最終更新日:2022/10/31

中井聖建設(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設

基本情報

本社
北海道
PHOTO

大きな建築物が形になっていく達成感

高橋 加伊(タカハシ カイ)
北海学園大学
工学部 建築学科 卒
建築部・主任

これが私の仕事

建築現場をイチから創り上げます
建築現場の施工管理の仕事で、主に安全管理について担当しながら全体の業務も学んでいます。担当する現場によっても業務内容が異なります。たとえば、新築のときは図面をもとに施工図を作成していき、改装のときは図面を基にしますがそれが残っていないことや壊してみないと内部の状態がわからないこともあるので、解体してから詳細を詰めていきます。
今は入社して1年未満なので自分の判断が正しいかを上司にチェックしてもらいながら、現場の工程表をもとに進捗管理し作業を進めます。


仕事で1番うれしかったこと

多くの人を動かしながら、建築物が形になっていく喜び
入社してから約半年間担当した新築工事の現場で竣工式を迎えたときは、こみ上げるものがありました。社会人になって初めて担当した現場なのでわからないことだらけでしたが、仕事のスケールと面白さを実感できる貴重な経験になりました。自分が管理する立場である協力会社さんや職人さんのなかには癖のある方もいましたが、休憩時間に話しかけてくれ、徐々に関係性が築けると自然と仕事もスムーズにいくようになりました。予定外な変更が発生したときに、協力会社さんが協力してくれて助けられたこともありました。
自分で考えて(上司の確認のもと)人を動かし、大きな建築物が形になっていくのは、この上なくやりがいのある仕事だと思いました。


この会社を選んだ理由

仕事については学生時代にしていたアルバイトリーダーの経験から、人のマネジメントがしたかったことと、建築学部で学んだ知識を活かすことのできる施工管理の仕事を希望していました。
実際に入社してみると、アルバイトの経験も学校の知識もはるかに超えるスケールの仕事なので思っていた以上にこの仕事は奥深いものなのだと思いました。
就職活動の面接の際、当社は社長と直接お話しする機会が多く、人柄や雰囲気を感じることができました。インターンシップを社長から直々に勧められ、新入社員に対する教育の考えを感じられたのも大きな理由です。仕事を体験するなかで、多くの社員の方々に会って社風も感じることができました。
同じ業界の会社も受けていましたが、職場環境は仕事をしていく上で大事だと思っていたので、当社に決めました。


トップへ

  1. トップ
  2. 中井聖建設(株)の先輩情報