最終更新日:2022/1/19

(株)コモディイイダ

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
東京都
資本金
3億6,000万円
売上高
910億2800万円(2021年8月決算)
従業員
6,388名(正社員808名:男657名、女151名) ※2021年11月現在

地域密着型ではなく、「超・地域密着型」スーパーマーケット!BIGな会社よりもGOODな会社を目指しています!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業以来102年にわたって、無借金経営を誇る当社。これからの100年も地域の食生活を支え続けていくこと使命に、会社を盛り上げていく仲間を歓迎しています。
PHOTO
取り扱いのない商品でもお客様のご要望にお応えして入荷することも。地域密着型なので常連のお客様も多く、店内には笑顔があふれています。

地域のお客様から愛される魅力的な店舗をつくっています!

PHOTO

地域から愛される店舗づくりに大切なものは、徹底した「お客様目線」。社員の誰もが自由にアイデアを発信し、形にできる環境がコモディイイダの魅力です。

■従業員の考えで、フレキシブルかつ大胆な店舗づくりを実行

チェーンストアでありながらマニュアルに捉われず、一つとして同じ店舗が存在しないのがコモディイイダの強み。売り場づくりに関しても、それぞれの店舗で働いている社員の判断で、状況の変化にフレキシブルかつ大胆に対応できます。

たとえば、売り場の一角を占める冷凍食品コーナー。料理の手間を省けると普段の売上は上々なのですが、花火大会など大きなイベントがあるときには、売上が大幅にダウンします。花火大会の日によく売れるのは、缶ビールやペットボトル飲料、お惣菜やお弁当。そこで冷凍食品のショーケースを隅に移動させ、空いたスペースを使って飲料やお惣菜コーナーを拡大すれば、大きな売上を生み出せます。

地域のことを最も理解しているのは、毎日、店舗で働いている従業員たちです。その地域にお住まいの方々が求めている商品を揃え、いかに「買いたい!」と思っていただく工夫をするかで、店舗の売上が決まるといっても過言ではありません。従業員の一人ひとりが自由にアイデアを発信し、実践できるのもコモディイイダの特徴。社員はもちろん、パートを含めた誰もが「お客様目線」を活かして活躍できる風土づくりを進めています。

<店舗社員が語る「売り場づくり」のやりがい>

お客様は高齢の方も多いので、値引き商品など、より売りたい商品はお客様の目線に合わせた低い位置の棚に置くようにしています。自分が手を加えた売り場から商品が減っているのを見ると、「買いたいと思っていただける魅力的な売り場をつくれたんだ」とダイレクトに実感し、大きな手応えを感じます。(精肉部/入社1年目)

尊敬する先輩から、「商品のカテゴリ分けを明確にすることで、一つひとつの商品が美味しそうに見える」と教わりました。自分なりに考えて工夫した陳列によって商品が売れたときには、「売上に貢献できた!」と、とても嬉しくなります。(惣菜部/入社1年目)

社員よりも、売り場の流れを把握しているのはベテランのパートさん。「最近はあのパンがよく売れているよ」といったリアルタイムの情報をパートさんからキャッチし、売り場に反映することもあります。豆腐の特売の際には小ネギを並べて売るなど、自由な演出ができるのも楽しいですね。(食品部/入社4年目)

会社データ

事業内容
東京・埼玉・千葉・茨城に87店舗を展開するスーパーマーケット。
創業から借入金無しの無借金経営を貫き、現在も着実に成長しています。
野菜・果物・精肉・鮮魚・惣菜・加工食品などの食料品がメインで、
売上構成比は食品90%、その他10%となっています。

PHOTO

コモディイイダには、一つとして同じ店舗が存在しません。「より良い商品をより安く、より早く」という想いのもと、地域のお客様に喜んでいただく店舗づくりをしています。

本社郵便番号 114-8501
本社所在地 東京都北区滝野川7-27-7
本社電話番号 03-3916-1111
創業 103年
設立 1919(大正8)年
資本金 3億6,000万円
従業員 6,388名(正社員808名:男657名、女151名)
※2021年11月現在
売上高 910億2800万円(2021年8月決算)
事業所 ■本部/東京都北区滝野川
■店舗/総店舗数87店舗(東京都内42店舗、埼玉県内38店舗、千葉県内6店舗、茨城県内1店舗)
主な取引先(順不同) (株)三菱東京UFJ銀行、明治安田生命相互保険会社、伊藤忠商事(株)、(株)日本アクセス、三菱食品(株)、加藤産業(株)、味の素(株)、アサヒビール(株)、アサヒ飲料(株)、サッポロビール(株)、日清食品(株)、(株)明治、江崎グリコ(株)、ハウス食品(株)、日本水産(株)、マルハニチロ(株)、カルビー(株)、伊藤ハム(株)、富士通(株)、東洋水産(株)、丸大食品(株)、日本ハム(株)、マルサンアイ(株)、亀田製菓(株)、日本コカコーラ(株)、チチヤス(株)、オハヨー乳業(株)、雪印メグミルク(株)、ダイドードリンコ(株)、キリンビール(株)、キリンビバレッジ(株)、(株)シジシージャパン(CGC)、昭和産業(株)、山崎製パン(株)、カゴメ(株)、ヱスビー食品(株)、(株)ブルボン、敷島製パン(株)、フジパン(株)、国分グループ本社(株)、(株)伊藤園、キッコーマン(株)、(株)ヤクルト本社、(株)永谷園、森永乳業(株)、(株)ネオキャリア、(株)リクルートキャリア、(株)リクルートジョブス、(株)アイデム、(株)クリエイト、ユメックス(株)、(株)マイナビ、等(敬称略)
売上高推移 816億4,700万円(2007年8月決算)
825億6,000万円(2008年8月決算)
855億7,900万円(2009年8月決算)
864億7,400万円(2010年8月決算)
891億5,900万円(2011年8月決算)
905億7,500万円(2012年8月決算)
905億 740万円(2013年8月決算)
932億2,700万円(2014年8月決算)
946億 400万円(2015年8月決算)
940億 400万円(2016年8月決算)
940億  29万円(2017年8月決算)
923億5,482万円(2018年8月決算)
913億5,500万円(2019年8月決算)
945億 300万円(2020年8月決算)
910億2,800万円(2021年8月決算)
平均年齢 38歳(2021年実績)
平均勤続年数 16年(2021年実績)
沿革
  • 大正 8年
    • 初代社長 飯田信助 福井県大野市より上京 文京区神明町にて青果業を創業 薄利多売で、商売は順調に発展
  • 昭和 9年
    • 北区東十条駅前に売場面積1,000平方メートルの支店を開店 生鮮三品・酒・衣料・加工食品等を取り扱う 社名を飯田百貨店とし、法人(会社)組織にする
  • 昭和11年
    • 田端(北区)に出店 本店とする 総合食品と日用品全般を取り扱う 社員も140名を数え盛況を極める
  • 昭和19年
    • 第二次大戦により一時事業中断
  • 昭和21年 1月
    • 現在の滝野川店において事業再開
  • 昭和23年 1月
    • 株式会社に改組 本格的にスタートを切る 生活必需品全般の営業を徐々に拡大
  • 昭和30年
    • 板橋区宮本町に支店第一号店をオープン 多店化を図る
  • 昭和38年
    • 対面販売からワンストップショッピングとしてセルフ化に踏み切る
  • 平成 9年 4月
    • (株)飯田百貨店から(株)コモディイイダへ社名変更
  • 令和1年 11月
    • 創業100周年を迎える
  • 令和2年 1月
    • 陸上部ニューイヤー駅伝初出場
  • 令和3年 1月
    • 陸上部2度目のニューイヤー駅伝出場
  • 令和3年 11月
    • 飯田武男社長就任
  • 令和4年 1月
    • 陸上部3度目のニューイヤー駅伝出場

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 2.3時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 4.7日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 3名 1名 4名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 1名 4名
    2020年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.0%
      (7名中0名)
    • 2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)コモディイイダと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)コモディイイダを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)コモディイイダの会社概要