最終更新日:2021/10/7

(株)浜学園

業種

  • 教育

基本情報

本社
兵庫県
資本金
5億5,000万円
売上高
110億円(2021年6月期実績)
従業員
492名

関西 最難関中合格者数ナンバー1の進学塾で自己の成長を実感

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
  日々の授業が浜学園の「商品」です。
PHOTO
生徒一人ひとりの夢を大切にし、志望校合格へ導きます。

「講師と職員の分業」から自分の適職を選び、さらなる成長・活躍を

PHOTO

子供たちの夢を育み、未来をひらく教育機関を目指します。

弊社は1959年に個人塾として生まれ、現在は西は岡山から東は首都圏まで全国で130教室以上を展開しています。中心となる中学受験部門「進学教室浜学園」では、灘中などの関西最難関私立中学にNO.1の実績を誇ります。長年の実績から、「関西の最難関中学を目指すなら浜学園」と言われるようになりました。

それを可能にするのが「講師と職員の分業制」です。
弊社では採用段階から、塾の先生(講師職)と職員(総合職・一般職)を分けています。
講師職は中学受験部門で「授業のプロフェッショナル」を目指し、授業とその関連業務などの講師としての専門性が必要なことのみを担当し、教室運営や教室事務は担当しません。担当科目も国語・算数・理科・社会から1科目のみです。
反対に職員(総合職・一般職)は授業を行いませんが、生徒・保護者の方に寄り添っていく職種です。
総合職は「教室長候補」として教室マネジメントや生徒募集・イベント企画を担当します。早い段階から責任ある業務を経験していきます。
一般職は「教室の顔」として生徒・保護者の方とのコミュニケーションを通して生徒の学習・受験を支えます。

どの職種も子どもたちの受験をサポートする上では、必要不可欠です。
受験サポートをする上で、生徒一人ひとりにそれぞれの成長と感動があります。分業制だからこそ、自らの適性にあった職種から、生徒・保護者の方に最高のサービスを提供するとともに、自らも成長することができます。

私たちと一緒に、自分に合った職種で生徒の夢を応援していきませんか?

会社データ

事業内容
進学塾(小学校受験・中学受験・高校受験・大学受験)や幼児教室の運営
各種模試の実施
教材や受験情報誌の監修・出版
本社郵便番号 662-0832
本社所在地 兵庫県西宮市甲風園1-5-24
本社電話番号 0798-31-0607
設立 1959年4月
資本金 5億5,000万円
従業員 492名
売上高 110億円(2021年6月期実績)
事業所 【兵庫県】西宮市、神戸市、芦屋市、伊丹市、尼崎市、三田市、宝塚市、
     川西市、明石市、姫路市、加古川市
【大阪府】大阪市、堺市、和泉市、泉大津市、茨木市、枚方市、豊中市、
     高槻市、摂津市
【京都府】京都市
【滋賀県】草津市
【奈良県】奈良市、橿原市、王寺町
【和歌山県】和歌山市
【岡山県】岡山市
【愛知県】名古屋市、豊田市、一宮市、刈谷市
【東京都】千代田区、世田谷区、目黒区、江東区、武蔵野市
【神奈川県】横浜市
【沖縄県】那覇市
SDGs 「4.質の高い教育をみんなに」
→人々の未来を切り開く教育機関として、高度な教育の場を提供し、世界で活躍できる人材を育成します。
「8.働きがいも経済成長も」
→教育サービスのIT化・キャッシュレス化を推進し、経済生産性向上を目指します。
「12.つくる責任、買う責任」
→紙の使用量削減、電気使用量削減、配送システムの改善を行い、二酸化炭素削減を目指します。
「17.パートナーシップで目標を達成しよう」
→教育機関をはじめ、さまざまな企業との連携で、より良いサービスを提供する総合教育企業を目指します。
沿革
  • 1959年
    • 尼崎市潮江にて「英語・数学塾」の名称で創設
  • 1960年
    • 尼崎市浜に教室移転「浜学園」と改称
  • 1984年
    • 【大阪府へ進出】
  • 1992年
    • 【京都府へ進出】
  • 1996年
    • 【奈良県へ進出】
  • 2003年
    • 【愛知県へ進出】
      <個別指導部門>「Hamax」開講
  • 2005年
    • 【和歌山県・岡山県へ進出】
  • 2006年
    • <幼児教育部門>「はまキッズ オルパスクラブ」開講
  • 2009年
    • 【神奈川県へ進出】
  • 2010年
    • 【滋賀県へ進出】  
      <小学校受験部門>「ぷらいまりー幼児教室」開講
  • 2012年
    • 【東京都へ進出】
  • 2013年
    • 駿河台学園との合弁会社「(株)駿台・浜学園」(首都圏)設立
  • 2014年
    • <東海地区受験専門部門>「MY SHIFT」開講
      (株)進学会との合弁会社「(株)浜進学会」設立
  • 2015年
    • <東海地区総合本部>「(株)東海浜学園」設立
  • 2016年
    • 駿河台学園との合弁会社「(株)駿台・浜学園」(関西)設立
  • 2019年
    • はまキッズインターナショナルスクール開校
  • 2021年
    • 【沖縄県へ進出】

働き方データ

  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 7名 12名
    2020年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 5名 0名 5名
    2020年度

先輩情報

講師の配置や指導などを行っています
島田 大我(総合職)
関西学院大学大学院
教務部 教務課
講師の配置・指導
PHOTO

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2022に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2023年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)浜学園と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)浜学園を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ