最終更新日:2022/8/5

(株)プリントパック

  • 正社員

業種

  • 印刷・印刷関連
  • インターネット関連
  • 通販・ネット販売

基本情報

本社
京都府
PHOTO

皆が「本気」だからこそ全力で頑張れる。

S.K
2020年入社
大阪経済大学
経営学部経営学科 卒業
本社第一工場
生産における最後の工程。大事な役割だからこそやりがいがある。

現在の仕事内容

私が所属する加工工程は、生産における最後の工程といえます。つまり、前工程で遅れが生じた場合、加工に大きく影響がある事は勿論のこと、加工でミスが生じた場合、また一から全工程やり直しになります。このような事態は生産性を下げる事に他なりません。だからこそ、加工工程は段取りを組んで前工程メンバーと連携をとる必要があります。中には加工作業に時間がかかる商品もあるので、他のメンバーに協力を求めることも少なくありません。このような、生産における大事な役割を担わせていただくことに責任を覚えると共に、仕事のやりがいを感じます。
また、地元でよく行くショッピングモール内の店舗が、プリントパックを利用してくださっていると聞いた時、自分の仕事は世の中の人たちの役に立っているのだと実感しました。


今の仕事のやりがい

加工工程では、その日担当した件数と部数を毎日記録します。入社当初に上司・指導担当から頂いた指導育成の年間スケジュールには、「○月までに○件○部加工できようになる」という明確な目標が記載されていました。この目標は、朝からの段取りに加え、やる気・急ぐ姿勢がないと絶対に達成できないと聞いていたので「絶対予定より早く目標達成してやる!」と、毎日のモチベーションになっていました。はじめは目標の20%にも満たない結果しか出せず悔しい想いをしましたが、ベテランの方々の技術を観察し実践を繰り返すことで、少しずつ実績が伸び、最終的には予定よりも1か月以上早く目標を達成することができました。この経験は今でも自信となっており、新しい目標に向かう糧となっています。


この会社に決めた理由

会社説明会に自ら足を運び、熱く語る社長の姿は非常に印象的でした。「お客様を幸せにしよう。いい努力をしよう。」この言葉に惹かれて選考に志願しました。人事メンバーや、座談会での先輩社員の方々との対話を重ねるにつれて、この人達と一緒に働きたいと強く思うようになっていったことを覚えています。
頼れる先輩方がいつも支えてくれ、時には叱って下さり、成果が出た時には自分のことのように喜んでくれる。仕事は簡単ではないですが、毎日頑張れているのは共に働く皆のお陰です。


先輩からの就職活動アドバイス

自分に合った会社に入るには、自分の一番大切にしている考え方と、会社の考え方があっているかどうかだと思います。何度も自己分析をして、「何が自分にとって最も大切か」をとことん突き詰めてみて下さい。そして見つけた自分の軸を武器に、就活に臨んで下さい。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)プリントパックの先輩情報