最終更新日:2022/5/26

水戸証券(株)【東証プライム市場上場】

  • 正社員
  • 上場企業

業種

  • 証券
  • 生命保険
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
資本金
122億7,298万円
営業収益
136億8,337万円 ※2022年3月末現在
従業員
752名(男性557名、女性195名) ※2022年3月末現在

関東一円25店舗が活躍の舞台。さらなる飛躍を目指す、業界屈指の老舗証券カンパニー。【東証プライム市場上場】

◆・◆水戸証券(株) 新卒採用担当からのお知らせ◆・◆ (2022/05/26更新)

PHOTO

◆・◆―――――――――――――――――――――――――◆・◆

この度は、弊社採用ページをご覧いただきありがとうございます。

┏┏┏┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏       Think Global
┏         Act Local
   100年企業!独立系老舗証券会社!
       ~水戸証券株式会社~

"資産運用アドバイザー"としてお客さまとの深い信頼関係を築く仕事です。

▽新卒採用HPも是非ご覧ください!▽
https://www.mito.co.jp/recruit/fresh/

               水戸証券株式会社 新卒採用担当

◆・◆―――――――――――――――――――――――――◆・◆

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
創業以来「地域密着型の対面営業」でお客さまと信頼関係を築いてきました。今までの絆を一層確かなものとするために、最適なプランをご提案できるよう努めてまいります。
PHOTO
資産運用アドバイザーとして多様で魅力ある商品の提供に努めるとともに、お客さまに分かりやすく丁寧な情報提供を行います。

資産運用アドバイザーとしてお客さまに寄り添い、かけがえのない存在を目指してほしい

PHOTO

素直で人を大切にできる社員が多く、思いやりの精神が根付く当社。 勤務店舗に関係なく、お互いを尊重し合い、刺激し合うことで切磋琢磨できる環境があります。

■資産運用アドバイザーである証券会社の使命
近年、老後に必要な金額が話題になっています。健康長寿になった日本では平均寿命が100歳を超えると言われており、その老後を過ごすためにお金の寿命を伸ばさなくてはなりません。個人金融資産を見てもアメリカでは約50%が株式や投資信託などで運用されていますが、日本では1,000兆円超が現預金に滞留しており、今後も続くであろう低金利下ではお金の寿命を伸ばすには限界があります。

いかにして資産運用・形成するか。日本には、まだまだ私たち証券会社がお客さまのためにお手伝いできる事がたくさんあります。

私達が取扱う金融商品は、経済・世界情勢・企業活動・政治など多くの要因により、その価格が変動します。また、お客さまには知識、経験、資産状況、投資目的、ライフプランなどに応じて、様々な課題があります。
お客さま一人ひとりのニーズに合った商品やサービスを提供し、真摯にアフターフォローの充実に努め、お客さまからの相談や問い合わせに対応し寄り添えることが「対面営業」の強みであります。

■地域密着型の営業スタイルが築く厚い信頼
当社は1921年の創業以来、長きにわたり、「地域密着型」の営業スタイルを貫いてきました。
地域のイベントやボランティアへの参加、地元のスポーツや芸術活動へ協賛、子ども食堂への支援など、地域の皆様との繋がりを重要視しています。
水戸証券が展開する店舗は関東エリアに集中しているからこそ、地域の皆様との交流によって、お客さまの満足度や信頼度が高まると考えます。
これは当社の目指すものであり財産であると考え、当社が社会の中でかけがえのない存在になる事を目指しております。

水戸証券には皆様と同世代の社員が多く、仲間として、ライバルとして豊かな人間関係を築いていける環境があります。皆さんも是非その一員として、お客さまから信頼される資産運用アドバイザーを目指してください。

人材育成部長 高橋 裕

会社データ

プロフィール

1921(大正10)年の創業以来、昭和・平成・令和と長きにわたって、自主独立路線いてきた水戸証券。その原動力は、お客さまとの深い信頼関係です。地域に根ざした証券会社として、地元の皆様と向き合い、豊かなコミュニケーションを育んでいく。そんなハートフルな営業方針によって、水戸証券ファンは着実に増え、現在では、中・長期的な商品を中心に、戦略商品である「水戸ファンドラップ」の残高も堅調に伸びています。

また、創業当初より「人は財産である」という考えのもと、社員教育を積極的に行ってきたことも、私たちの大きな特徴です。昭和50年代には、業界に先駆け、体系的な社員教育制度を構築。この制度には、新入社員教育をはじめ、階層別教育、資質向上プログラムなど、40年以上にわたり手厚い研修体制をとってきました。今後も、社員の声を取り入れながら、お客さまの期待に応えられるような人材の育成に努めます。

創業以来、「お客さま第一主義(Customer First)」の伝統を大切にしつつ、柔軟に新しいものを取り入れ、変わり続ける時代のニーズに応えていこうと、全社員一丸となり取り組んでいます。

証券会社の仕事は、人と人との関わりが全て。「人生最大の幸福は、正直に働くにあり」という創業者の言葉通り、信頼に足る実直な働き方でお互いの絆を深めることが、双方の幸福につながることは間違いありません。これからも水戸証券は、「顧客・株主・社員にBESTをつくす企業でありたい」という経営理念を貫き、果敢に挑戦し続けます。

事業内容
個人のお客さまの多様化するニーズにお応えすべく、商品のラインナップの拡充やサービス体制の強化を図っています。今後も、お客さま第一主義を徹底し、お客さまから信頼される真の資産運用アドバイザーを目指します。

※主な取扱商品
・水戸ファンドラップ
・投資信託
・国内株式
・外国株式(米国株)
・国内債券
・外国債券
・REIT
・ETF
・新規公開株式など

PHOTO

「お客さま第一主義」のもと、高度な金融知識でお客さまの資産運用をサポート。変わり続ける時代のニーズに応えていくプロフェッショナルです。

本社郵便番号 103-0027
本社所在地 東京都中央区日本橋2-3-10
設立 1921(大正10)年4月1日
資本金 122億7,298万円
従業員 752名(男性557名、女性195名) ※2022年3月末現在
営業収益 136億8,337万円 ※2022年3月末現在
事業所 関東一円を中心に25店舗を展開
東京都   本社/本店営業部(東京都中央区日本橋2-3-10)
神奈川県  横浜・秦野
埼玉県   川口・草加・熊谷・東松山・川越
千葉県   千葉・柏・館山・佐原
茨城県   水戸・日立・土浦・つくば・取手
      石岡・下館・かしま・守谷
栃木県   小山・足利
群馬県   高崎
福島県   いわき
株主構成 日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口):10.31%
(株)野村総合研究所:8.54%
小林協栄(株):5.03%
(株)常陽銀行:4.26%
東洋証券(株):4.11%
平均年齢 43.5歳 ※2022年3月末現在
経営理念 「水戸証券は、顧客・株主・社員にBESTをつくす企業でありたい」

これは、お客さま第一主義を徹底し、お客さまの信頼と満足度を高めることで収益基盤の拡大を図り、これが収益の増大、ひいては企業価値の向上に繋がり、株主の皆様や社員の満足度が高まるというものです。
沿革
  • 大正10年(1921年)
    • 4月 小林静が岸正と共同出資で証券業「小岸商会」を開業
  • 昭和2年(1927年)
    • 6月 商号を小林株式店に変更
  • 昭和17年(1942年)
    • 8月 商号を小林証券(株)に変更
  • 昭和19年(1944年)
    • 6月 有価証券業整備要綱に基づき丸水証券(株)を統合、商号を水戸証券(株)とする
  • 昭和26年(1951年)
    • 6月 協同証券(株)(東京証券取引所正会員)を買収
  • 昭和31年(1956年)
    • 4月 協同証券(株)(形式上の存続会社)と合併し商号を水戸証券(株)に変更、本社を東京都中央区日本橋兜町一丁目8番地におく
  • 昭和43年(1968年)
    • 4月 改正証取法に基づき証券業免許取得
  • 昭和47年(1972年)
    • 7月 秦野証券(株)を合併、資本金5億2,000万円となる
  • 昭和49年(1974年)
    • 4月 本社を東京都中央区日本橋三丁目13番5号に移転
  • 昭和60年(1985年)
    • 7月 資本金を30億4,998万円に増資、総合証券となる   
      6月 大阪証券取引所正会員となる
  • 昭和61年(1986年)
    • 10月 水戸コンピュータサービス(株)を設立
  • 昭和62年(1987年)
    • 9月 名古屋証券取引所正会員となる
  • 平成1年(1989年)
    • 4月 資本金を108億2,498万円に増資、東京証券取引所市場第二部に上場
  • 平成4年(1992年)
    • 5月 小島証券(株)を合併、資本金108億6,898万円となる
  • 平成10年(1998年)
    • 12月 改正証取法に基づき証券業者として登録
  • 平成11年(1999年)
    • 8月 イセキ証券(株)より営業の全部を譲り受ける
      9月 インターネット取引開始
  • 平成13年(2001年)
    • 5月 水戸コンピュータサービス(株)の株式の一部を(株)日立製作所に譲渡、持株比率33%となる
      6月 水戸コンピュータサービス(株)商号を日本金融情報システム(株)に変更
      9月 東京証券取引所市場第一部に指定
  • 平成16年(2004年)
    • 11月 有価証券店頭デリバティブ取引業務の認可取得
  • 平成17年(2005年)
    • 5月  「証券共同事務センター」創設に関する事業提携についての覚書を締結
      6月 資本金を122億7,298万円に増資
  • 平成18年(2006年)
    • 6月 中間配当制度導入
  • 平成19年(2007年)
    • 2月 本社を現在の東京都中央区日本橋二丁目3番10号に移転
  • 平成21年(2009年)
    • 1月 投資運用業として「水戸ファンドラップ」の取扱いを開始
  • 平成23年(2011年)
    • 10月 「外国株式」の取扱いを開始
  • 平成26年(2014年)
    • 1月 NISA口座開始
  • 平成27年(2015年)
    • 10月 投資助言・代理業者として登録

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 18.0年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.7時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.8日
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
●入社前研修
10月から月に1回のペースで内定者研修を行います。経済・金融全般の知識を学ぶだけでなく社会人として必要なコミュニケーション力やビジネスマナーなどのスキルを習得していただきます。また、外務員資格取得に向けたeラーニングや内定者合宿を行っています。証券会社で働く上で必要な資格取得を目指すだけでなく、内定者の絆も深まる、とても意義のある合宿となっています。

具体的には…
・証券基礎知識を身につけるための模擬売買
・日経新聞の読み方
・コミュニケーション能力向上に向けたグループワーク

など、様々なカリキュラムを用意しています。

●入社時研修
入社してからは、本社で集合教育を行います。金融商品知識を学ぶだけでなく、新規開拓やお客さまへの商品提案を想定したロールプレイングも実施します。

●支店配属後の育成制度
本社での集合教育終了後、配属先へ赴任します。配属後も年間を通してフォローアップ研修を実施し、継続的に商品知識・営業スキルの均一的レベルアップを図ります。

※新型コロナウイルスの影響により、上記内容を変更する場合があります。予めご了承ください。
自己啓発支援制度 制度あり
メンター制度 制度あり
社員育成に力点を置く当社では、OJT(職場内教育)にも力を入れています。
専属の指導者がつくと共に経験豊富な課長、先輩をはじめ支店一丸となり、新人をサポートしていきます。また、金融知識や営業スキルだけではなく、社会人としてのマナーなど、入社前、入社後と皆様が成長できる環境が整っておりますので、安心して入社していただける会社です。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
社内検定制度 制度あり

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
愛知大学、青山学院大学、麻布大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城大学、茨城キリスト教大学、江戸川大学、桜美林大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、大妻女子大学、神奈川大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、関東学園大学、学習院大学、共立女子大学、杏林大学、慶應義塾大学、國學院大學、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、産業能率大学、静岡大学、淑徳大学、昭和女子大学、信州大学、実践女子大学、順天堂大学、城西大学、上智大学、上武大学、駿河台大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、創価大学、大正大学、高崎経済大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、中京大学、筑波学院大学、帝京大学、東海大学、東京大学、東京家政大学、東京家政学院大学、東京経済大学、東京国際大学、東京女子大学、東京農工大学、東京理科大学、東北学院大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、東洋学園大学、常磐大学、同志社大学、獨協大学、二松学舎大学、日本大学、日本女子大学、日本女子体育大学、日本体育大学、白鴎大学、一橋大学、広島大学、フェリス女学院大学、福岡大学、福島大学、法政大学、放送大学、松山大学、武蔵大学、武蔵野大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山梨学院大学、横浜商科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、流通経済大学(茨城)、麗澤大学、和歌山大学、和光大学、早稲田大学

採用実績(人数) 2018年4月 42名(総合職36名 エリア総合職6名)
2019年4月 51名(総合職51名)
2020年4月 49名(総合職43名 エリア総合職6名)
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2020年 40 9 49
    2019年 36 15 51
    2018年 24 18 42

採用データ

取材情報

お客さまからの信頼こそが、成長の証
私たちの挑戦は、まだ始まったばかり
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/23/pc/search/corp92015/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

水戸証券(株)【東証プライム市場上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
水戸証券(株)【東証プライム市場上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 水戸証券(株)【東証プライム市場上場】の会社概要