最終更新日:2022/4/4

(株)JR西日本ITソリューションズ【JR西日本グループ】

  • 正社員

業種

  • 情報処理
  • ソフトウエア

基本情報

本社
大阪府
PHOTO

鉄道×ITの一翼を担う

松本 晃裕
2019年入社
理学部 卒業
車両情報ソリューション部
アプリケーションの保守・改修

現在の仕事内容

JR西日本は、東は富山から西は福岡まで非常に広大なエリアで鉄道を運行しています。その広大なエリアでは、様々な種類に富んだ数多くの鉄道車両がお客様を乗せて営業運転をしています。
また、それらの車両の運行を支えるため、JR西日本グループの多くの車両系統の社員が日夜、安全を堅持するために業務に取り組んでいます。
私の所属する部署では、そのような多くの車両の管理や様々な車両系統社員の業務を「車両情報システム(通称、Ris-e)」の保守・運用や改修・開発などの業務を通して支えています。
その中でも私は、車両の検査・修繕結果の管理やリアルタイムな状態監視を行うアプリケーションの保守や改修を行っています。※システムについては「JR西日本 Ris-e」又は「モニタ状態監視」で検索を!
私の仕事は、ITの知識と鉄道車両の知識の双方が求められます。はじめは、当然ですがわからないことばかりでした。しかし、きちんと聞いて勉強すれば、どちらの知識も身につきます。今では、鉄道というインフラをITというインフラで支えている、まさに「鉄道×IT」の一翼を担えるようになってきたかなと感じています。


この会社のここが好き

あらゆる面での自分の成長をサポートしてくれるところが好きです。
私は大学時代に理学部で地球科学(地学)を選考していました。なので、入社した当時はプログラムソースを見たこともなければ、ITの基礎的な用語すら聞いたことがありませんでした。そんな私が、どうやってITスキルを習得しているのかというと、1年目から様々な仕事を経験させていただき、システムを実際に見て・触って・体感して学ぶ機会を毎日のように提供していただけました。
また、前述の通り、鉄道業務の知識も必要なのですが、こちらも同じチームの方が教えてくださったり、JRの方にご厚意で施設見学などをさせていただいたり、体感的に学ぶ機会を頂けました。
また、チームやグループでの自主的な勉強会、会社主催の新技術勉強会などもありますし、IT系資格の取得サポートなども用意されています。
このように、成長したいという意思を自分が持つ限り、ITの新技術・既存システム勉強会、鉄道知識、資格取得サポートなど手厚いサポートを受けることができる、また、一人ひとりの成長をみんなでサポートしようという風土があるところが私は好きです。


今後のキャリアや展望

私は今後も変わらず、ITを通して鉄道というインフラを支え、そして、仕事を通して地域全体を支える一翼になりたいと考えています。そのために、今後のキャリアとして、当面は引き続きアプリケーションの開発・保守業務に携わりたいです。そして、業務を通して、システムを利用するユーザの思いや考えをより深く学びたいと思っています。
合わせて、昨今主流になりつつあるクラウドなどの新技術も積極的に学びたいと考えています。既存システムのモダナイズ推進はJR西日本グループでも大きな課題となってます。そういった課題に対して、新技術を積極的に活用できる人材となりたいです。
また、ITとは直接的な関わりはありませんが、いずれは会社の間接部門も経験したいと思っています。間接部門で会社全体の経営や業務などを知ることは、システム開発やユーザコミュニケーションに活きてくると思っています。
ユーザを知り、技術を知り、会社を知ることで、お客様の真のニーズを理解し、ユーザと会社の双方に最適なソリューションが提供できるシステム技術者となり、ITを通して鉄道、そして、地域全体をささせる一翼になりたいと考えています。


学生へのメッセージ

就職活動をする際に、あなたにとって最も大切なことは何ですか?
2番目に大切なことは?3番目に大切なことは何ですか?
一言で会社と言っても千差万別です。今、このサイトで様々な会社を調べているあなたには、身に染みて実感できると思います。
では、あなたに適した、あなたが働くにふさわしい会社とはどこでしょうか?
自分が働く会社を選ぶ基準として、私は自分の大切なことを守れる、実現できる会社にしました。
就職活動をしてみてどうですか?
おそらくですが、自己分析をして、「自分軸」を決めて、その軸に適した会社を探すように言われているのではないでしょうか?
ただ、私の記憶では、私も周囲の友人も、「自分軸」がブレてしまったり、そもそも自分とは何かを悩み続けたり…「自分軸」がなかなか定まらなかったのを覚えています。そんな時は、自分の大切なことを中心に考えてみるのはどうでしょう。自分が会社に入って守りたい、実現したいこと、大切にしたい価値観など、人によって様々ですが、全員は何かしらもっているはずです。
J-WITSがそんなあなたの「大切なこと」と合致することを祈っています。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)JR西日本ITソリューションズ【JR西日本グループ】の先輩情報