最終更新日:2022/1/28

(株)浜学園

業種

  • 教育

基本情報

本社
兵庫県
PHOTO

生徒達が笑顔になってくれる瞬間が幸せ

峯 千裕(講師職)
近畿大学
教科指導部 社会科
小学生への社会の授業、テスト・テキスト作成、生徒・保護者面談

現在の仕事内容

弊社は4年生から社会の授業が始まるので、4年生以上を対象に授業を行っています。分かりやすく説明するには、どの順番でどう話すべきか、生徒が関心を持つ例え話やエピソードはないか等を考えて教案を作成して授業を行います。「生徒達にとっては人生でたった一度だけの貴重な時間」だという事を忘れず、宿題で誤字がないか等チェックをし、一人ひとりに向けてコメントを書き、声かけ等も行います。授業後には必ず反省をし、生徒達それぞれが楽しく学び、自分の目標のために成績アップしてくれるにはどうすればよいか考え続けています。
授業以外では、模試や教材の作成・チェック等も行っています。チェックの際には正確さや多くの知識が求められるため、集中力が必要です。先輩方から指導を受けながら、日々成長できる環境で仕事をしています。


今の仕事のやりがい

生徒達が楽しそうに生き生きと授業を受けている姿を見る事が一番のやりがいです。「今日の授業楽しかった!」や「授業が楽しみ!今日は何をするの?」といった授業に前向きな発言を生徒達からもらえた時には「また次も頑張ろう。もっと生徒達が楽しめるように工夫しよう」と力がもらえ、生徒達が元気に声をかけてくれるだけで元気になります。
また、勉強があまり得意ではなかった生徒が、授業を受ける中で社会を好きになり、努力を続けた結果クラスが上がった時にもやりがいを感じることが出来ます。
生徒達の反応は素直です。良ければ良い、悪ければ悪いと素直な反応が返ってきます。そんな生徒達をより良い授業でサポートしようと思えば、自分も成長する必要があります。授業を通して、自分自身も生徒達と一緒に成長することが出来る点が魅力です。


この会社に決めた理由

学生時代から塾講師の仕事を続けていますが、浜学園の特徴は分業制であること。また、一教科専任制をとっており、教科指導のプロを育成する教育環境が整っている事だと思います。多くの塾では、一人の講師が複数教科を教える事が求められますが、浜学園では一つの教科を極める事が求められます。
社会科指導のプロを目指す事に集中できる環境で講師の仕事をしたかった私にとって浜学園のシステムが魅力的でした。入社後は、チョークの持ち方、発声方法、授業中に立ち位置で気をつける事など技術的な面での指導だけでなく、長年プロの社会科講師として働いている先輩方の指導方法などを実際に授業を見学させて頂いたり、アドバイスを頂いたりなど恵まれた環境でスキルアップを目指すことが出来ました。


会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)浜学園の先輩情報