最終更新日:2021/10/11

プラチナゲームズ(株)

業種

  • ゲームソフト
  • ソフトウエア

基本情報

本社
大阪府
資本金
15億500万円
売上高
2020年5月期:27億円
従業員数
男性:230名  女性:58名  (合計:288名) (2021年4月現在)

プラチナゲームズは、主に家庭用ハイエンド機向けのゲームの企画・開発を行うゲームスタジオです。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
『NieR:Automata』は世界累計出荷・DL販売数550万本を突破。『The D.I.C.E Awards』RPG部門受賞や『GDC Awards』年間最優秀賞ノミネートなど、世界中で高い評価を得ました
PHOTO
新人からベテランまで、クリエイター全員がフラットな立ち位置の“チーム”として、「最高のゲームを生み出す」という信念と野心を持ってゲームづくりに邁進しています。

「第二創業元年」を宣言!次なるステージへを目指し、新たな一歩を踏み出す

PHOTO

「プラチナゲームズのゲームクリエイターが大切にしている『ユーザーを楽しませよう』という絶対的な想いに共鳴できる人なら、当社の環境を楽しめるはず」と佐藤社長。

■オリジナリティを追求。世界に誇れる日本のゲームスタジオ
ゲームとは、プレイヤーに笑顔をもたらし感動を与える、“人々の心を豊かにする存在”の一つだと思っています。私たちは2006年に、ゲームを通じて「世界中に驚きと笑顔を届けたい」という想いでプラチナゲームズを創立して以来、常に世界を意識し、ユーザー満足度を第一に考えたオリジナリティあふれる家庭用ゲームの企画・開発に邁進してきました。その努力が実り、今では国内有数のデベロッパーとして、世界中でその名を広く認知してもらえるようになりました。

■エンターテインメントという文化で挑戦し続けるフィールドを
家庭用ゲーム機が日本に登場して40年ほど経ちますが、ネットワーク環境の進化や技術革新によって、近年ではゲーム機というハードの垣根を越え、プラットフォームやデバイスを問わず楽しめるゲームが当たり前の時代になろうとしています。
しかし、どれだけ技術が進化しても、ゲームという文化の根底にあるエンターテインメント性は変わらないと思っています。世界の技術レベルが高まる中で、私たちは常にゲームという“デジタルエンターテインメントコンテンツ”を創出し続ける挑戦者でありたい。そのために、以前から「自社IP(知的財産)」を持つことを目標に掲げてきましたが、今やっとその環境が整い、新たな一歩を踏み出そうとしています。

■全員がクリエイターとなり、新たなプラチナゲームズへ
2019年、プラチナゲームズは「第二創業元年」を宣言。次なるステージを目指して、社員全員がクリエイターであるという意識を高める環境づくりに取り組んでいます。ゲームを作る「ゲームクリエイター」はもちろん、会社を強固に再構築して開発環境を支える「コーポレートクリエイター」の活躍にも期待しています。
面白いゲームをつくるためには、技術やスキルも大切ですが、「面白いゲームをつくろう」という想いと、知恵を集結させることで新たな可能性に挑戦するためのチームワークが重要になります。先輩後輩に関係なく、全員がクリエイターとなって知恵を出し合うことを是としているのが、プラチナゲームズという会社です。

ゲームを作りながら会社を変革していける人、自分たちの仕事でゲーム業界の新たな可能性を切り拓いていける人たちと一緒に、新しいプラチナゲームズを創っていきたいと思っています。

代表取締役社長 佐藤賢一

会社データ

事業内容
■ゲームソフトの企画・開発
主にソニーやマイクロソフト、任天堂の各社が発売する家庭用ハイエンドゲーム機向けのゲームソフトを開発しており、アクションゲームの開発を得意としているゲームスタジオです。近年は、スマートフォン向けのアプリゲームの開発や、自社パブリッシング事業なども行っております。

【代表作】
『NieR:Automata』
『ベヨネッタ2』
『メタルギア ライジング リベンジェンス』
『BAYONETTA(ベヨネッタ)』
『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』
『The Wonderful 101: Remastered』

【発売予定タイトル】
『ベヨネッタ3』[発売元:任天堂(株)]
『BABYLON'S FALL(バビロンズフォール)』[発売元:(株)スクウェア・エニックス]
『Project G.G.(working title)』[発売元:プラチナゲームズ(株)]

PHOTO

プラチナゲームズは、大阪を本拠地に、主に家庭用ハイエンド機向けゲームの企画・開発を行う独立系ゲーム開発スタジオです。(写真は本社が入居する梅田スカイビル)

本社郵便番号 531-6108
本社所在地 大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト8階
本社電話番号 06-4797-0202(平日9:30~18:00)
事業所所在地 東京都千代田区御茶ノ水 トライエッジ御茶ノ水
設立 2006年2月
資本金 15億500万円
従業員数 男性:230名  女性:58名  (合計:288名)
(2021年4月現在)
売上高 2020年5月期:27億円
売上高推移 2018年3月期:35億円
2019年3月期:36億円
2019年5月期:5億円 ※決算変更に伴う2か月決算
2020年5月期:27億円
平均年齢 【全体】33.5歳
【男性】34.2歳
【女性】30.6歳
(2021年4月現在)
社名について 世界中のゲームユーザーにクオリティの高いゲームを提供し続けたい。
それを通じてユーザーの期待を超えた驚きと笑顔をとどけたい。
それが私たちの商品づくりの姿勢です。
私たちはプラチナの高品質で劣化しない性質に着目し、
社名を『プラチナゲームズ』と名づけました。
シンボルマークの想い シンボルマークは、プラチナの元素記号であるPtをモチーフに図案化し、
「可能性 possibility」「パフォーマンス performance」「誇り pride」を
「P」に象徴し、そして「t」で「信頼 trust」を象徴したものです。
また同時に、方位を指し示すPolaris(北極星)の意味合いも込めています。
主要取引先 任天堂(株)
(株)スクウェア・エニックス
(株)セガゲームス
(株)コナミデジタルエンタテインメント
Apple, Inc
Activision,Inc.
開発実績 ◆『無限航路』2009年 6月
  〔ニンテンドーDS/(株)セガ〕

◆『BAYONETTA』2009年10月
 〔PS3、Xbox 360、Wii U(2014年9月)、Steam(2017年4月) /(株)セガ
  Nintendo Switch(2018年2月)/ 任天堂(株)〕

◆『MADWORLD』2010年 2月
 〔Wii/(株)スパイク〕

◆『VANQUISH』2010年10月
  〔PS3、Xbox 360、Steam(2017年5月)/(株)セガ〕

◆『MAX ANARCHY』2012年 7月
 〔PS3、Xbox 360/(株)セガ〕

◆『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』2013年 2月
 〔PS3/(株)コナミデジタルエンタテインメント〕

◆『THE WONDERFUL 101』2013年 8月
 〔Wii U/任天堂(株)〕

◆『ベヨネッタ2』2014年 9月
 〔Wii U、Nintendo Switch(2018年2月)/任天堂(株)〕

◆『THE LEGEND OF KORRA』2014年10月
  〔PS4、PS3、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing, Inc.〕

◆『TRANSFORMERS: Devastation』2015年10月
 〔 PS4、PS3、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing, Inc.〕

◆『STAR FOX ZERO/STAR FOX GUARD』2016年4月
 〔Wii U/任天堂(株)〕

◆『TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES: Mutants in Manhattan』2016年5月
 〔PS4、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing,Inc.〕

◆『NieR:Automata』2017年2月
 〔PS4、Steam(2017年3月)、Xbox One(2018年6月)/(株)スクウェア・エニックス〕

◆『ASTRAL CHAIN』2019年8月
 〔Nintendo Switch/任天堂(株)〕

◆『THE WONDERFUL 101: REMASTERED』2020年6月
 〔Nintendo Switch、PS4、Steam/プラチナゲームズ(株)〕
平均勤続年数 4年10カ月 (2020年10月時点)
※2020年10月までの全新入社員、中途入社社員を含む。
沿革
  • 2006年2月
    • (有)ODD設立
  • 2006年7月
    • (株)ODDに商号変更
      大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト9階に本社所在地を移転
  • 2007年10月
    • SEEDS(株)と合併
      「プラチナゲームズ(株)」に商号変更
  • 2012年1月
    • 大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト 8階に本社所在地を移転
  • 2019年12月
    • テンセント・ホールディングス社と資本提携
  • 2020年10月
    • 東京事業所「プラチナゲームズTOKYO」開業

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 4.8年
    2019年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 12.3時間
    2019年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 6.8日
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 5名 7名
    2019年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 0名 2名
    2019年度

取材情報

クリエイターとして活躍したい!だからこそプラチナゲームズを選んだ!
世界を驚かせるゲームづくりに挑戦する先輩にフォーカス!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

プラチナゲームズ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
プラチナゲームズ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ