最終更新日:2022/7/1

菅田(株)(ジュエリーKANDA)

  • 正社員

業種

  • 専門店(メガネ・貴金属・ジュエリー)

基本情報

本社
岡山県
資本金
4,700万円
売上高
26億円(2021年1月)
従業員
240名

創業以来89年間変わらぬ「おもてなし」の心で事業規模を拡大中!近畿・中四国に58店舗展開するジュエリーと時計の専門店。

【新型コロナウイルスへの対応】 (2022/03/01更新)

この度は、たくさんある企業の中で、当社のページをご覧いただきありがとうございます。

当社は学部学科問わず採用活動を行っています。
ご興味をお持ちいただきましたら、ぜひエントリーをお願いいたします。


【新型コロナウイルスへの対応について】
当社では、次の対策をしたうえで、説明会を実施いたします。
 ・消毒スプレーの設置
 ・マスク着用推進
 ・咳エチケットの遵守
 ・各回少人数での開催
 
※発熱等風邪症状がある方や、体調がすぐれない方は、ご参加を控えていただくようお願いいたします。
体調不良で参加できない場合は、日程変更の対応をさせていただきます。

会社紹介記事

PHOTO
商品ラインナップも店舗ごとに多彩。地域特性や客層などに合わせて商品構成を変えながら、すべてのお客さまに最適なジュエリーをご提案しています。
PHOTO
どのお店にもたくさんの笑顔が咲いています。チームワークや連携もよく、食事会や同期会といった交流も活発に行っています。

ジュエリーを通じて「幸福感」も一緒にお客さまへと届ける、人生の節目を彩る仕事。

PHOTO

ゼロからでもマスターできる充実の制度が整います。未経験からスタートした先輩も多いので、分からないことや不安なことも質問しやすい雰囲気です。

ジュエリーと聞くと敷居が高いイメージがありますが、「ジュエリーKANDA」の魅力はアットホームで親しみやすい雰囲気。私自身も学生時代に利用したことがあり、その時に感じた温かさ、そして地域に密着した歴史ある企業ということが後押しとなり入社を決めました。困ったことや悩んだことがあればすぐに相談できる環境も、働いてよかった点のひとつです。何より一番うれしいことは、提案したジュエリーをお客さまに喜んで頂けること。私たちが販売するジュエリーは、何かの記念日や特別な日に贈る人生の節目を彩るものです。お客さまの思いに寄り添いながら提案したジュエリーを「ありがとう、これにします!」と購入頂けたときは、本当にうれしいですね。おすすめしたジュエリーがお客さまの記憶に残ること、そしてお客さまの幸福感を私自身も共有できることは、この仕事の醍醐味。これからは、ひとりでも多くのお客さまにジュエリーを身につける喜びや楽しさを知っていただくため、提案力や接客力に磨きをかけていきたいです。【Y・F/アリオ倉敷店/2020年入社】
「ジュエリーKANDA」は関西・中国・四国に58店舗を構えるため、地域や店舗によって来店されるお客さまの目的はさまざまです。例えば、愛の誓いにブライダルリングを買い求める方もいれば、お孫さんの成人祝いに時計を探しに来る方もいらっしゃいます。購入に至るまでにはストーリーがあり、その思いやニーズを聞きながらジュエリー・時計選びのお手伝いをすることが私たちの仕事です。「あたながいるから、また来るわね」と言っていただけることもあり、この仕事をしてよかったと思える瞬間ですね。働くスタッフの8割が女性のため、結婚・出産後も長く働ける環境が整うのも魅力のひとつ。私も2児の子どもを育てながら、時短勤務で働いています。チームワークがよく、協力しあえる風土が根付くため、子どもが熱を出した時も「気にせず安心して休んで」と声をかけてもらえるのは本当にありがたいですね。販売職ですが土・日曜に休むこともできるため、子どもの行事や家族でお出かけもしっかり楽しめています。もちろん、土・日曜の方がお客さまの来店が多いため、状況を見つつ機応変に休みを調整。だからこそ、平日休みの良さ、土・日曜休みの良さ、その両方を満喫できています。【H・M/アリオ倉敷店/2008年入社】

会社データ

プロフィール

郊外型のショッピングセンターを中心にジュエリーと時計を販売する専門店(本店のみメガネの取扱いあり)です。全国で58店舗展開しております。

ショップには、様々なお客様がご来店されます。
「大切な人に贈りたい」
「娘の成人式のお祝いに」
「長く身に着けられるジュエリーが欲しい」
「頑張っている自分へのご褒美に」…
一人ひとりのお客様とコミュニケーションをとりながら、それぞれの方にピッタリの商品を提案していきます。

お客様と楽しい時間を一緒に過ごしながらジュエリーを身に着ける喜びを一人でも多くの方へ知って頂くお仕事です。

事業内容
宝飾品や装飾品の歴史は紀元前数千年前より現在に紡がれています。古代はお守りとして、魔除けとして、中世から近代では権力や富の象徴として、現代ではファッションとして、宝飾品は時代と共に役割を変えて紡がれています。
KANDAは過去から紡いできている宝飾品を、未来へ紡いでいくことを使命とし、そのために、ジュエリーを中心とした商品の開発、何度でも足を運びたくなるような温かみのある店舗の開発、笑顔を絶やさず明るく元気な人材の開発を、時代の変化に対応して行ってまいります。

KANDAのショップづくりのコンセプトは「おもてなし」。
個性的で魅力あふれる商品の品揃えだけでなく、新しいライフスタイルを提案できるような快適空間やワンランク上のサービスです。
お客さまの憧れや感性を刺激し、お客さまと一緒に満足や喜びを共有できるようなショップこそ、KANDAの目指す店づくりです。

PHOTO

宝石・宝飾・時計の小売業。現在58店舗展開しています。

本社郵便番号 708-0841
本社所在地 岡山県津山市川崎1902-3
本社電話番号 0868-25-1231
創業 1933年
設立 1967年
資本金 4,700万円
従業員 240名
売上高 26億円(2021年1月)
店舗 近畿・中四国58店舗
大阪(16)、兵庫(13)、京都(6)、奈良(3)、和歌山(2)、滋賀(3)
岡山(7)、鳥取(1)、広島(2)、島根(4)、香川(1)
主な取引先 (株)柏圭、栄光時計(株)、ウライ(株)、京セラ(株)、(株)ナガホリ、東京貴宝(株)、(株)桑山、(株)サンアイインターナショナル、(株)ジュエラーズジャパン、中川装身具(株)セイコーウォッチ、カシオ計算機(株)、リズム時計工業(株)、シチズン時計、、(株)サン・フレイム、他
KANDA Group カンダキラット(株)
平均年齢 39歳
沿革
  • 1933年
    • 東大阪店にて菅田時計店を創業。
  • 1967年
    • (有)ちくたく堂に改組。
  • 1970年
    • 松原店開設。関西エリアに出店を開始。
  • 1980年
    • (株)ちくたく堂に改組。
  • 1985年
    • 大阪市心斎橋筋に大阪事業本部を開設。
  • 1988年
    • 岡山県津山市に岡山事業本部を新設(現在の本社)。
      CIを導入し(株)菅田に社名を変更。
  • 1995年
    • 本店ビルを増築。各支店とオンライン化。
  • 2001年
    • (株)ニコロポーロの株を取得しグループ会社となり、総称「カンダグループ」へ。
  • 2003年
    • 大阪事業本部を大阪市南船場(現住所)に移転し本社と改称。
  • 2008年
    • (株)ニッタの株式100%を譲受。
      さが美より宝飾事業部「キラット」23店舗を引き受け、カンダキラット(株)を設立。
  • 2009
    • 本社敷地内に店舗増設。
      川崎店を本店と改称し、旧川崎店をカンダミュージアムとして開設。
  • 2012年
    • ブライダルジュエリー専門店「フローリア」、
      ジュエリーアクセサリー専門店「メアリー」がオープン。
  • 2013年
    • 創業80周年。(株)菅田を菅田(株)に社名変更。
      栄光時計(株)より「和花」を引き受け、カンダ和花(株)を設立。
  • 2014年
    • 代表取締役会長 菅田茂が『藍綬褒章』を受章。
  • 2015年
    • ジュエリーアクセサリー専門店「And Luna」がオープン。
  • 2017年
    • グループ会社であるカンダ和花(株)を菅田(株)に統合。
  • 2018年
    • 創業85周年を迎える。
  • 2019年
    • (株)麻生を引き受け、菅田(株)に統合。
  • 2021年
    • 1月グループ会社である(株)ニッタを菅田(株)に統合。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 9年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 5日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 2名 4名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 35.3%
      (17名中6名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
○新入社員研修(社外集団研修、基礎知識や形の訓練)
○社員研修(月に一度のスタッフ研修)
○2年目研修(現場から離れての短期集中研修)
○ステップアップ研修(接客技術の向上)
○資格取得(通信講座受講)
自己啓発支援制度 制度あり
業務に必要な資格検定合格者には費用補助有
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
慶應義塾大学、関西学院大学、大阪府立大学、関西外国語大学、近畿大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪産業大学、大阪経済法科大学、太成学院大学、梅花女子大学、大阪音楽大学、京都先端科学大学、京都光華女子大学、京都橘大学、京都文教大学、京都産業大学、文教大学、花園大学、甲南女子大学、神戸女子大学、神戸学院大学、神戸親和女子大学、姫路獨協大学、帝塚山大学、桃山学院大学、流通科学大学、岡山商科大学、中国学園大学、くらしき作陽大学、就実大学
<短大・高専・専門学校>
近畿大学短期大学部、神戸女子短期大学、池坊短期大学、京都文教短期大学、専門学校岡山ビジネスカレッジ、専門学校岡山情報ビジネス学院、専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ大阪、広島ビューティー&ブライダル専門学校、大阪ウェディング&ブライダル専門学校

採用実績(人数) 2018年 10名
2019年 5名
2020年 4名
2021年 6名
2022年 9名(予)
採用実績(学部・学科) 心理学部・心理学科、経営学部経営学科、公務員学科、文芸学部文学科、ファッション学科、国際学部国際学科、国際観光学部国際観光学科、芸術学部造形学科、現代家政学部現代家政学科、人文科学部実践英語学科、教育学部、学芸学部被服学科、流通科学部修通学科、生活実践科学科、児童教育学科、大国語学部ドイツ語学科、音楽学部音楽学科、ホテルブライダル学科、文学部仏教学科、経済学部、法学部政策法学科、法文学部言語文化学科、工学部バイオ・応用化学科、国際学部国際学科、食文化学部・栄養学科、商学部商学科、情報学部経営情報学科、国際言語コミュニケーション学科、芸術学部・こども芸術学科、他
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 0 6 6
    2020年 0 4 4
    2019年 0 5 5
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2021年 6
    2020年 4
    2019年 5
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 3
    2020年 2
    2019年 2

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp84605/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

菅田(株)(ジュエリーKANDA)と業種や本社が同じ企業を探す。
菅田(株)(ジュエリーKANDA)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 菅田(株)(ジュエリーKANDA)の会社概要