最終更新日:2022/1/13

ニチアスセラテック(株)

業種

  • 建材・エクステリア
  • 化学
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
長野県
資本金
4億2,000万円
売上高
81億円(2021年3月期)
従業員
354名(2021年10月)

【東証一部上場ニチアスグループ】命を守る・暮らしを支える「断熱材」メーカーです

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
【JAXAからの感謝状】こうのとり7号機の小型回収カプセルに、当社の断熱材「ファインフレックスBIO ブランケット」が使用されました。
PHOTO
【成田国際空港ターミナル】当社の巻き付け耐火被覆材「マキベエ」が、建物を火災から守り、人々の安全を支えています。

命を守る・暮らしを支える『技術力』

当社は、東証一部上場のニチアスグループの子会社として、
長野県に本社を構え、国内最大級の生産設備を持つ断熱材メーカーです。

一般的な家屋の断熱材はもちろんのこと、
学校のキャンパスや空港、オフィスビルなどでは
火災時に命を守る耐火被覆材として使用されています。
また、火力発電所や製鉄所、石油化学プラントなどでは
高温下で使用される断熱材としても高い信頼を寄せられています。

宇宙ステーション補給機「こうのとり」にも採用されるなど、
1,300℃という過酷な環境に耐えうる特殊技術を持った企業は、
世界でもごくわずか。

これからも皆さんの豊かな社会を、普段見えないところから支える存在として、
より良い技術革新と企業成長を続けます。

会社データ

事業内容
ロックウールやアルカリアースシリケートウール(AES)など、
耐火、断熱材の製造販売。

---------------
■主要製品
---------------
◇建材製品
 ・ビルパック
  店舗やマンション、工場、大学キャンパスなど、
  住宅以外の建築物に使用される遮音断熱材。

 ・マキベエ
  柱や梁に巻くことで、火災が生じた際に建物を火や熱から守り、
  倒壊を防ぐ耐火被覆材。
  東京スカイツリーや、熊本城 天守閣、成田空港でも使用されています。
  ※「採用したい建材・設備メーカーランキング2021」で、
    ニチアスグループの耐火被覆材が第1位に選出されました。
   (出典:建築総合情報誌「日経アーキテクチュア」2021/11/25号)

◇工業製品
 ファインフレックスBIO、ハードボード、モールド、ロックウール断熱材

 断熱材・吸音材などとして、鉄鋼をはじめ、非鉄、石油化学、窯業など
 幅広い分野で使用されています。
 宇宙ステーション補給機「こうのとり」でも使用された実績があり、
 JAXAより感謝状をいただきました。

◇高機能製品
 半導体製造装置向け断熱材製造

PHOTO

3つの領域で事業を行っているため、不況による影響を受けにくい収益構造となっています。

本社郵便番号 389-1211
本社所在地 長野県上水内郡飯綱町大字牟礼396 (長野駅から車で30分)
本社電話番号 026-253-2170
創立 1950年9月
資本金 4億2,000万円
従業員 354名(2021年10月)
売上高 81億円(2021年3月期)
事業所 【本社・牟礼工場】
長野県上水内郡飯綱町大字牟礼396番地 (長野駅から車で30分)

【工場】
中野工場/長野県中野市大字草間2034番地
表町工場/長野県上水内郡飯綱町大字牟礼2117番地
豊野工場/長野県長野市豊野町豊野2004番地
代表者 代表取締役社長 更屋正明
株主構成 ニチアス(株) 99.77%
平均年齢 41.8歳(2021年10月)
平均勤続年数 14.5年(2021年10月)
男女比 男性85.2% 女性14.8%(正社員のみ)
安全への取り組み 3つの柱で、従業員が安心して働ける職場づくりに努めています。

(1)設備面
 ・事故等の元になる要素を取り除き、安全対策を推進

(2)人・教育面
 ・異常時は「止めて・呼んで・待つ」の徹底
 ・指差呼称活動や危険予知(KY)活動
 ・少人数グループによる自主的な改善活動
 ・業務に応じた安全教育や訓練 など

(3)管理の仕組みづくり
 ・毎月の安全衛生会議において、各部署の防災・減災活動の情報共有を行い、
  類似災害の防止に取り組んでいます。
環境への取り組み ニチアスグループの環境行動指針に則り、継続的に活動し、改善を図っていきます。

(1)コンプライアンスの徹底
(2)環境負荷低減製品の開発
(3)環境パフォーマンスの工場
(4)社会との共存
沿革
  • 1950年
    • 長野県上水内郡信濃町に信越岩綿工業企業組合を創立
  • 1958年
    • 断熱1,300℃のセラミックファイバー製品およびロックウール製品の国産化に成功
  • 1959年
    • 日アス鉱繊(株)を設立し、信越岩綿工業企業組合の業務を継承
  • 1971年
    • 耐熱1,500℃セラミックファイバーの製品化に成功
  • 1983年
    • 耐熱1500℃アルミナファイバーを開発
  • 1985年
    • OREX(軌道再突入実験機)用のセラミックタイルの開発に成功
      ロックウールによる植物栽培用の人工成形培地製造開始
  • 1988年
    • 商号を「ニチアスセラテック(株)」に変更
  • 1997年
    • ISO9001(品質)認証取得
  • 1999年
    • ニチアス(株)の子会社となる
  • 2002年
    • 半導体製造装置向け断熱材の生産開始
  • 2015年
    • アルカリアースシリケートウール(AES)の生産開始
  • 2019年
    • 中野工場の建設・稼働
  • 2020年
    • ISO14001(環境)の認証取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.6年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 4.1時間
    2020年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13日
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 1名 1名 2名
    2021年度

先輩情報

安全への意識と、加工作業を担う責任
Y.S
2021年入社
22歳
富山大学
工学部 卒業
製造一課
(現場実習中) 断熱材の加工作業
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ニチアスセラテック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ニチアスセラテック(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. ニチアスセラテック(株)の会社概要