最終更新日:2021/3/16

JTBグループ[グループ募集]

業種

  • 旅行・観光
  • 情報処理
  • 出版

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
取扱額
1兆2,885億6,900万円(2020年3月期)※グループ連結
従業員
27,212名(グループ全体 2020年3月31日現在)

【2022年度新卒採用は、障がいのある方のみが対象です】JTBグループは新たに経営ビジョンを掲げ、新しい交流時代を切り拓く企業グループになることを目指します。

  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO

“お客様の実感価値”をすべての基準に

PHOTO

1912年、ジャパン・ツーリスト・ビューロ創立。2012年、JTBは100周年を迎えました。

JTBグループは「新」交流創造ビジョンを策定し、新しい中期経営計画がスタートしました。

コロナ禍で人々のライフスタイルや価値観は大きく変化しました。デジタル化が急速に進み、働き方や旅行の在り方にも今後さらに大きな影響が広がると考えられます。私たちはこの環境を踏まえ、事業領域を個人、法人、グローバルの顧客軸から「ツーリズム」「エリアソリューション」「ビジネスソリューション」の3つへ再整理し、事業の構造改革を進めます。

いずれの事業においてもデジタル基盤の強化を図り、JTBグループの強みである「ヒューマンの力」を発揮し、お客様の高い期待に応えていきます。

そして、全ての判断基準を「お客様の実感価値」の追求においていきたいと考えています。グループの総合力を結集し、世界中の人々が笑顔で交流を楽しむことができる持続可能な社会を担う企業として、これからも新たな交流を創造しつづけていきます。

会社データ

事業内容

■旅行事業(企画提案営業・店頭営業・訪日インバウンド・メディア販売・Web販売・商品企画・BTM事業)
■地域交流事業
■出版事業
■広告事業
■イベント事業など

本社郵便番号 140-8602
本社所在地 東京都品川区東品川2-3-11JTBビル
本社電話番号 03-5796-5828
創立 1912年3月12日
設立 1963年11月12日【(株)日本交通公社の設立】
資本金 1億円
従業員 27,212名(グループ全体 2020年3月31日現在)
取扱額 1兆2,885億6,900万円(2020年3月期)※グループ連結
募集会社一覧 ●JTBグループ障がい者求人参画企業
 (株)JTB
 (株)JTBグローバルマーケティング&トラベル
 (株)JTBビジネストラベルソリューションズ
 (株)JTBメディアリテーリング
 (株)JTBコミュニケーションデザイン
 (株)JTBパブリッシング
 (株)JTBデータサービス
●国内グループ会社 (株)JTB
■本社所在地
〒140-8602 東京都品川区東品川2-3-11
■資本金    1億円
■事業概要
2018年4月、新生(株)JTBが誕生しました。北は北海道から南は九州まで、8つの地域総合型会社に加え、2つの個人営業特化型会社、3つの機能特化型会社、2つの仕入造成会社が、持株会社であった(株)JTBに統合され一つの会社となりました。
約15,000名の社員によって、事業領域を「ツーリズム」・「エリアソリューション」・「ビジネスソリューション」の3つに整理し、それぞれの領域を牽引すると共に、JTBグループ全体の経営戦略・ガバナンスを司るグループコーポレート機能も担います。

●国内グループ会社 2 (株)JTBグローバルマーケティング&トラベル
■経営理念
私たちは、世界の人々に日本の魅力を創出し、多様な価値と感動を提供し続けることにより、グローバルな交流の促進と環境にやさしい平和な社会の実現を目指します。
■本社所在地
〒140-8604 東京都品川区東品川二丁目3番11号東京フロントテラス4、5、6、7階
■資本金    4億5,000万円
■事業概要
100年以上にわたり、日本のインバウンド(外国人の訪日旅行)の歴史とともに歩んできた豊富な経験と実績により、世界各国からのお客様向けの観光旅行から、国際会議・インセンティブツアー・国際イベント等のMICE(※)ビジネスに至るまで、訪日外国人旅行のあらゆるフィールドにおいてトータルにお手伝いをしております。

※MICE Meeting, Incentive, Convention, Event/Exhibitionの頭文字をとった造語で、会議、展示会、報奨イベント、国際会議・学術会議等を指す。その企画実行には多くの人の移動、宿泊等が伴うため、ツーリズム産業における戦略的事業分野となっています。
●国内グループ会社 3 (株)JTBビジネストラベルソリューションズ
■経営理念
ビジネストラベルにおける最適なソリューションを提供し、国内外にわたるお客様のビジネスを支え、人々の活発な交流を促進し社会に貢献する。
■本社所在地
〒135-0061 東京都江東区豊洲5-6-52 NBF豊洲キャナルフロントビル
■資本金    4億9,000万円
■事業概要
BTM(Business Travel Management)事業とは、顧客企業内で発生する出張手配とその周辺業務において最適な課題解決策を提供するものです。具体的には主に海外・国内の出張に関する手配全般を行い、さらに精算、旅費規程の管理、危機管理などをトータルにコンサルティングします。企業にとっては、出張関連経費の削減や可視化、コンプライアンスの徹底、周辺業務の効率化が可能となり、個々の出張者にとっては、利便性が高く、質の高い出張手配を可能にします。
ご契約企業に対し専任チームを設け、手配、営業、仕入、VISAなど、様々な分野のスペシャリストが一丸となって企業の出張をサポートします。
●国内グループ会社 4 (株)JTBメディアリテーリング
■経営理念
旅を通じて社会に貢献する
「私たちは、常にお客様に最高の価値をもたらすよう旅行商品やサービスを最良の価格で提供することに努め、お客様・事業パートナー・株主の信頼に応えて社会に貢献します。」
■本社所在地
〒112-0006 東京都文京区小日向4-6-15 茗荷谷駅MFビル
■資本金  1億円
■事業概要
当社は、2009年にJTBグループ本社直轄の事業部から独立し、現在は全国7拠点で営業しています。
自社ブランド「旅物語」「世界の旅情」「泊まるんば」「tabiniico」の旅行素材の仕入・造成から、企画・手配・実施までを一貫して商品化。アナログ・デジタルを問わず全てのメディアを駆使して広告・宣伝を行い、販売しています。
創製販一体(『創って、造って、売る』)ビジネスモデル最大の強みは、すべての業務を一個所で一元管理できること。お客様のニーズ、トレンドをいち早く察知し、業界初の企画、チャータークルーズなど希少性の高いツアーやメディアと連動した話題性のあるツアーをスピーディーに展開します。また、国内外各地域と連携し、新しい魅力の発信や地域活性化に取組んでいます。
今後も、新しい市場や販売手法、ビジネスモデルを創り出すことで旅行業の「未来」に挑戦し続けます。
●国内グループ会社 5 (株)JTBコミュニケーションデザイン
■経営理念
お客様の想いの先を実現するコミュニケーションを創造し、世界の人と社会の躍動する未来をともに拓きます。
■本社所在地
東京都港区芝三丁目 23 番 1 号 セレスティン芝三井ビルディング
■資本金    1億円
■事業概要
私たちは、あらゆるコミュニケーションをデザインする会社です。JTBグループとして培ったマーケティングノウハウをフル活用し、広告・デザイン(広告表現)の提供から、ビジネスパートナーとのコミュニケーションをお手伝いするイベントや展示会運営まで。
ときには、地域社会の課題解決に向けたソリューション提供事業など、今ある事業にとどまらず、新しいことに臆することなくチャレンジし、JTBグループの未来・日本の未来に新しい価値を創造していきます。
●国内グループ会社 6 (株)JTBパブリッシング
■経営理念
人々が、集い、楽しみ、文化が交流するすべての場面に、信頼される、価値ある情報を提供し続け、人々の豊かな人生と世界の相互理解に貢献する。
■本社所在地
〒162-8446 東京都新宿区払方町25-5
■資本金    1億円
■事業概要
旅行が日常化したと言われていますが、やはり“旅行が一大イベント”であることに変わりはありません。私たちの事業は、皆さんの“イベント”が素晴らしい経験・思い出になるように、そのお手伝いをすることにあります。現在は、主に出版物やネットを通して情報を配信することでその役割を果たしています。今後もドメインは「旅行情報配信」であることに変わりはありませんが、「交流文化ビジネス」の担い手として、旅行分野や出版物にこだわらず事業を展開していきます。
■事業概要
当社の事業ドメインは「旅行・ライフスタイル情報サービス」です。これまで「るるぶ情報版」「JTB時刻表」「るるぶ.com」といった紙媒体やWebサービスを通して観光情報を発信し、地域の交流を生み出してきました。2017年からは新たに飲食店運営事業にもチャレンジ。バルスタイルの店舗そのものを“旅行情報メディア”と位置付け、ご当地食材を提供することで、お客様が各地へ旅するきっかけや地域産品と出会う場としてお楽しみいただいています。このように当社の持つ経営資源のアウトプットの手法は急速に多様化しています。今後も革新的なサービスを創造し続けることによって、社会から信頼され、選ばれる会社となることを目指します。
●国内グループ会社 7 (株)JTBデータサービス
■経営理念
全ての人が共に活躍できる共存社会(ノーマライゼーション)を目指します。
■本社所在地
〒135-0042 東京都江東区木場2-17-16 ビサイド木場4階
■資本金    2,000万円
■事業概要
障がい者雇用を積極的に推進する目的でJTBの特例子会社として、1992年10月に設立されました。
JTBグループの一員として、JTBグループ各社の仕事をサポートすること、すなわちJTBグループのお客様のお役にたつことに、「働く喜び」と「働きがい」を見出し、一人ひとりが自分の仕事に、自信と誇りを持って常に挑戦し続けています。
主な事業概要は以下の通りです。
・グループ各社の業務効率化推進に向けた各種サポート事業
・グループ内各社への障がい社員駐在事業(障がい者の職域拡大)
沿革
  • 1963年
    • (株)日本交通公社設立
  • 1964年
    • 米国現地法人JTBI設立訪日外国人向けパッケージ旅行「サンライズツアー」を発売
  • 1968年
    • 海外パッケージ旅行「ルック」を発売
  • 1969年
    • コンピュータによる客室自動予約「TRIPSシステム」稼働開始
  • 1971年
    • 国内パッケージ旅行「エース」を発売
  • 1977年
    • 月刊誌「旅」創刊600号達成第1回「旅行文化講演会」開催
  • 1985年
    • 旅の積み立てプラン「たびたび」発売
  • 1988年
    • CI導入、日本交通公社からJTBへ呼称変更
  • 1992年
    • 多摩本社ビル〔フォレスタ〕竣工TTMプロジェクト「POPS」稼働開始
  • 1995年
    • 「ルックJTB」年間1,000万人達成
  • 1996年
    • 「マルチメディアステーション」導入
  • 1998年
    • 日本初の全国規模「デビットカード」利用可能
      「格安航空券」販売開始「JTB INFO CREW」導入
  • 1999年
    • 「J-@gent」構築
  • 2001年
    • 本社移転、(株)ジェイティービー(英文名 JTB Corp.)と社名変更
  • 2004年
    • グループ経営計画「Brand-New JTB フェーズ II」スタート
      総合旅行産業から「交流文化産業」への発展を目指す
  • 2006年
    • 新グループ経営体制スタート
      グループタイライン制定「Your Global Lifestyle Partner」
  • 2007年
    • 訪日外国人向け多言語オンラインサイトのサービス開始
      全国50 万件のお店や施設で使える、JCBとの共同ギフト券「ナイスギフト」発売開始
  • 2008年
    • 欧州事業強化にむけた組織再編(ツムラーレグループ株式譲受)
  • 2012年
    • 創立100周年
  • 2018年
    • 名称表記を「(株)JTB(英文名称:JTB Corp.)」と変更

働き方データ

  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 18.1日
    2019年度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

JTBグループと業種や本社が同じ企業を探す。
JTBグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ