従業員が取り組むべき事項をガイドラインとして作成しました。
全従業員に周知するとともにお客様が安全・安心してご観劇頂けるよう各部門と調整しつつ、消毒液の設置や注意喚起のサイン作成、掲示など総務部が中心となって行いました。
総務部は、会社全体をみて間接的に様々な人に影響を与えること出来る部署であり、それがやりがいの一つだと思っております。


明治座を選んだ理由

舞台を上演するために、出演者だけでなく、会場設営やお食事、お土産、また地域の方々との交流など様々な分野で沢山の人が協力していることを知り、「舞台を一から作る」という仕事に魅力を感じ、私もその一員として関わりたいと思い入社を希望しました。
明治座の好きなところを挙げるとすれば、若手社員のうちから活躍できる場があることでしょうか。
例えば、数年前に総務部が担当した社員食堂のリニューアル時には、入社1年目の社員が中心となって食堂のレイアウトの決定や業者との調整などを行い、一から新しい食堂を作りあげました。
このように若手社員の意見を吸い上げる土壌があることが、明治座の魅力だと感じています。
ちなみに新しくなった社員食堂は「雰囲気が明るくなった」「より美味しくなった」と社員から好評で、私も毎日利用しております。


一番印象に残っているエピソード

総務部に配属となり、数年経った頃にお客様や地域の方々と一体となるようなイベントを催したいと考えていたとき、 地元の消防署より一日消防署長の依頼がありました。
内容的にはその時に出演していた座長が一日消防署となり、公演終了後に火災が発生したという想定で実際にいらっしゃったお客様のご協力の元、 避難訓練をするというものでした。
その日は満席となり、大勢のお客様がお見えになりました。しかし比較的高齢の方が多かったのですが、避難訓練は順調に進み、 無事成功することが出来ました。
成功の陰には、制作部や宣伝部などとの日々の打合せなど、様々な部署の協力がありました。
結果、出演者やお客様、消防署の協力が得られ、大成功に至ったということが全員で一つのイベントを作り上げたような達成感があり、普段はお客様や出演者などに直接携わることがない部署にいる自分には、とても感動的なイベントとして印象に残っております。


仕事をする上で、心がけている・意識していること

総務部という立場もあり、一歩引いたところで全体を見るよう心掛けております。
他部署の方々の業務が円滑に進むように出来る事は何かということを常に考え、行動することを意識して業務を行っています。
明治座において縁の下の力持ち的な存在を目指して、日々努力しております。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)明治座の先輩情報