最終更新日:2022/4/28

(株)メトロアドエージェンシー

  • 正社員

業種

  • 広告
  • 専門コンサルティング
  • 出版
  • インターネット関連

基本情報

本社
東京都
資本金
5,000万円
売上高
197億2,400万円(2019年度)
従業員
369名(2020年10月1日現在)

“TOKYO”を最も熟知するコミュニケーションプロデュースカンパニー

  • My Career Box利用中

採用担当からのお知らせ (2022/03/22更新)

当社にご興味をお持ちいただきましてありがとうございます。

当社の選考に関するご案内は2022年3月22日(火)正午をもちまして終了いたしました。
今後の状況によって、再度ご応募を受け付ける場合はマイナビを通してご案内させていただきます。
その際はよろしくお願いします。

会社紹介記事

PHOTO
東京メトロの広告事業戦略子会社として発足した当社は今年15期目を迎える若い会社。安定した基盤と圧倒的なポテンシャルで広告業界において独自のポジションを目指します。
PHOTO
東京を網羅し1日755万人の利用者数を誇る東京メトロの交通メディア。近年はデジタル化を推進し、デジタルサイネージ事業者としては日本最大級の規模を誇ります。

Create Next Tokyo.

PHOTO

経験豊富な社員によるOJTと充実したOff-JTで、若いうちから大きな仕事が任せられます。現在は若手が中心となって各事業を推進しています。

「次のTokyo」を創ろう。
 誰も見たことのないTokyoを生み出す、
 広告やキャンペーンで。
 新しい出会いを生み出すコミュニケーションで。

「Tokyoの次」を創ろう。
 Tokyoで培った感性と経験で、Tokyoだけじゃない、
 さまざまな場所、時間、空間を、新しいものに変えていこう。

メトロアドエージェンシーの最大の強みは「Tokyo」というフィールドにあります。東京メトロアセットの活用はもちろん、そこから生み出された多くのデータ、積み上げてきたノウハウを元に独自のビジネスを展開していく、唯一無二の広告会社です。

「次のTokyo」を創ること。「Tokyoの次」を創ること。それはメトロアドエージェンシーにとって、まさに使命とも言えます。東京を最も熟知する企業として、多くのクライアントやパートナーと「Tokyoの魅力・活力を共創」してきた感性と経験から、世の中に新しいものを生み出していく、それがメトロアドエージェンシーです。

会社データ

プロフィール

2007年に東京メトロの広告媒体管理業務と(株)メトロコマースの広告代理業務を一元化し、広告事業を一貫して行うことを目的として設立された、東京メトロ100%出資の広告会社です。安定した基盤と圧倒的なポテンシャルで広告業界において独自のポジションを目指します。

事業内容
メトロアドエージェンシーは、東京メトロ100%出資の「総合広告会社」であり、東京メトログループのマーケティング・コミュニケーションを支援する「ハウスエージェンシー」であり、東京メトロの交通メディアを扱う「媒体社」です。

【1】総合広告会社
東京メトロ100%出資という強力な武器を持つ「総合広告会社」。
戦略立案から、メディアプランニング、デジタル、クリエイティブ、PR、イベントまで、クライアントの課題解決のためのあらゆる領域のコミュニケーションをプロデュース。さらには行動データなど独自のノウハウやロケーションビジネスなど、東京メトロアセットを活用した多彩なソリューションを提供しています。

【2】ハウスエージェンシー
東京メトログループの「ハウスエージェンシー」。
日々変化する国際都市、東京。その中心部をフィールドとする東京メトログループ各社の課題も、刻々と変化しています。私たちは東京メトログループのハウスエージェンシーとして、その課題をマーケティング・コミュニケーションという観点から解決しています。東京メトロの中長期戦略、安全・安心に対する考え方と厳格な表現基準などを理解し、東京の変化の速さにすばやく対応できることが、私たちハウスエージェンシーとしての強みです。

【3】媒体社
クライアントに東京メトロというソリューションを提供する「媒体社」。
1日の利用者が755万人(2019年度)におよぶ東京メトロは、日本を代表する都心部のビジネスエリアやショッピングエリア、ターミナルをつなぎ、銀座や表参道などブランド価値の高い駅を数多く有しています。情報拡散力の高いマスメディア要素の強いものから、効率の良いターゲティング可能なものまで、幅広いメディアを提供しています。
本社郵便番号 105-0003
本社所在地 東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
本社電話番号 03-5501-7831
設立 2007年2月5日 (営業開始:同年4月1日)
株主 東京地下鉄(株)(100%)
資本金 5,000万円
従業員 369名(2020年10月1日現在)
売上高 197億2,400万円(2019年度)
データで見るメトロアド 【男女比】
男66:女34%(2021年10月1日現在 本社社員)

【平均年齢】
41歳(2021年10月1日現在 本社社員)

【有給休暇取得率】
51.4%(2020年度 本社社員)

【新卒入社3年以内離職率】
5.2%(2008~2021年度 新卒入社社員)
本社所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋一丁目6番21号 NBF虎ノ門ビル
代表:03-5501-7831
コーポレートサイト https://www.metro-ad.co.jp/

働き方データ

  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 26時間
    2020年度

社内制度

研修制度 制度あり
○新入社員研修
1年間を通じて、同期と切磋琢磨しながらビジネスマナーや広告基礎知識を学んでいきます。
・内定後(通信教育、内定者研修合宿 等)
・入社後(ビジネスマナー研修、JAAA広告基礎研修 等)
・配属後(広告全社研修、JAAAフォローアップ研修、ビジネス全般フォローアップ研修 等)

○キャリア支援制度
入社2年目以降も広告業界の知識や提案力向上、マネジメントなど様々な研修を用意し、人材育成に取り組んでいます。また、希望者に対しては、広告実務講座の受講からMBA資格取得まで、一人ひとりに合ったキャリア支援を行っています。
・広告実務講座(コピーライター養成講座、マーケティング実践講座、広告未来塾 等)
・広告関連資格(マーケティングビジネス実務検定、プロモーショナルマーケター、屋外広告士 等)
・ビジネス関連資格(ビジネス実務法務検定、日商簿記検定、社会保険労務士、ITパスポート 等)
・企業経営関連資格(MBA、中小企業診断士 等)

○海外研修
毎年、希望者数名を日本広告業協会(JAAA)が実施する海外研修ツアーに派遣しています。同業他社やメーカー企業の方と共に、海外の広告祭や現地の広告会社に訪問し、様々なケースを学ぶことで、自身の知見を広めます。
・スパイクスアジア研修ツアー(シンガポール)
・海外広告研修団への派遣(アメリカ)
・カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル(フランス)
※現在はコロナ禍の影響で派遣を中止しています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
関西大学、関西学院大学、上智大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京都市大学、同志社大学、法政大学、明治大学、横浜市立大学、横浜国立大学、立教大学、立命館アジア太平洋大学、早稲田大学

採用実績(人数) 2021年 大卒:7名
2020年 大卒:6名
2019年 大卒:4名
2018年 大卒:6名

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 3 4 7
    2020年 3 3 6
    2019年 1 3 4

採用データ

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp85502/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)メトロアドエージェンシーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)メトロアドエージェンシーを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)メトロアドエージェンシーの会社概要