最終更新日:2022/1/11

(株)メディアステーション

業種

  • 商社(通信)
  • 専門コンサルティング
  • 教育
  • 人材派遣・人材紹介

基本情報

本社
宮城県
資本金
1,000万円
売上高
35億円(2021年3月期)
従業員
117名(2021年4月)

Give and make.

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
「ヒト」と「ヒト」をつなぐだけではなく、これからは「ヒト」と「モノ」、 「モノ」と「モノ」を繋ぐ「IoT(Internet of Things)」の時代です。
PHOTO
「デジタルハリウッドSTUDIO仙台」を運営し、仙台市・デジタルハリウッド社とともに産学官連携でクリエイティブ人材を育てる事業を開始。あらたな領域にも挑戦しています。

「想像を超える豊かな感動を、次代に。」

PHOTO

「一緒にはたらきたい!」と心から思える仲間が、ここにはいます!

□■Give&Make!次世代の「想像以上」を創り出す会社■□
昔はスマホをこれだけ多くの人が持つこと、
モノがインターネットで繋がること、
全部”夢物語”だと言われてきました。
しかし、未来の可能性を信じ、理想を現実にしようと取り組んだ人のおかげで、今の生活基盤があります。1人でやろうとしても、できないことが大半です。
しかし、だからこそ会社は存在します。
全員で力を合わせ、理想をカタチにすることができます。
私たちは、「人」の温かさと「デジタル」の便利さが共存する
豊かな暮らしのカタチを作り続けます。
変化が激しいからこそ、可能性は無限大。
他の誰かが創った変化に振り回される側の人生で良いのでしょうか?
変化を創り出す側になり、新しい世界をともに描きましょう!

□■Human&Hospitality!人と人の「絆」を繋ぐ場所■□
私たちは、運営するすべてのショップを、携帯端末の販売店にとどまらず、
地域に根ざした「コミュニケーション創造の場」へと進化させていきます。
時代の状況もお客様の要望も違う中、販売店舗を通じて
1人ひとりのお客様に愛をもって関わり、
人と人との繋がりを大切に接客をします。
モバイル端末を販売すること、実績を上げることも大事です。
しかし、会社の数字やノルマに追われる人生で良いのでしょうか?
人だからできる、あたたかいコミュニケーションがあります。
人だから生み出せる、感動があります。
目の前の人に喜んでもらいたい!感動してもらいたい!
その純粋でまっすぐな気持ちがAIにも負けない力を生み出すのです。

□■Growth&Value!東北随一の「価値」を生み出す集団■□
私たちの平均年齢は29歳。
それでも、Softbankの最優秀オーナー賞を獲得したり、
接客グランプリで全国大会の常連になっていたり、
販売実績では東北TOPクラスの実績を上げていたりと、
東北随一の実力を誇ります。
2年目から副店長を任されるなど、
年齢に捉われない挑戦とキャリアアップができる環境です。
私たちの仲間には、世の中に価値を生み出せる人材になってほしいです。
語弊を恐れず言えば、会社は所属するものではなく、
世の中に価値を創造するために”使う”もの。
社会人の年齢になったから、と何となく働く人生で良いのでしょうか?
1度きりの人生。働くことを通じて自分たちだけの価値を創りだしましょう!



会社データ

事業内容
■人財教育事業
■職業紹介、労働者派遣事業
■ITソリューション事業
■デジタルコンテンツ事業
■モバイル事業

PHOTO

本社郵便番号 980-6124
本社所在地 宮城県仙台市青葉区中央一丁目3番1号 AER24階
本社電話番号 022-797-9739
創業 1991年6月3日
設立 1999年11月22日
資本金 1,000万円
従業員 117名(2021年4月)
売上高 35億円(2021年3月期)
理念 『Give and make.』
私たち、メディアステーションの企業理念は『Give and make.』です。
社員・お客さま・社会への『貢献』と、貢献の源泉となるあらたな価値の『創造』
どちらも欠かすことなく大切にし、
想像を超える豊かな感動を次代につないでいく企業であり続けること。
を理念として掲げております。

また、理念に基づく企業活動をとおして、
他者貢献の喜びと自己実現の楽しさを感じられる人を増やし、
地域の未来づくり、社会問題の解決、人とひととのつながり、
を実現していくことを約束いたします。

▼紹介動画▼
https://www.youtube.com/watch?v=WX2QafJHF1Q

<VISION>
想像を超える豊かな感動を、次代に。

<MISSION>
人の可能性を信じ、豊かさの実感と感動体験を次代につなぐ。
代表メッセージ1 「好き!」から発想した
世界に役立つことをこの会社で実現してください!

いま、ビジネスは
第三の段階に入ったと言われています。

第一段階は高度成長期から
バブルがはじける1990年代後半まで。
この時期の企業にとって
もっとも重要なことは「自社が儲かること」でした。

インターネットが登場してから
2000年の初めまでが第二段階です。
このころから企業は本当の意味で
「顧客を大切にすること」の重要さに気付きはじめます。

そして2006年以降、
スマートフォンやクラウド、
SNSといった新しい技術の登場とリンクするように、
ビジネスは第三段階を迎えました。

いま、企業の存続理由は大きく変わろうとしています。
それはとてもシンプルで素晴らしい方向です。すなわち……

「世の中の役に立つこと」

世界のしあわせに
貢献することといってもいいでしょう。
時代は変わったのです。

このことに一日でも早く気づき、
その実現に向けて
真剣に動き始めない企業は
生き残っていけないと私は確信しています。

では、私たちの会社、
メディアステーションはなにをもって世の中に貢献するのか?
一言でいうとこうなります。

「地域に温かいコミュニケーションの場を創造し、
 人とひととの絆を再生すること」

東日本大震災から私が学んだのは、
われわれのもっとも貴重な財産は地域のつながり、
人のつながりであるということでした。

震災当時、食料や生活必需品、
エネルギーなど足りないものは山ほどありましたが、
ほんとうに困ったのはマンパワーの不足だったのです。

もしかしたら、
私たちは知らずしらずのうちに、
地域や人の絆をおろそかにしてきたのかもしれません。
代表メッセージ2 メディアステーションは
自社が運営するすべてのショップを、
携帯端末の販売店にとどまらず、
地域に根ざした
「コミュニケーション創造の場」へと進化させます。

具体的には次の「3つの場」を創るために
すでに動き始めています。

(1)だれでも最新のスマートフォンを
  使いこなせるように「学べる場」であること。
(2) 最先端の技術から生まれた製品に触れられる
  「未来生活を体験できる場」であること。
(3) 2年以内に実現する大手通信事業者が
  電気、ガス、生活必需品などを販売する時代において
  「 ライフインフラの総合的な相談ができる場」であること。

ぜひ、ご理解いただきたいのは、
この「3つの場」創造への道のりに
決まったレールは引かれていないということです。

これらの構想を現実のものとして
ひとつひとつ形にしていくのは、
いまこのメッセージを読まれているあなた自身です。

自分になにができるか?
この会社の資本やリソースを使って
どんなサービスが提供できるか?
お客様の求めていることはなにか?
いまこの地域に必要なものはなにか?
まだだれも解決できていない問題はなにか?

すべてはあなたの想像力と、
それをリアルに形にしていく
創造力にゆだねられているのです。

代表メッセージ3 そして、メディアステーションという会社においては、
その原動力を「好き!」と感じる気持ちから
発揮してほしいと考えています。

「好きこそ物の上手なれ」

私はこの言葉にことわざを超えた真理を感じています。
好きはあらゆる仕事においてパワーの源であり、
どちらに進めばいいかを教えてくれる羅針盤であり、
幸運を運んできてくれるお守りでもあります。

新しい技術が好き!
スマートフォンが好き!
人と話すのが好き!
チャレンジするのが好き!
自分が住むこの地域が大好き!

どうぞ、みなさんの「好き!」から発想した
「世の中のためになること」を果たす手段として
メディアステーションを使い倒してみてください(笑)。

ひとりの力はけっしてちっぽけではありません。
あなたが動けば、だれかが必ず共感し、
賛同し、心も体も動かされるようになります。
そう、みなさんは世界を変える力をその内に秘めているのです。

私たちと一緒に素晴らしい地域、
もっとしあわせな世の中を
創っていこうではありませんか。

このメッセージからなにかを感じられた方は、
ぜひ、メディアステーションの扉を
ノックしてみてください。
社員一同、心よりお待ちしています!
事業所 宮城県内各事業所
仙台市、名取市、塩釜市、富谷市、大崎市、栗原市、登米市
平均年齢 27.9歳

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 0名 5名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2020年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)メディアステーションと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)メディアステーションを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)メディアステーションの会社概要