最終更新日:2022/4/4

(株)JR西日本ITソリューションズ【JR西日本グループ】

  • 正社員

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

多種多様なシステムでJR西日本を支援

名桐 豊大
2020年入社
情報科学部 卒業
鉄道情報ソリューション部

現在の仕事内容

私の所属する鉄道情報ソリューション部は、JR西日本の社員の方々が利用される様々なシステムを扱っております。異なる系統のシステムを同時に担当する事もあり、幅広い業務知識を得る事が必要となります。
現在は3つのシステムを担当しておりますが、その中から1つをご紹介します。
JR西日本及びグループ会社の方々が利用される教育用eラーニングシステムの運用保守業務です。日々の業務ではユーザ様からの問い合わせ対応や研修開講の支援、システムを安定稼働させるための保守作業などを行っております。
最近はコロナ禍の影響で集合研修などの実施が難しい現状の為、教育を行う上で必要なシステムとなりつつあります。そういった状況下で、集合研修で行っていた内容をeラーニング化したい等の相談を受ける機会が増加しています。
単純に業務をこなしていくというよりかは、ユーザ様と直接会話をする機会が多くあるため距離感は非常に近くに感じられます。そのため自分の仕事に対する声を聞く機会も多くやりがいを感じられます。


この会社のここが好き

J-WITSの一番好きなところは「社内の風通しが良い」点です。
入社当初からJ-WITSの皆さんは話しかけやすい方が多い印象があります。
仕事中もどこからか笑い声が聞こえてくる事もあり、とにかく社員同士のコミュニケーションが活発です。チームで動く事が基本であるため、こういったコミュニケーションの取りやすい雰囲気は仕事を円滑に進めるうえで重要な要素の一つだと感じています。
また、程よい雑談も挟みながら仕事を行う事もできる雰囲気があるため、時々息抜きをしつつも仕事には集中して取り組むことが出来ています。
コロナ禍で在宅勤務がメインの働き方となり直接人と会話をする機会も減りつつありますが、社内のコミュニケーションツールを活用して、社員間のコミュニケーションを促進する取り組みなども行われております。


今後のキャリアや展望

現在は各担当システムにおいて運用保守メンバーとして関わっているが、今後は開発の案件にも関わっていきキャリアを重ねていきたいと考えています。
日頃からユーザ様の要望を聞く機会が多いですが、今の自分のスキルでは実現する事ができないシーンが多々あります。そういった技術的な面でも成長が必要だと感じています。
また、将来的にはシステムのリーダーとしてチームを引っ張っていけるようなエンジニアになりたいと考えております。


学生へのメッセージ

就職活動中の学生の方に伝えるには少し遅いかもしれませんが、学生という身分と時間を存分に活かして沢山の経験をしてみてください。
社会人になってからでは学生の頃と比較して、まとまった時間を取る事は難しくなってきます。(J-WITSでは年休を使って少し長めの休暇を取得可能です)
就職活動においては、面接などの場面で学生時代に経験した事についてよく聞かれると思いますが、私はその時に学生時代に趣味や研究で得た経験を元に話すことが出来ました。
社会人となった後でも、初めてあった人とのコミュニケーションの材料になったり、思わぬところで学生時代の経験が知識となり活きてくることもあります。
進みたい道にとらわれずに、興味のある事には何でも取り組んでみると、自分では思いもしなかった可能性が見えてくるかもしれません!


トップへ

  1. トップ
  2. (株)JR西日本ITソリューションズ【JR西日本グループ】の先輩情報