最終更新日:2022/8/12

エイツーヘルスケア(株)【伊藤忠グループ】

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 薬品
  • 受託開発
  • サービス(その他)

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
非公開
従業員
1,120名(2022年4月1日時点)

業界変革をリードする最先端CRO。効率化促進とExpert育成が実現する更なる躍進

2023年新卒採用 会社説明会と選考のご案内 (2022/08/12更新)

PHOTO

こんにちは。エイツーヘルスケア新卒採用担当です。

弊社では、会社説明会をオンラインで動画配信しています。
視聴をご希望される場合はエントリーし『2023マイページ登録』を
お願いいたします。

◇募集職種(勤務地)◇
・CRA(東京本社)
・統計解析職(東京本社)
・営業(東京本社)
・DM (大阪事業所)

◇会社説明会◇
 随時視聴可能。※参加予約は不要です。

◇応募書類提出、適正検査受検◇
1.随時受付
2.一次面接(採用室)    [WEB形式]
3.二次面接(応募部署)   [WEB形式]
4.最終役員面接(グループ面接)[東京本社等で実施]
  ※但し、状況に応じてWEB形式に変更する場合があります。
5.内々定

変更が生じる場合は、マイページでお知らせいたします。
皆さまのご応募を心からお待ちしております。

エイツーヘルスケア株式会社
人財戦略部採用室 新卒採用担当

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
医薬品・医療機器の臨床開発ソリューションを提供する伊藤忠グループの総合CROです。
PHOTO
社内にはカフェスペースがあり、社員たちの休憩や打ち合わせによく利用されている。広い窓の外には都心の景色が広がる、癒しのコーナーだ。

オペレーショナル・エキスパティーズ×セラピューティック・エキスパティーズの実現へ

PHOTO

神谷代表取締役社長(左)と高橋採用室長(右)。同社には個々の成長を促すさまざまな制度があり、A2だからこそ実現できることが沢山があります。

高橋:4月以降、コロナ禍で仕事の進め方、取り組み方に変化はありましたか。
神谷:当社は元々週2日の在宅勤務でしたが、緊急事態宣言下では、業務に支障を来さない範囲でほぼ完全在宅勤務を実現しました。得意とするIT技術を駆使し、e-SourceDDC(治験実施施設から直接リモートで臨床データを集める仕組み)などの新たな効率化手法を業界に先駆けて導入し、今般のコロナ禍で有効と証明できました。これらの知見を活かしニュー・ノーマルの働き方を推進していきます。

高橋:A2のCRO業界での立ち位置を教えて下さい。
神谷:我々は国内大手フルサービスCROの一角を占め、内資系製薬企業、国内バイオベンチャーなどの日本発の開発品目を数多く手掛けています。更に、グローバルCROとの提携により国際共同治験の開発チームの一員としてグローバル試験も数多く経験し、グローバルとローカルのバランスが良いCROと言えます。

高橋:A2の今後の戦略を教えて下さい。
神谷:臨床開発業務における"オペレーショナル・エキスパティーズ”+疾患領域における"セラピューティック・エキスパティーズ”を併せ持ったExpert集団にする事です。医薬品開発はスピードが求められると共に難易度が高まっています。ITを用いたオペレーション面の強みに加え、対象疾患に関する専門知識を持ち、治験に協力頂く医師と開発戦略の議論が出来るExpertを育成します。三大注力領域であるオンコロジー、中枢神経、免疫に加え、希少疾患、再生医療、デジタル治療を強化していきます。

高橋:今後のA2に必要な人財を教えて下さい。
神谷:新たな医薬品・医療機器の開発に携わる者としての使命感、倫理観を持ち、業務に対するスピード感、正確性を兼ね備えていることは大前提です。その上で、以下の三点に集約されます。
・ 自ら成長機会を求め、能動的に動ける人(Proactivity)
・ チームワークやコミュニケーションを大事にする人(Communication)
・ 未知のテーマへのチャレンジ精神がある人(Challenge)
加えて、昨今のグローバル開発の隆盛を見ると、間違いなく英語力は強い武器になるでしょう。

会社データ

プロフィール

現在のエイツーヘルスケアが誕生したのは2014年11月ですが、臨床試験サービスを開始したのは半世紀近く前の1969年。

2014年11月と2017年1月の2回の事業統合を経て、フルサービスCROとしての体制をより強化し、増加する国際共同治験等、オーファンドラッグや再生医療等製品、フルスケール案件等への対応が求められる中、着実に実績を積み上げています。

そんな私たちエイツーヘルスケアの魅力は、1.『規模拡大』『体制強化』伊藤忠グループだからこそ実現できたこと、2.『高品質なサービス』磨き上げる技術とノウハウ、3.『人財力強化』『組織強化』専門性の向上、知識や知見、ノウハウの共有です。

私たちが今後目指す姿は、臨床開発業務における"Operational Expertise"+疾患領域における"Therapeutic Expertise”を併せ持ったExpert集団にする事です。医薬品開発はスピードが求められ、難易度も高まっています。ITを用いたオペレーション面の強みに加え、対象疾患に関する専門知識を持ち、治験に協力頂く医師と開発戦略の議論が出来るExpertを育成します。三大注力領域であるオンコロジー、中枢神経、免疫に加え、希少疾患、再生医療、デジタル治療を強化していきます。

事業内容
【医薬品・医療機器・再生医療等製品・ワクチン開発、製造販売後調査等、臨床研究受託事業】
・モニタリング
・RBM
・データマネジメント
・eSubmission(eCTD/CDISC)
・eClinicalソリューション
・割付・症例登録
・統計解析
・メディカルライティング
・安全性情報管理
・GXP監査
・薬事情報サービス
・医学専門家
・臨床薬理
・医師主導治験
・オンコロジー開発
・人材派遣(事業)
・プロジェクトマネジメント
・SMO渉外/治験薬管理
・製造販売後データベース調査/データベース研究

PHOTO

社員間のコミュニケーションとチームワークの良さは、明るくオープンなオフィスだからこそ。働きやすさも自慢の社内環境です。

本社郵便番号 112-0002
本社所在地 東京都文京区小石川 1-4-1 住友不動産後楽園ビル
本社電話番号 03-3830-1122(代表)
設立 2003年7月
資本金 1億円
従業員 1,120名(2022年4月1日時点)
売上高 非公開
事業所 東京本社、大阪事業所
株主構成 伊藤忠商事株式会社(100%)
関連会社 A2 Healthcare Taiwan Corporation
平均年齢 38歳(2022年4月1日時点)
平均勤続年数 8.5年(2022年4月1日時点)
沿革
  • 1969年
    • CRCソリューションズにおいて、データ解析・データマネジメント業務を中核とした、臨床試験サービスを開始
  • 1990年
    • データマネジメント業務を開始
  • 1997年
    • モニタリング業務に進出。本格的なCROとして事業を拡大
  • 2001年
    • 臨床ITサービス(EDCの開発)を開始
  • 2003年7月
    • 「(株)ACRONET」として分社独立
  • 2005年4月
    • 伊藤忠商事の資本参加により、伊藤忠グループにおけるライフサイエンス事業の中核企業へ
  • 2008年10月
    • イベリカHD傘下のイベリカCRDよりモニタリング事業取得
  • 2009年9月
    • ベルシステム24(現:ベル・メディカルソリューションズ)と包括的業務提携
  • 2014年11月
    • (株)アスクレップの臨床開発事業を事業分割した「エイツーヘルスケア(株)」と「(株)ACRONET」が合併。統合新会社「エイツーヘルスケア(株)」としてスタート
  • 2015年
    • 日本に適したRisk-Based Monitoringの実現に向けてメディデータ・ソリューションズ社と協業開始
      再生医療の受託サービス開始
  • 2016年
    • 日本のCROで初のセントラルモニタリング部創設
  • 2017年1月
    • 旧(株)ベル・メディカルソリューションズ(現(株)ビーアイメディカル)のCRO事業を分割型吸収分割にて取得。(株)ベルシステム24ホールディングスが資本参加

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 24.9時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.7日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 83名 3名 86名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 83名 3名 86名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 32.4%
      (142名中46名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
【新入社員導入研修】
座学研修:ビジネススキル、法令・主要な疾患の解説、臨床開発の基礎知識等/OJT研修:担当業務に関する研修/フォローアップ研修:スキル、ビジネスマナー確認、問題解決スキル習得 等
【配属後研修】
継続研修:ビジネススキル強化研修、専門知識強化研修、全社員研修(コンプライアンス、情報セキュリティ等)、階層別研修(次世代リーダー研修、管理職研修) 等
英語研修:オンライン英会話(会社一部費用負担)、e-learning、語学研修(Eメール、プレゼン等)、モニタリング報告書の書き方、英文Writing、英文ビジネスWriting、全社英語力試験、海外学会参加 等
自己啓発支援制度 制度あり
英語力支援制度(On Line 英会話、On Line 英語)
メンター制度 制度あり
メンターはおおむね入社3・4年経過したものが担当します。
配属後に耐えうる必要なスキルを身に付ける様に、組織全員が指導・育成に取り込むバックアップ体制があります。
■ 社会人(エイツーヘルスケア組織人)としてのマナースキル
■ 技術的なスキル
■ メンタル的にも「自律」した強い精神力を身に付けること
新人一人ひとりにトレーナーが付き、数年間にわたって相談役としてフォローを担当。先輩から受けた心遣いを後輩に返していく、人間関係の自然な循環が心地良い社風を生む。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
入社年次から3年次まで1年に1回、キャリアの振り返りとキャリア構築を実施
社内検定制度 制度あり
CRA認定(社内認定およびCRO協会の認定試験)、Expert認定

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、麻布大学、香川大学、金沢大学、関西学院大学、北里大学、九州大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、群馬大学、慶應義塾大学、島根大学、城西大学、千葉大学、筑波大学、東京医科歯科大学、東京工業大学、東京大学、東京電機大学、東京薬科大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、富山大学、名古屋市立大学、奈良先端科学技術大学院大学、日本獣医生命科学大学、星薬科大学、北海道大学、明治大学、明治薬科大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
大阪医科薬科大学、関西学院大学、北里大学、京都薬科大学、近畿大学、慶應義塾大学、神戸薬科大学、国際医療福祉大学、芝浦工業大学、城西大学、昭和大学、昭和薬科大学、成蹊大学、摂南大学、中央大学、帝京大学、東京薬科大学、東京理科大学、東邦大学、東北医科薬科大学、長崎大学、名古屋市立大学、新潟大学、日本獣医生命科学大学、日本大学、星薬科大学、武庫川女子大学、武蔵野大学、明治大学、明治薬科大学、立教大学、立命館大学

採用実績(人数)      学部卒   大学院卒
    (薬学含む) 
19年    67名    28名
20年    37名    21名
21年    26名    10名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 15 24 39
    2020年 18 18 36
    2019年 27 31 58
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 39
    2020年 36
    2019年 58
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 0
    2020年 0
    2019年 1

採用データ

取材情報

創薬の基礎データは、どう作られるのか。現役社員が、仕事の実態を語りつくす
治験データの作成を担う、3人のスペシャリストが証言
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp84177/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

エイツーヘルスケア(株)【伊藤忠グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
エイツーヘルスケア(株)【伊藤忠グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】伊藤忠グループ

トップへ

  1. トップ
  2. エイツーヘルスケア(株)【伊藤忠グループ】の会社概要