最終更新日:2022/10/6

(株)ディック ソリューション エンジニアリング

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 通信・インフラ
  • 情報処理
  • 受託開発
  • プラント・エンジニアリング

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
41億円(2021年12月期、税抜)
従業員
556名(2022年4月現在)

~インターネットから電力・電車まで~日本のインフラシステムを支えるエンジニア集団

  • 追加募集開始

日本の毎日を支えるインフラシステムエンジニアになりませんか?23年度応募最終受付中! (2022/10/06更新)

PHOTO

「エンジニアにこだわって仕事がしたい」という専門的に学ばれてきた方!
「知識はないけれどエンジニアに興味がある」という文系出身の方!
説明会ではDIC'SE自慢と特徴の研修制度についてもお話しします。まずは勇気をもって一歩踏み出してみてください。
◆選考フロー◆説明会→一次オンライン選考(筆記/適性検査)→最終面接

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
女性エンジニアも多数活躍中。出産安定期手当付休暇制度など独自の福利厚生で働く環境をサポート!アットホームで居心地のいい職場です。
PHOTO
未経験でも一人前のエンジニアを目指せるのは、社内に設けた研修施設と独自の充実した教育システムがあるからこそ!講師も社員が務めるから安心して学んでいただけます

会社の成長は、いつも社員の成長とともに…

PHOTO

「当社の看板を背負い、ともに歩んでいける人財との出会いを楽しみにしています」代表取締役社長 原田 明

当社は“情報通信”と“電機制御”を中心に、お客さま=大手メーカーさまのニーズに合わせた提案書の作成からシステム設計/構築そして評価/運用までの一貫業務を行うエンジニア集団です。

そんな当社が新入社員のみなさんに期待するものがあります。
「ITの知識?」「電気設備の資格?」

いいえ、違います。当社が期待したいのは“会話のキャッチボール”ができる力です。話し上手でなくて構いません、1を聞いて10を理解する必要もありません。『ディック ソリューション エンジニアリング』には分からないことを理解できるまで丁寧に教える環境があります。研修や先輩社員とのコミュニケーションのなかで成長していくために、当社では“会話のキャッチボール”ができる方を歓迎しています。

当社のエンジニアは最先端のネットワークシステム、ERPパッケージ導入サポート、メーカー様のシステムおよび装置の品質評価・保守・運用など高い技術力でお客様の期待に応えています。そんな先輩エンジニアたちも最初は分からない事ばかりでスタートしました。研修で学んで、先輩からの教えを吸収して、チャレンジして…失敗を繰り返して成長を続けてきた“人財”がいま会社をリードしています。

これから先100年続く企業となるために「会社は社員とその家族の為にある」という考えを根幹に、社会人としての基礎から高いエンジニアの技術まで時間をかけてしっかり教えられるように、研修・教育制度の充実にはこれからも力を入れてまいります。

私たちとともに、これからの『ディック ソリューション エンジニアリング』を盛り上げていける方たちとの出会いを楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

■ディック ソリューション エンジニアリングはどんな会社?

ディック ソリューション エンジニアリングは1984年9月に誕生しました。創立以来37年以上、エンジニアリングサービスを提供し続けています。

この37年間で経済、環境、資源やエネルギー不足、少子高齢化、天災そしてコロナウイルス感染拡大など、日本だけでなく世界中で社会を取り巻く環境が変化しました。環境の変化にあわせて会社としても技術変化しながら成長を続けてきました。

そんな中、創業当時から変わらないものがあります。それは「会社は人財がすべてである」という考えです。縁あって当社に入社を決めてくれた社員に対して、ただ成果を求めるのではなく「人材を人財に育てる」ことが当社のミッションです。社会人としての基本からエンジニアとしての技術力まで、当社が一人の人財を育て上げることが、社会への貢献につながりそれによって当社が成長できる。こうしてここまで成長してきたのが【ディック ソリューション エンジニアリング】です。

■100年続く会社を目指します!

まだまだミッションの途中です。どうすれば大切な“人財”にとって働きやすい環境になるのか。その答えを模索しながら、日々努力を重ねています。
100年後のディック ソリューション エンジニアリングがどれだけ成長できているかは人財の力だと考えます。皆さんこそが、今後の当社を成長させる人財になると期待しております。

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
■情報通信系事業■
DXやCPSなどこれから求められる5G/クラウドなど通信技術の高度化に先行対応した技術力の習得強化をいち早く図り、成長事業における最先端の技術を持つエンジニア育成を図り事業展開しています
※CPS: Cyber Physical System

【ネットワークシステム】
大手通信事業者、企業や公共施設を含む様々な場面で利用されているネットワークシステムに関わる業務に携わり、ネットワークシステムのシステムインテグレーションの他、設計、評価、運用・技術支援を行っています。

【無線通信システム】
携帯電話や高速道路、鉄道等の無線通信に関わる業務。消防・防災時に必須の無線システムやETCシステムの評価、調整、運用・技術支援を行っています。

【サイバー・セキュリティ】
ネットワークを介した攻撃や侵入を監視するサイバーセキュリティシステムの設計や設定を行っています。

【フィジカルセキュリティ】
顔認証や指紋認証など物理的な不正侵入を防ぐセキュリティシステムの開発・設計、評価、運用・技術支援を行っております。

■電機制御系事業■
受変電システムや無停電電源装置(UPS)設定に関わるエンジニアリングから交通システムなど社会生活に関わる事業分野で普遍かつ高い技術力を身に着けて活躍できる事業に広く展開しています

【再生可能エネルギーシステム】
太陽光発電や風力発電に代表される環境にやさしい再生可能エネルギー事業に携わっています。主に受変電装置に携わり、装置の設計評価から現地での立ち上げまでの一貫作業で技術支援を行っています。

【水環境創造事業】
上下水道施設での大型電気設備や機器の運用管理やエネルギーを資源化するためめの大型電機設備装置の立ち上げ・技術支援を行っています。

【プラントリニューアルにおけるドライブ装置の開発など】
プラント(工場)の電機設備刷新におけるシステム開発や設計を行っています。要望に応じた最適なシステムを設計しお客様の環境やニーズに応えたドライブ装置の設計から立上げまでトータルサポートします。自社開発装置「DIC'SEドライブ」を用いたドライブ装置開発を行っています。


PHOTO

携帯電話やインターネットなど身近な所で当社の技術が活躍しています。自分が作り上げたものが生活を支えている…そんなやりがいを感じられます。

本社郵便番号 105-0013
本社所在地 東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル2F
本社電話番号 03-6435-7899
情報通信系業務 東京都大田区など
電機制御系業務 東京都府中市など
設立 1984年9月
資本金 1億円
従業員 556名(2022年4月現在)
売上高 41億円(2021年12月期、税抜)
首都圏事業所 ■本社 〒105-0013
 東京都港区浜松町1-29-6 浜松町セントラルビル2F
 TEL 03-6435-7899  FAX 03-6435-7716
■羽田事業所 〒144-0034 
 東京都大田区西糀谷1-21-25 DIC‘SE羽田ビル2F
 TEL 03-5710-7053  FAX 03-5710-3361
  ・D-TOC 〒183-0014
  (DIC’SEテクニカルオペレーションセンター)
   東京都府中市是政3-31-5
  TEL 042-306-5873 FAX 042-306-5874
■府中事業所 〒183-0056
 東京都府中市美好町1-11-3 DIC‘SE府中ビル2F
 TEL 042-360-0505  FAX 042-360-0536
■情通システム事業部 〒144-0034
 東京都大田区西糀谷1-21-25 DIC‘SE羽田ビル3F
 TEL 03-6424-5078  FAX 03-6424-5169
  ・蔵前技術センター 〒111-0055
   東京都台東区三筋1-11-1 DIC’SE 蔵前ビル4F
   TEL 03-5829-4021 FAX 03-5829-4193
■電機システム事業部 〒183-0056
 東京都府中市美好町1-11-3 DIC‘SE府中ビル3F
 TEL 042-360-4422  FAX 042-352-8333
・千葉技術センター 〒260-0834
   千葉県千葉市中央区今井1-18-14 金太郎ヒルズ54 403
   TEL 043-497-6570 FAX 043-497-6574
・北九州事務所 〒802-0005
   福岡県北九州市小倉北区堺町1-9-10 アースコート堺町BLDG. 4-E
   TEL 093-967-2238 FAX 093-967-2238

全国事業所 ■北海道支店 〒060-0032 
  札幌市中央区北2条東1-2-10 日宝北2条ビル5F
  TEL 011-219-3456  FAX 011-219-3400
■仙台営業所 〒980-0023 
  仙台市青葉区北目町2-39 東北中心ビル9F
  TEL 022-393-7091  FAX 022-393-7092
■北陸営業所 〒920-0025 
  石川県金沢市駅西本町1-14-29 サン金沢ビル906
  TEL 076-234-2756  FAX 076-234-2757
・富山出張所 〒930-0018 
   富山県富山市千歳町1-6-18 河口ビル2F
   TEL 076-442-7722  FAX 076-442-7701
■名古屋営業所 〒460-0003 
  愛知県名古屋市中区錦1-25-27 いちご錦ビル702
  TEL 052-253-7675  FAX 052-253-7505
■中四国営業所 〒730-0036
  広島県広島市中区袋町5-28 和光広島ビル8F-1
  TEL 082-246-5928  FAX 082-246-5931
  ・高松センター 〒760-0018
   香川県高松市天神前10-5 高松セントラルスカイビルディング3F南西
   TEL 087-862-3117 FAX 087-862-3117
■九州支店 〒812-0011 
  福岡県福岡市博多区博多駅前1-18-7 博多電気ビル6F
  TEL 092-414-7790  FAX 092-414-7791
 ■鹿児島技術センター 〒890-0052
   鹿児島県鹿児島市上之園町 24-2 第12川北ビル BOIS鹿児島2F
   TEL 099-259-8676 FAX 099-259-8785
主な取引先 ■日本電気(株)
■NECネッツエスアイ(株)
■日本電気通信システム(株)
■NECプラットフォームズ(株)
■NECフィールディング(株)
■NECソリューションイノベータ(株)
■(株)東芝
■東芝三菱電機産業システム(株)
■東芝電機サービス(株)
■東芝トランスポートエンジニアリング(株)
■東芝ITコントロールシステム(株)
■JFEプラントエンジ(株)
■(株)明電舎
■北電情報システムサービス(株)
■北海道総合通信網(株)
■ビッグローブ(株)
■(株)富士通エフサス
関連会社 株式会社共立模型
平均年齢 38.1歳(2022年1月)
平均勤続年数 11年(2022年1月)
平均有休休暇取得日数 16日(2021年実績)
沿革
  • 1984年
    • 9月 資本金300万円で会社設立
  • 1986年
    • 4月 (株)東芝府中工場の指定協力会社に認定される
  • 1987年
    • 10月 NECテレネットワークス(株)(現 NECネッツエスアイ(株))の指定協力会社に認定される
      12月 北海道札幌市に札幌出張所を開設(現 北海道支店)
  • 1988年
    • 8月 資本金1,000万円に増資
      東京都府中市に府中事業所を開設
  • 1990年
    • 4月 鹿児島県鹿児島市に出張所を開設(現 鹿児島出張所)
  • 1993年
    • 4月 資本金2,000万円に増資
  • 1997年
    • 6月 福岡県福岡市に出張所を開設(現 福岡営業所)
      8月 東京都大田区に自社ビル取得(現 DIC'SE羽田ビル)
  • 2001年
    • 5月 石川県金沢市に営業所を開設(現 北陸営業所)
  • 2002年
    • 1月 資本金6,500万円に増資
      8月 宮城県仙台市に仙台事務所を開設(現 仙台営業所)
  • 2003年
    • 7月 広島県広島市に中四国営業所を開設
  • 2004年
    • 1月 資本金8,700万円に増資
  • 2006年
    • 2月 電機システム事業部(ESJ)設立
      4月 情通システム事業部(ISJ)設立
      7月 資本金1億円に増資
  • 2007年
    • 10月 一般建設業(電気通信工事業)の国土交通大臣許可を取得
  • 2008年
    • 2月 全従業員を対象としたISMS/ISO27001の認証を取得
  • 2009年
    • 7月 愛知県名古屋市に名古屋センターを開設(現 名古屋営業所)
      10月 (株)共立模型を子会社化
  • 2010年
    • 5月 電機システム事業部がISO9001の認証を取得
  • 2014年
    • 6月 府中寮(ディック セフィール2)を取得
  • 2015年
    • 9月 本社を東京都港区浜松町へ移転
  • 2017年
    • 4月 (株)ディック電子から
      (株)ディックソリューションエンジニアリングへ
      社名変更
      6月 東京都府中市に自社ビル取得(DIC'SE府中ビル)
      12月静岡県伊東市に伊東研修センターを取得
  • 2019年
    • 7月 千葉県千葉市に千葉技術センター取得
  • 2020年
    • 5月 東京都府中市にD-TOC(DIC'SEテクニカルオペレーションセンター)開設
  • 2021年
    • 5月 東京都台東区に自社ビル取得(DIC'SE蔵前ビル)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11年
    2020年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 14時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 7名 10名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 2名 5名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.2%
      (540名中1名)
    • 2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
【新入社員研修】入社日から1カ月間
【新入社員技術研修】新入社員研修後5月から2か月
【入社1年目研修】入社6カ月後以降に1日間
【入社2年目研修】入社1年3カ月後以降に1日間
【入社3年目研修】入社2年3カ月後以降に1日間
【入社4年目研修】入社3年3カ月後以降に1日間
【主任研修】主任昇進したときに1日間
自己啓発支援制度 制度あり
■会社指定資格の受験料の補助&報奨金支給

メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
岡山県立大学、金沢工業大学、東京工科大学、新潟大学、弘前大学、広島国際学院大学、立教大学
<大学>
愛知淑徳大学、青森公立大学、青山学院大学、秋田県立大学、足利工業大学、岩手大学、桜美林大学、大阪芸術大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪市立大学、岡山理科大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢学院大学、金沢工業大学、関東学院大学、九州工業大学、九州職業能力開発大学校(応用課程)、岐阜聖徳学園大学、慶應義塾大学、県立広島大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、札幌大学、産業能率大学、四国職業能力開発大学校(応用課程)、芝浦工業大学、職業能力開発総合大学校、実践女子大学、駿河台大学、専修大学、創価大学、崇城大学、大正大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、第一工業大学、大同大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中国職業能力開発大学校(応用課程)、中部大学、都留文科大学、鶴見大学、帝京大学、帝京科学大学(東京)、帝京平成大学、東海大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京理科大学、東北学院大学、東北工業大学、東北職業能力開発大学校(応用課程)、東洋大学、徳島大学、富山大学、獨協大学、新潟産業大学、日本大学、日本体育大学、函館大学、八戸工業大学、広島経済大学、広島工業大学、広島国際学院大学、福岡大学、福岡工業大学、北陸職業能力開発大学校(応用課程)、北海学園大学、北海道科学大学、北海道職業能力開発大学校(応用課程)、北海道情報大学、室蘭工業大学、明海大学、明治大学、明星大学、山梨学院大学、立教大学、流通科学大学、麗澤大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
麻生情報ビジネス専門学校、アーツカレッジヨコハマ、石川工業高等専門学校、岩手県立産業技術短期大学校、大阪電子専門学校、大阪ハイテクノロジー専門学校、鹿児島キャリアデザイン専門学校、鹿児島工業高等専門学校、九州職業能力開発大学校附属川内職業能力開発短期大学校(専門課程)、九州電気専門学校、岐阜工業高等専門学校、熊本工業専門学校、KCS福岡情報専門学校、国際高等専門学校、高知情報ビジネス&フード専門学校、佐世保工業高等専門学校、札幌科学技術専門学校、サレジオ工業高等専門学校、四国職業能力開発大学校(専門課程)、四国総合ビジネス専門学校、情報科学専門学校、仙台デザイン専門学校、中国職業能力開発大学校附属島根職業能力開発短期大学校(専門課程)、東海職業能力開発大学校(専門課程)、東海職業能力開発大学校附属浜松職業能力開発短期大学校、東京ITプログラミング&会計専門学校杉並校、東京工学院専門学校、専門学校東京テクニカルカレッジ、東京電子専門学校、東北職業能力開発大学校(専門課程)、東北職業能力開発大学校附属青森職業能力開発短期大学校(専門課程)、東北職業能力開発大学校附属秋田職業能力開発短期大学校、東北電子専門学校、鳥羽商船高等専門学校、中日本航空専門学校、専門学校中野スクール・オブ・ビジネス、名古屋工学院専門学校、新潟高度情報専門学校、新潟コンピュータ専門学校、新潟情報専門学校、日本工学院専門学校、日本工学院北海道専門学校、日本国際工科専門学校、日本電子専門学校、広島会計学院ビジネス専門学校、福岡工業大学短期大学部、船橋情報ビジネス専門学校、北陸学院大学短期大学部、北陸職業能力開発大学校附属新潟職業能力開発短期大学校、北海道職業能力開発大学校(専門課程)、北海道立旭川高等技術専門学院、盛岡情報ビジネス&デザイン専門学校

【日本】北海道立札幌高等技術専門学院、北海道立函館高等技術専門学院【中国】湖南大学、ハルビン商業大学【台湾】東呉大学【イギリス】The University of Sheffield【ベトナム】ホーチミン市外語情報技術大学【ミャンマー】Mandalay Technological University

採用実績(人数)        2022年(予)  2021年  2020年
----------------------------------------------------------
大学院了     2名     1名    1名
大学卒      17名    11名   9名
専門卒      5名      5名    1名
高校卒      6名    13名   10名
採用実績(学部・学科) 工学部・理工学部・システム工学部・創造工学部理学部・情報科学部・経営情報学部・情報学部・情報連携学部・情報メディア学部・情報マネジメント学部・メディア情報学部・文学部・法学部・現代法学部・経済学部・現代ビジネス学部・政経学部・外国語学部・商学部・経営学部・経営経済学部・文理学部・コミュニケーション学部・芸術学部・美術文化学部・体育学部・人間社会学部・創造表現学部・メディア学部
外国人留学生採用人数 2022年(予)  2021年  2020年
--------------------------------------
  6名     7名    3名       
外国籍社員出身国 中国・韓国・台湾・ミャンマー・ネパール・ベトナム
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 24 6 30
    2020年 13 8 21
    2019年 10 4 14
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 30
    2020年 21
    2019年 14
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 1
    2020年 3
    2019年 1

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp83840/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ディック ソリューション エンジニアリングと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ディック ソリューション エンジニアリングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ディック ソリューション エンジニアリングの会社概要