最終更新日:2022/9/29

(株)栗林製作所【日本精工グループ】

  • 正社員

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品

基本情報

本社
長野県
資本金
1億8,500万円
売上高
72億円(2019年3月)
従業員
330名

~社会の円滑をつくる~自動車になくてはならないベアリング

◆10月web説明会開催中◆アクセスいただきありがとうございます! (2022/09/29更新)

PHOTO

当社へアクセス頂きありがとうございます。

□■□■【10月】WEB説明会/対面会社説明会のご案内□■□■
    WEB・対面説明会を予定しております。
     WEB説明会にご予約頂いた方は後日URLをご案内いたします。 

HP:https://www.k-kuri.jp/

―栗林製作所について―
ベアリング国内シェアNo.1の日本精工(NSK)のグループ会社として、
日常生活にあふれる”動くもの”に必要不可欠なベアリングの製造を
しております。

長野県坂城町に本社・生産拠点があります。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
自動車1台に約150個は使われるベアリングは、絶対と言えるほどの品質と信頼性が要求される。高荷重に耐え、酷使に耐え、滑らかに回転し続ける当社製品の数々。
PHOTO
NSKグループの一員として「世界に通用する品質・コスト・納期の実現」に向けた生産技術改革を行うと共に、地域社会への貢献・環境保全など社会的責任を果たしている。

イノベーション・チャレンジ。新しいアイディアを自由に出して創造力と技術力を進化

PHOTO

社員が頑張っている時には自身も一緒に現場でつき合う、人間味豊かな吉満社長。若手社員にも気さくに声がけをするその人柄は、社内の温かな雰囲気にも通じている。

自動車にはなくてはならない<ベアリング>製品の前工程である内外輪の鍛造、及び旋削に特化した製造を行なっている企業、それが当社「栗林製作所」です。 2009年にはベアリングメーカー最大手の日本精工のグループ会社となり、当社の製品は現在、世界の主要自動車メーカーの製品にも広く組み込まれています。 
当社の中核をなす技術が<温間鍛造>です。この技術に着目した当社は、温間鍛造法をベアリング製造に応用する技術開発にいち早く着手。結果、世界に先駆けてライン化による温間鍛造の量産化に成功、大幅な工程短縮と高い生産性を実現し、一躍、業界の中で注目を集める存在となりました。
 「イノベーション・チャレンジ」をわが社のキーワードとして、技術者のアイディアや新しい発想で ものづくりを刷新していくことによって、新しい時代への対応ができてくると思います。既存技術をベースとしながらも、新しい発想を自由に出してそれを形にし、様々なアイディアを生産技術で具現化していくということを目指しております。

今後は、日本だけではなく主要各国からの需要にも対応すべく、生産拠点の海外展開も視野に入れています。ベアリング製造は世界を見渡してもプレーヤーが少ない、難度が高く希少な技術です。だからこそ今後の需要拡大が見込まれます。

業界最高峰の技術を担っているという自負をもって戦える環境が、私たちの職場にはあります。自分のアイデアでどんどん動き形にする、ものづくりが好きな仲間が多いです。
<代表取締役社長 吉満 高広>

会社データ

プロフィール

栗林製作所は軸受、特に円すいころ軸受を中心とする自動車用軸受の発展と共に進化してきました。自動車を動かすため各セクションの摩擦を軽減させる「ベアリング」には高度な技術が必要です。これまでに鍛造分野における温間・冷間加工と旋削分野における量産加工・精密機械加工の両分野において新技術を開発し、その高度な技術力に高い評価を頂いております。また、金型設計から鍛造、旋削、検査まで一貫した加工システムを確立し、製品の安定供給と高度化を実現してきました。軸受リングへのニーズは、時代と共に高品質・発展性・環境保全など多様な面で益々高まってきております。栗林製作所は、こうしたニーズに応え、安定した経営基盤を背景に、地域に貢献しつつ常に世界を見据え、決して発展の歩みを止めない企業を目指します。

事業内容
各種ベアリング内外輪、各種自動車部品の製造

PHOTO

自動車にはなくてはならない<ベアリング>製品の前工程である内外輪の鍛造、及び旋削に特化した製造を行っております。

本社郵便番号 389-0695
本社所在地 長野県埴科郡坂城町南条4860
本社電話番号 0268-82-3150
創業 1944(昭和19)年12月26日
資本金 1億8,500万円
従業員 330名
売上高 72億円(2019年3月)
事業所 本社・坂城工場(長野県埴科郡坂城町南条4860)
南条工場   (長野県埴科郡坂城町南条7018)
主な取引先 日本精工(株)、NSKステアリングシステムズ(株)、(株)オーハシテクニカ
関連会社 日本精工(株)
(株)ケーケーエス坂井製作所
平均年齢 44.5歳
沿革
  • 1944(昭和19)年
    • (株)栗林製作所創立
      薬品用缶、家庭用雑貨製造販売する
  • 1961(昭和36)年
    • 日本精工(株)の協力企業となる
      旋削工場竣工、円すいころ軸受生産開始
  • 1967(昭和42)年
    • 鍛造工場竣工、冷間鍛造技術導入
      坂井工場竣工、鍛造ブランク製造開始
  • 1970(昭和45)年
    • 温間鍛造技術開発
  • 1978(昭和53)年
    • スラストレース生産開始
  • 1980(昭和55)年
    • (株)ケーケーエス坂井製作所設立
  • 1987(昭和62)年
    • 日本精工(株)より技術開発賞受賞
  • 1988(昭和63)年
    • 日本精工(株)社長表彰努力賞受賞
      NCレトロフィットライン完成
  • 1989(平成 1)年
    • 立爪アウトサイドリング生産開始
  • 1993(平成 5)年
    • 日本精工(株)社長表彰優良賞受賞
  • 1994(平成 6)年
    • 高速NC旋盤専用機開発
  • 1997(平成 9)年
    • 南条工場開設
  • 2002(平成14)年
    • 羽生工場開設
      TIMKEN社との取引開始
      ISO9001 取得
  • 2005(平成17)年
    • ISO14001 取得
  • 2006(平成18)年
    • 栗林体質改革プロジェクト発足
  • 2008(平成20)年
    • 吉満高広 代表取締役社長就任
  • 2009(平成21)年
    • 資本金 1億8,500万円に増資
      日本精工(株)の連結子会社化
  • 2010(平成22)年
    • EPSヨーク生産開始
  • 2012(平成24)年
    • WF(温間鍛造新工法)量産開始
  • 2014(平成26)年
    • 南条工場第2工場生産開始
  • 2016(平成28)年
    • 円筒ころ軸受旋削加工開始
  • 2019(令和1)年
    • 新旋削工場竣工

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12日
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、若手社員研修、中堅社員研修、管理職研修、各種外部講習、通信教育

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
日本大学、芝浦工業大学
<大学>
足利工業大学、茨城大学、岡山大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、学習院大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、信州大学、諏訪東京理科大学、清泉女学院大学、専修大学、拓殖大学、中部大学、電気通信大学、東海大学、東京経済大学、東京電機大学、長野大学、新潟大学、新潟工科大学、日本大学、日本体育大学、日本文理大学、福井工業大学、三重大学、明治学院大学、山梨学院大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
上田女子短期大学、清泉女学院短期大学、長野県工科短期大学校、上田情報ビジネス専門学校

採用実績(人数) 【2022年入社予定】  -    大卒:1名    -
【2021年入社実績】大学院:1名  大卒:1名  短大:1名
【2019年入社実績】  -    大卒:4名  専門:1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 5 0 5
    2021年 3 0 3
    2020年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒離職者数数
    2022年 5
    2021年 3
    2020年 1
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 0
    2021年 0
    2020年 0

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp85228/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)栗林製作所【日本精工グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)栗林製作所【日本精工グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)栗林製作所【日本精工グループ】の会社概要